2008年11月30日

映画編

友人のpさんから借りた、金城一紀の「映画編」。

帯を読むと金城一紀の最高傑作だそうで。なるほど確かに。んで金城一紀って有名な作家のヒトなの?

読んでみたところ最高傑作パワーか非常に面白かった。特に最後の話が最高。

なんていうか、普通の若者が何かデカいことをしでかすって話はいい。そしてそれが犯罪とか悪いことなら面白くすることは割と簡単だと思うんですよ。でもこいつは逆にいいことを企画するんだけど、それでも面白いってのがホント最高。あんまり最高で、最後の話だけ速攻読み返している。

とりあえず本屋で金城作品、「GO」と「レボリューションbR」を購入した。ついでに若者が何かしでかすのが読みたいってことで村上龍「69」を。

あと当然のことながら映画が観たくなる。「最終絶叫計画」借りに行ったら貸し出し中でガックリ。もしかして読んだな、借り主は。映画編を。

でもアレだなー、好きな映画はなに?って聞かれたらこう答えたいね。

「んー、パイタニック」


posted by ヌルカン at 15:47 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | BOOK このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月30日

イーアス

今日はつくば市に新しくできたショッピングモール、イーアスつくばに行ってきました。ん?一人で行ってきたよ。それがどうかした?

場所がオレの通勤の駅に近くて、帰りとか車が混んでて正直ウザかったんだけど、まあ買い物するには便利だよね。

考えてみれば駅の近くに月極駐車場を借りてるわけで、そこから歩いていけば駐車場問題もクリアするわけだし。

休日はなるべく外出したくないオレがなぜそんなできたばかりで激込みのイーアスに行ったかと言うと。

冬物のね、なんていうかコートっていうか、ジャンパーとか?なんか1番上に着るヤツをね、買おうかと。

今もあるっちゃあるんだけど、4年前に買った3000円の水色のやつなんだけど、まあそろそろいいかなと。水色ちょっと厳しくなってきたし。

いやーさすがにデカいねイーアス。すごいたくさんのお店が入ってましたよ。

でもね、残念なことに男物の服を扱ってる店はあんま無かったかなー。気に入ったの見つからなかった。

このオレが何ヶ月ぶりに服を買う気になってるのにひどくなーい?

金なら払うって言ってんのにさー。

結局つけ麺食べて帰ってきました。

もう頭キタんで違うショッピングモールであるララガーデンに行ってみようかと。熱が冷めないうちに。あそこならトミーあるし間違いないべと。

そしたら気が付いた。今トミーのジャージを着ていることに。最近私服はほとんどこれなんだけど、トミーの服着てトミーに服買いに行くとかお前どんだけトミー好きなんだよって話です。それはちょっと恥ずかしい。

アパート帰って寝ました。

服を買うのは本当に難しい。金は払うつってんのに。
posted by ヌルカン at 00:57 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月29日

髪に潤い

先日、髪をバッサリ切ってやった。シャンプーがONEポンピングで済むのはとてもいい感じなのだが、いいことばかりではなくて。

とにかく髪がハネやすい。前からこのブログでも散々書いているがオレはひどい絶壁だからして、その角の部分がハネちゃって肌が見える状態になりがちなのだ。特に朝起きたときは間違いなくそんな状態であり、そのときはホームセンターで買ってきた霧吹きで髪を濡らして一生懸命ハネを伸ばしている。朝起きて仕事に行くまでに1番大変な作業がこれである。

昔はそんなことなかったと思う。自分で言うのも何だが超サラサラで寝癖とかそんな付かなかったのだ。これは多分、加齢により髪に潤いがなくなりパサパサ状態になっているからハネやすいのだと思う。確かに普段の生活にもまったく潤いが感じられない。自分の甲斐性の無さがとうとう髪にまで影響を及ぼしてきたか。

そんなわけでコンディショナーを使うことにしました。以前はシャンプーだけだったのだ。いとうせいこうがシャンプーだけのほうが髪が自分で頑張るから良い、とかテレビで言ってたから。確かにあのヒト髪サラサラだよね。最近は頭頂部が若干頑張れなくなってるけどあの年齢であのサラサラはすごいと思う。

