2009年09月30日

風邪2

まだ風邪がスッキリしない。基本鼻呼吸なのだが、2つある鼻の穴のうち、片方の穴しか使えないことがしばしばあるのはキツい。もちろん両穴塞がる場合だってある。普段は口を閉じていたほうがモテるとモノの本に載っていただけに両穴が塞がるのは痛い。

そしてそういう体調のときに限って飲み会の予定が入っていたりする。しかも2日連続とか。本当にきつければ休めばいいし、微妙な飲み会なら当然キャンセルするのだが、別に熱もないし咳もないし鼻水だけなのだ。そして飲み会のお客さんは出張でこっちに来ている単身赴任中の先輩。昔からめちゃくちゃ世話になっている。キャンセルなんて絶対できない。

それでも2日目の飲み会はキャンセルしてもよかったかなーと。こっちは偉いヒトばかりの飲み会。正直あまり面白くない。それでも出席したのは、飲み代を前金でもう払っていたから。けっこうな金額を。結婚式の2次会の参加費(男性)程度。エキサイトバイクの定価ぐらい。まあ、あまり酒は飲まずに美味い料理をたくさん食べて、栄養を付ければいいじゃない。

とは言っても結局ビールから焼酎に移行するぐらいは飲んでしまったり。いつもとほとんど変わってない。

透明だった鼻水がまた黄色に逆戻り。なかなかうまくはいきません。でも大人になるってこういうことのような気もする。
posted by ヌルカン at 23:17 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年09月27日

風邪

むっちゃ風邪ひいた。

2年降りくらいだ。火曜日から調子悪い。熱もないし咳もないし関節も痛くないからインフルではないと思うんだけど、鼻水っていうか、鼻の周りがポワーンてする感じ。冬物のスウェット着て汗だくで寝てるのになかなかスカッとしないぜ。それにしてものどぬーるスプレーはすごい。最初は喉から来たんだけど、こいつのおかげで喉だけはすぐ良くなった。とりあえず鼻水が透明になったしもう一息かな。

そんな体調でも腹抱えて笑える動画。



posted by ヌルカン at 19:46 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ネット このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年09月25日

邦画3連発

連休中はDVD借りて観てました。

『百万円と苦虫女』

蒼井さんが出てるって理由だけで見た。旅に出る前までは面白かったけど、それ以降はちょっとアレだったなあ。最後に持ってくための理由もちょっと無理があったような気が。でも蒼井さんはガチでいい。困った顔が美しい。そして森山さんはもっとガチ。初めて見たけどすごいなこのヒト。存在感が半端じゃないね。

『リアリズムの宿』

リンダリンダリンダを撮ったヒトの違う作品が観たくて。他にもくりいむれもんとか撮ってるようだが、そのタイトルはオレには重すぎた。そっちはもうちょっと元気玉が大きくなったら借りてみようと思う。

面白かった。好きな監督補正もあるだろうけど、ロードムービーとしては百万円よりこっちのほうが好み。どっちも居心地悪い系の映画なんだけど、こっちのほうが悪意がないというか。長塚さんと山本さんの掛け合いが最高。長塚さんて京三さんの息子なのね。

『茶の味』

わけわかんない系。これが一番面白かったな。とにかく変な話なんだけど、それを1本の映画にして、んで最後はいい感じの感動で終われるってのがすごい。脚本とかどうやって作るんだろって思う。あと我修院さんは劇薬だね。濃いメンツばかりのこの映画の中でも一際目立ってた。このヒトすごいなあ。普通の映画には出られないんだろうけど。

今回はアマゾンのタグをずらっと横に並べたかったので書いたってのはアルね。


posted by ヌルカン at 20:54 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年09月23日

イケア

有給休暇ならまだしも、祝日が合体していきなり5連休とか、心の準備をしてないのか長く感じる。連休に対して覚悟が足りないというか。そんなこと言っても、長くても短くても仕事休めるのは大歓迎だけどね。

そういや本棚が欲しかったなとか、実はそんなでもない理由をでっちあげて三郷のIKEAに行ってきた。1人で。

クルマで行こうかなとも思ったけど、どうせオレのクルマじゃ家具積めないしってことで電車でGO。今じゃTXのおかげで三郷まで30分ちょいで行ける。便利な世の中になったもんだ。

IKEA初めて行