でもコンディショナーを使うのが久しぶりすぎて、シャンプーを流した後にやるのを忘れて体を洗った後に思い出したりする。そんなときに得てして事故は起きるものだ。

えー、今後は作業工程を抜本的に見直し、コンディショナーのすすぎ忘れがないように職員一同努めていく所存であります。

パシャパシャパシャ(頭を下げている会社の幹部に炊かれるフラッシュの音。そして下げた頭はコンディショナーが付きっぱなしでヌルッルヌル)
posted by ヌルカン at 09:43 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月26日

同じ要素なのに

オレには世の中に許せるものと許せないものが一つずつある。それをようく覚えておくんだ。

まず許せるもの。

ブーツカットのジーンズにミニスカートを合わせるアレだ。アレはいいものだ。

そしてオレがどうしても許せないもの。

水色のジャージのズボンにめっちゃ短いスカートを合わせてる女子高生だ・・・!!

寒いならストッキングを履けばいいじゃん・・・!!

そっちのほうが絶対見た目もいいじゃん・・・!!

黒いストッキング素敵じゃん・・・!!

オレの意見、絶対間違ってないはずなのに、主張すればするほどエントリーに漂う変質者臭・・・!!
posted by ヌルカン at 21:38 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月25日

ルミネ

久しぶりに焼肉を入れてやったよ。美味いよね焼肉。うま味が違う。来た肉を焼くだけなのになんであんなに美味いんだろ。

まあおかげで体重がまた絶賛増量。BMIが20を超えてしまったのがヤバい。だから今日はWiiFitでフラフープ10分の刑だ。そしてその後に恒例の身体平行支持。ずっとやってるお陰でついに90点代が出るようになった。そろそろ背中に鬼の顔が出てきても良さそう。

ところで新宿のよしもとルミネ行ってきたよ。漫才を見に。これがね、非常に面白かった。有名なところではキングコングやフットボールアワー、千原兄弟とかロバートといったところか。全部で2時間のうち前半の1時間だけ見ただけにも関わらずこの面々。非常にお得感が強い。そしてすごく面白くてゲラゲラ笑った。後半は新喜劇だったんでちょっと趣味じゃないかなと思って帰ってきてしまったのだけども。

実はキングコングとか今まであまり好きじゃなかったんだよね。なんだかビジュアル先行な気がして。二人とも男前でナイナイと被るっていうか。でもナマで漫才を聞くと、相当に面白い。見た目だけじゃなく、ちゃんと面白いコンビだった。M1をテレビで見たときより数倍面白かった。これがナマ補正なのか。ていうかよしもとすごい。聞いたことないコンビでも普通に面白い。ショウショウとか。前説の人達からすでに面白い。

よしもとルミネは今後もちょっとチェックしていきたいところだ。値段もそんな高くないし、時間もそんなに長くない。それでいて手軽に爆笑できる。もっと言うなら、ポイズンガールバンドがナマで見たい。

ホント東京ってスゲエ。テレビに出てるヒト達を簡単にナマで見られる。キャバクラばかり行ってる場合じゃないってマジで。
posted by ヌルカン at 23:39 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月24日

DIY

アパートの洗面台のスイッチが壊れちゃって。

洗面台のライトが付かなくなっちゃったんだよね。スイッチをオンオフしても付かないとか生易しいものじゃなくて、スイッチ自体が奥にグズッとめり込む感じ。多分プラスチックの劣化か何か。まったく古いアパートは備え付けの家具が信用できなくて困る。

そんなわけでやってみましたよDIY。まず古いスイッチを外すところから。マイナスドライバー2本使いであーでもないこーでもない。1時間くらい格闘してやっとこ外した。コツは「多少ムチャをする」だな。

それでもって外したスイッチと同じ形のものを近くのホームセンターに買いに行きます。部品コーナーとか普段行かないからアガるね。いろいろな形状のスイッチを眺めてると興奮してくる。ラジオ分解した少年時代を思い出すよ。そしたら友達のゲームウォッチのレバー折っちゃってそこにセメダイン流し込んで完璧に壊した思い出もセットで思い出して軽くブルー。結局弁償しなかったなアレ。いまここで謝っときます。正直スマンかった。

首尾良く同じスイッチを見つけて、それだけじゃなんなんでハンダゴテも購入。スイッチだけでもいいっちゃいいんだけど、それだけじゃ味気ない。やっぱりDIYは多少スキルフルな部分もないとね。

アパートに帰って洗面台から伸びてるコードと買ってきたスイッチをくっつける。そしてハンダ投入。ハンダゴテなんて中学校の技術の授業以来だ。なんとも覚束なくてハンダがボコボコになるも、なんとかハンダによって接着面はハンダによってくっついた。ところでハンダって焼きそばの匂いがする。中学校のときもそう思ってたんだけど、やっぱり今も焼きそばの匂いがした。

無事洗面台のライトが点灯してミッションコンプリート。お疲れ様でした。

スイッチ140円、ハンダゴテ1500円。ハンダゴテ代が痛い。そしてハンダゴテをこれから使う予定はまったくないという微妙な支出。でも男なら、ハンダゴテを使ってみたい誘惑には誰もあがらえない。間違いない。

ほら、キャバクラ行ったと思えば安いもんだ。スイッチ直すのとキャバクラ行くのを同列に考える脳味噌にこそ、ハンダゴテが必要って話はここでは保留ってことで。
posted by ヌルカン at 17:35 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月20日

マシェリ

マシェリのボディソープって、女の子だよな・・・

水曜日から3日連続で飲み。初日である昨日は当然のように漫画喫茶に泊まったわけで。最近は終電前なのに泊まったりしてしまうからいかんともしがたい。

そして朝満喫に装備されているシャワーを浴びて出勤するのだが、そこのボディソープがまたいけない。その名もマシェリ。簡単に言うと、いい匂いすぎるのだ。しかもかなり女性的な。なんだか朝から甘酸っぱい気持ちになってしまうのだ。

しかもけっこう匂いが強いから、満喫から職場まで歩く時間くらいは余裕で全身から匂い立っている。オレの妄想は甘酸っぱいという初期の段階を超えて、交際1ヶ月目くらいのいろいろアレな段階まで来ている。
イマジネーションが加速しすぎてなんだかいけない気分になってきてしまう。とりあえずなるべく自然にコートの前のボタンを締めておこうか。

今本気で家のボディソープをビオレからマシェリに替えようか思案中である。いろいろはかどりそうだし。加齢臭も気になる年頃だし。
posted by ヌルカン at 22:55 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月17日

スト2

今日はなんだか暖かかった。気温が普段より高いのは、朝布団から這い出すときにすぐわかった。ヌクヌクの布団から出るのがそんなに苦じゃなかったから。

だから今日はタイツを履かなかった。実は先週くらいからスーツの下にタイツを仕込んでいる。コート、マスク、マフラー、手袋そしてタイツ。先週から最大防寒で出勤している。そのくらい、朝が寒い。他の奴らは相変わらずスーツのみだが。

でもね、タイツが最近きつい。足首までのタイプで、タイツを履いてその上に靴下を履くのだが、そのせいか足首がメチャ締め付けられる。家に帰ってタイツを脱ぐと、皮膚が縫い目の形に変形しているくらいだ。ウニクロで安かったし、間違いなく暖かいのだが、足首の締め付けをどうしたものだろうか。

そこでオレは考えた。この際、性別の垣根を越えて女性モノのストッキングに目を向けてはどうだろうかと。男女雇用機会均等である。幸い足は割と細いほうであり、長ささえ折り合いが付けばなんとかなるのではないか。それに血行促進のことを考えられたストッキングがとても多い気がする。スリムウォークとか。問題があるとすれば、ストッキングには非常に多くの種類があり、いったいどのタイプを選択すればいいかということだ。

まず網は選択肢から外していいだろう。あれを履くとすれば防寒ではなく、趣味としてだ。そしてそういう趣味は、今のところオレにはない。それにショートタイプもどうかと思う。自分の足に絶対領域を作るつもりはない。アレは見るものであり、自分でやるものじゃない。

また、色をどうするかだが、透明や肌色はちょっといただけないと思う。妙にツルツルしちゃって見た目のグロテスクさに自分自身が果たして耐えられるかどうか。なんかツブツブのピカピカとかたまに見るが、何度も言うようにあれは見て楽しむものである。

そもそも根本的な問題として、スネ毛が生えていても履けるのだろうか。スネ毛が繊維にからまって大惨事になるのだけは御免だ。アリンコ大量発生じゃ目も当てられない。そうなると剃毛も視野に入れなくてはいけない。

総合的に考えると、素材は厚手のロングタイプ。色はやはり黒かそれに近いほうがいい。つまり今履いているウニクロのタイツと見た目的に大きく変わらなければいい。ここは弱気と言われようと、保守的に行かせてほしい。女性モノを履く以上、ある程度のリスクを背負うことになる。社会的責任を負う大人としての保身。誰でも自分がかわいいのだ。

そしたらビックリ、スリムウォークにメンズがあるのね。それも膝丈のソックスタイプ。見た目的にはフェミ爆発でなんとも微妙だが、普通に気になる。血行は良くなりそうだが暖かさはどうなのだろうか。

それにしてもオレ、ストッキング好きすぎ。
posted by ヌルカン at 23:49 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月15日

飲みのみ

木曜日はアパートが近い同僚と晩飯を食べに行って気が付いたら日付が変わるまで飲んでた。タイムスリップって本当にできるんだねえ。フラグは場所を居酒屋にしたこと。さあみんなレッツフライ。

金曜日は職場の後輩が入籍したというので職場でパーティーを企画。なんだか久しぶりにハッピーな気分になれた飲み会だった。奥さん超美人だったし。

職場の人達で夫婦に一言お祝いを述べるって機会があったんだけど、オレは奥さんに友達呼んで飲み会してくれとか懇願してる。初対面なのに。オレ旦那の先輩なのに。まじ死ねばいいって感じだ。ウケたのはいいけどこういうネタって翌日ヒザにくる。

当然のように漫画喫茶。「天体戦士サンレッド」を読もうと思って途中で爆睡。翌日は不思議なほど酒が残ってなかった。2日連続の飲みで体が仕上がったのか、昨日の酒の質がよかったのか。だってビールがプレミアムモルトだぜ。あと焼酎はお湯割りがいいね。まあ2日頭洗ってなかったから髪がモズク酢みたいになってたけど。

まあ今日は1日寝て終わってしまったわけだが。せめて今日という日に意味を持たせるために、シチューを作った。シチュー超ウマい。

posted by ヌルカン at 19:59 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月12日

ケンケン

アレだね、定額給付金がどうとか最近やってるね。オレは受け取るかどうか分からない。なんか手間そうで。拙者、生来の面倒臭がり屋につき。

そういえばけっこう昔に、地域振興券を配ってたことあったよね。あの時代の自分は、給料日に飲み代のツケ払ったらほとんど残らないとかそんな感じだったんで、ウン万円分の地域振興券はとても魅力的だったはず。でもどうしても受け取った記憶がない。

職場でそんな話をしたら覚えてるヒトがいて、アレって扶養親族があるヒトが対象だったとか。オレ?もちろん昔も今と同じくロンリーチャップリン。貰えないのだから貰った記憶があるはずがない。当時の独身者は、扶養控除が受けられず所得税をたくさん払っているオレ達がなぜ貰えないんだ、なんてことを飲みの話題で言ってたとかなんとか。なるほど、それも一つの道理かもしれない。

でもアレだよな。この歳まで独身やってると、独身であることに負い目というか引け目を感じることもあったりして。それは結婚したいのにできないとか、モテたいのにモテないとかそんな劣等感ではなく。モテたいけど。

同期は自分の給料を奥さんや子供との生活のために使い、オレは自分の給料を自分の遊ぶ金に使う。なんかそれって普通にオレって悪なんじゃないかと思うんだよな。子供を作って育てるってことは高齢化社会を防ぐためには絶対必要なことだろうし、そもそも生物としての義務だろう。オレが飲み代に給料の大部分を注ぎ込むってのは、えーと、景気対策?内需拡大?ちょっとパンチが足りないっていうか普通に詭弁。誰も扶養してないけど、デート代くらいは全部出しますよと全然さりげなくないアピールをしても、それは自分が出したい気分だから出すのであって、世帯を持つヒトが家族に入れるお金とは違う。あっちは義務であり責任であり重さがまるで違う。

うーん、どう考えてみても社会的責任を果たしてないオレは悪のようだ。でもね、悪い事するって楽しかったりするから始末が悪い。しかもそれに違法性がなく、また迷惑がかかる人間もいないとくれば格別である。

せめて罪滅ぼしにブログで少しでも楽しい話を書いて皆様の心を和ますことができたら。下ネタと自虐に頼らないとどうにもブルドッグで結局のところ悪ブログなのだが。
posted by ヌルカン at 21:34 | ☔ | Comment(8) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月11日

全力で置いていく

なんだかんだ言っても、保温性、収納性、予防性、マスクが1番の防寒具なような気がする。

まあ唯一の欠点といえば、喋りづらいことぐらいか。

コンビニで昼飯を買うときは、マスクをあごまでずらして口を露出させる。

そして買い物が終われば、あごにあったマスクを鼻まで持って行って装着完了。

あ、これって。


旧ルパン3世第1話「ルパンは燃えているか」でF1マシンを運転中のルパンじゃん!やっべ超かっけえ、


−完−
posted by ヌルカン at 22:08 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月10日

無頼伝涯

今更ながら、福本伸行「無頼伝涯 」を読んだ。殺人の濡れ衣を着せられた主人公の少年がそれに立ち向かっていく話。

相変わらずの福本節満開で最高に面白かったのだが、これって少年誌で連載してたのね。しかも最大手の一角週刊少年マガジン。結局不人気により打ち切りになってしまったようだが、その理由も何となくわかる気がする。

自分ではビタ一文稼がず・・・・
生活の全てを親がかりのくせに・・・・
      
その肝心な部分は棚上げにして 罵詈雑言・・・・
親の出来不出来を宣うのは 見苦しい・・・・!


主人公の少年涯の心の叫びなのだが、これを少年誌で言っちゃうかって感じである。この叫びを消化できるのは、自分でお金を稼ぐ大人になってからだと思う。少年少女には余りにも、重い。だって子供は少なからずそんなものだと思うのだ。それを少年誌で分からせられるのはちょっと酷というか、それよりなによりアンケートハガキで涯に丸を付けないだろう。オレ達大人が黒沢を読むときに感じる痛みを少年達はこの漫画に感じると思うのだ。

それに味方をする刑事がひどい。冤罪に気が付いた刑事は涯に戦うことを説得するが、その目的は金。犯人から金をゆすって分け前を貰おうという企み。そしてそれを涯に隠そうともしない。涯もアンタは信用できそうだとか言っちゃう。

福本作品を読み慣れてるなら、この刑事は完全に正しい側の人間と認識できるが、果たして少年達に通じるかどうか。それにノミ行為で借金ダルマ。おまけに飲食店を回ってみかじめ料を貰って借金返してる。はっきり言ってどうしても少年マガジンで連載してたっことが信じられない。ジャンプじゃ300%載らなかっただろう。ちょっとマガジンが好きになった。

完全に青年誌向けの漫画だと思う。それを週刊少年マガジンで連載したということ。となればここまで実験的な作品も無いと思う。面白いよコレ。
posted by ヌルカン at 23:30 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | BOOK このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月09日

風邪予防

週末とかすごく寒くて、もう冬も目前だなって感じである。ぼちぼち職場でも風邪をひいてる人が出てきた。

ふと気が付いたんだが、オレってしばらく風邪をひいていない。広島にいたときはけっこうひいていた気がするが、東京に来てから風邪で職場を休んだ記憶がない。

これってどういうことだろう。別に体が丈夫ってわけでもなくて、季節の変わり目には必ず風邪をひくタイプだったのだ。そこで抵抗を作り、次の季節まで持たせる。だが東京に来てから1年と半年近く経つが、まだ風邪をひいていない。これは自分的にすごいことである。

生活環境的には、相当ズサンであると断言できる。酒を飲めば漫画喫茶で宿泊。窓もなく絶えずエアコンが効いている室内は相当乾燥しているだろうし、そもそも空気もキレイとは言えなさそうだ。そこでスーツを脱いで横になる。毛布はあるが、だからどうしたといった環境である。

いちど新宿で2時まで飲んで、満喫をもとめて市ヶ谷まで雨の中を歩いたときは、さすがにこりゃ風邪ひくなと思ったものだが、不思議と大丈夫だった。あのときは風邪よりも口内炎がひどいことになったが。

思うのだが、大事なことは、自分に負荷をかけることだと思うのだ。よくない環境の満喫で寝泊まりすることにより鍛えられるボディ。乾布摩擦のような効能が満喫にはあると見た。漫画を読んで教養も深まるし一石二鳥である。

あともう一つ。酔っぱらっている時間帯は病気にならない。お腹が弱くてしょっちゅう下痢しているオレがビールを何杯飲んでも大丈夫な事実。これは無視できないだろう。だから酔いが覚めたときに病気にならない環境を作ってやれば良い。マスク・・・うがい・・・ビタミンC・・・。週3回飲みに行っている人間なら、残りの4日間だけ気を遣えばいい計算。これはだいぶ楽ができる。

まあ一番大事なのは、こんな文章を割りと本気でアドバイスになると思って書いている人間のメンタル部分かもしれない。病は気から。
posted by ヌルカン at 22:33 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月08日

ポテチ

コイケヤポテトチップスのリッチコンソメ。それの5個パック。これがいい。味は何をか言わんや、その量も絶妙。30gは飽きずにひたすら食べられる。スナック菓子は少し足りないと思うぐらいがちょうどいい。

大袋で食べるときに必ずぶち当たる問題、小分けで食べようとすると、後半は必ず湿気ってしまうという問題もクリアしている。

以前ポテチを買うときはノリ塩とかフレンチ系とか比較的あっさりしたものを購入したものだが、1回30gならガツンとコンソメで行きたい。ポテチは翌朝のもたれが半端ではないので、最近買うことも少なかったのだが、5個パックがオレを引き戻してくれた。30gなら、もたれない。

コイケヤポテトチップスのリッチコンソメ5個パック。オレ的にこいつはスナック菓子を既に「終わらせて」いる。
posted by ヌルカン at 10:51 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月06日

虫も殺せぬ

昨日は飲み。そして当然のように漫画喫茶泊。カバンの中には替えの下着。つまり朝から泊まる気マンマンだったってこと・・!

オレが思うに、飲んで漫画喫茶に泊まるという行為は刹那的であるべきだと思うんだ。つまりお酒を飲んでいたら、いつの間にか終電が終わっていた・・!だから仕方なく漫画喫茶に泊まるんだというような。朝仕事に行く段階から、今日は漫画喫茶に泊まるから下着を持っていこうというのは、用意がいいというよりはむしろ怠惰。朝のちゃんとした心構えを、飲みをほどほどにしてちゃんと家に帰るベクトルに向けるべき。そんなことを今日の朝漫画喫茶から職場まで歩きながら思いました。マシェリのボディソープでいい匂いを漂わせながら。

ところで、さっき部屋の中にデカい虫を見つけちゃってさ。触覚とかビンビンに動いてんの。超恐い。自慢じゃないけどオレ虫超苦手なんだよね。そんなわけでオレの視界からこの虫を消すにはどうしたら良いか、思考を巡らす。そして捻りだした方法が、掃除機で吸い取るということ。我ながら非情。

掃除機の先のアタッチメントを取り外し、直吸いの構え。虫にゴメンと謝り、スイッチを押す。でもそこで突然カイジのセリフが浮かんでしまったんだ。ヌルカンに電流走る・・・!

なんか汚ねえ・・・・!
ずるいぞこいつら・・・・・・!
謝ろうが・・・すまなそうにしようが・・・
とどのつまり・・・・・落とすんじゃねえか・・・・!

なんだよそれ・・・・?
そんなにすまないって思うなら 落とすなよ・・・・・・・・!
どっちかはっきりしろ・・・・!

やることやるけどごめんなさいって・・・・・・・
なんか・・・・・・・・なんか・・・・
二重にあくどいっていうか・・・
調子良すぎる・・・・・!


そう、殺すなら謝る必要などない。必要なのは、自分が悪であることをしっかり自覚すること。虫にとって謝るとかそんな気持ちは全然関係なくて、目の前の人間が自分を殺すのかどうかが全てなわけだ。謝るなんて行為はただの人間側の自己満足・自己正当化・・・!

というわけで下敷き二刀流の構えで虫を玄関の外まで誘導することに見事成功!ぶっちゃけ30分くらいかかった!!でも今、最近ちょっと味わったことがないくらいの達成感で充ち満ちている。

オレついにやっちゃったな。やり遂げちゃったな。でもまあ正直な話、殺すの恐いし殺して地獄に堕ちるのも恐いってことなんだけど。
posted by ヌルカン at 23:36 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月04日

エリマキ

最近ホント寒くなってきた。というか今日の朝はマジで寒かった。

そんなわけでついにマフラー導入。マスクは先週から導入してる。

なのにお前らときたら。お前らって誰だって?同じ時間帯に電車に乗るサラリーマンの人達ですよ。お前らときたらいまだに防寒対策してないの。普通にスーツ着てるだけ。下手すりゃまだワイシャツの人もいる始末。

マフラー巻いてるのオレ一人。なんかオレ浮いてるの。浮いてるのはオレじゃなくて、こんな寒いのに防寒してないお前らのはずなのに。これが数の暴力ってやつかよ。

もしかしてアレか。最初に防寒したら負けかと思ってるのか。もしかしてバスに乗っても降車ボタン自分じゃ絶対押さないタイプ?お前なあ、お婆ちゃんにボタン押させてんじゃないよホントに。そんなんじゃ日本の未来は暗いぜ?

なんかマフラー巻いてるのオレだけとか勘弁なんですけど。冬はオシャレできるから好きな季節ですとかそんな立ち位置。そういうタイプじゃねえからオレ!パンツはシマムラで3つで千円のやつだから!

本当はコートも全然着たいくらい寒いんだけど、そんなんしたらなんだかますます「今年の冬は重ね着テクでモテコーデ」とかそんなアレだからガマンしてる。

いや、みんなの言いたいことはわかってるんですよ。誰もそこまでお前のことは見てないし、寒ければコートでもエリマキでも勝手に着てろって言うことは。自意識過剰もいい加減にしろと。

でもそれじゃ話終わっちゃうじゃん。もっと言うなら、ブログ書けないじゃん。

誰だって、自分という名の物語の主人公なんだぜ!
posted by ヌルカン at 23:27 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月03日

チケット予約

昨日は結婚式の2次会に参加してしこたま飲んだ。〆のラーメンて日本の文化としてはかなりマズい部類だよね。抗えない魅力がマズい。翌朝の仕上がりがホントにマズい。山岡家はヘヴィ。

そんなわけで今日は大人しくしてた。WiiFitとかやってみたり。当然のように体重増量キャンペーン中。腕立ての後の身体平行支持は本当キツいぜ。

あとゼルダの伝説時のオカリナを進めた。邪神像の神殿はノー攻略サイトで行けたぞ。それにしてもこのゲームが10年も前に作られたというのが驚きである。確かにグラフィックは今のゲームと比べるとたいしたことないが、その他の要素は今のゲームに全然負けてない。というか凡百のゲームは時オカの足下にも及ばないと言えちゃう。ゲームとしてできることは10年前にほぼ出し切ってしまったのか。

ゲームは面白いしWiiFitで体は鍛えたし文句は無いのだが、それだけじゃ何なんで、なんだか新しいことをしたくなる。

そうだ、ライブへ行こう。実は私、ライブに行ったことがない。ロッキンや武道館には行ったことがあるから、ライブハウスに行ったことがないと言ったほうが正しいか。そうと決まればさっそくPCの電源オン。チケットぴあに会員登録OK。つくづくインターネットはヤバいツールだぜ。

見たいアーティストはもう決まってる。竹内電気である。12月10日にちょうど東京でライブをやるようなので即購入。ほんとインターネットは手軽すぎてヤバい。できればワンマンがいいかなと思っていたが、若手のバンドはあまりワンマンをやらないらしい。でも一緒にやるのが鶴とUNISON SQUARE GARDEN。結構よくね?後者は実は知らないバンドなんだがそれもまたよろし。

近い将来に楽しみを設定しておくってのは気分がいいね。
posted by ヌルカン at 23:59 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月02日

須田ウォッシュ

たまには役に立ちそうなことでも書いてみようか。

須田帆布で買ったショルダーバッグを洗った。公式HPにも載っているやり方を実践したみたのだ。Gパンの色写りがどこまで落ちるか試してみたかったのと、洗うと生地の糊が落ちて柔らかくなるというので。カッチリしてるよりフニャフニャなほうが好みなのである。

まず風呂の残り湯に一晩カバンを浸す。生地に付いている糊を落とすためだそうだ。翌朝カバンを見て特徴的だったのが、おそらく糊が染み出てそれがカバンに再付着したのか、縫い目の付近に茶色くシミになっている部分があったこと。なので、生地を柔らかくするためだけに水に漬けるのはやめたほうがいいかもしれない。漬けるなら洗う行為もセットで行ったほうがよさそうだ。

近所のホームセンターでタワシを買ってきて風呂場でゴシゴシカバンをこする。洗剤は普通に衣類を洗う洗剤を使えばいいと思う。粉系は蛍光剤とか入っているのが多いから液体洗剤のほうがいいかもね。洗ったことによって茶色いシミは問題なく落ちた。Gパンの色写りは若干残ったけどこれは別に気にならないので問題なし。

洗ったことにより生地はいい感じに柔らかくなった。でも生地自体にコシがあるから普通に自立もできる状態。ちょっとだらしない感じが素敵なのである。

ここで注意したいのは、オレの買ったバッグはキナリで染色してないモノであるということ。他の染色したバッグは洗うと感じがけっこう変わってしまうかもしれない。柔らかくするだけが目的なら、ひどく汚れてたりしてるんじゃないのなら水に漬けたりせずに、ガンガン使いこんで少しずつ柔らかくしたほうがいいのかも。

以上、オレの体験談でした。ノーギャグノー自虐ノーオチ。正直とても落ち着かない。

■須田帆布
posted by ヌルカン at 00:57 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月01日

ハロウィーン

現在のストIV戦績 53戦9勝

今日は3勝もできたぞ。ちょっと慣れてきたのだろうか。やっと10勝にリーチ。正直こんなに勝つのが大変だとは思わなかった。

昨日は久しぶりにメイドキャバに行ってきた。スト4からキャバクラへ華麗なる話題転換。どちらにしてもどうにも明日が見えない感じである。だが、それがいい。よく付いてくれて、たまに指名もする娘が誕生日だっつーんで久しぶりに行ってみたのだ。ああ見える、見えるぞみんなの失笑が。みんなオレに説教したくてたまらない感じが。違うんだって。別に呼び出されてホイホイ行ったわけじゃないんだって。自主的に行ったんだって。ん、なお悪い?能動的な分だけ問題は根深い?ほたっといてください。

ちなみにその彼女はオレの15歳下。新宿鮫の恋人の晶は14歳下。キャリア刑事が14歳下のロックバンドの女性を恋人にしてるという設定は明らかに格好いいのに、オレが15歳下の娘に入れ込んでキャバクラに押しかける事実は明らかに格好悪い。鮫島には反骨精神を感じるのに、オレには猟奇的なむしろ犯人側な感じしかしないのはなぜか。

でも大丈夫です。ちゃんと反省してます。空になった財布の中身を眺めながら。いずれにしてもしばらくはキャバクラには行けません。

今日ミニを雨漏り修理のためにショップに預けました。車検から2週間しか経ってないというのにまた代車のアルトが我が家にやってきました。全然嬉しくない。

車検で15万。雨漏り修理の見積もり5万。正直死ねる。

posted by ヌルカン at 00:06 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。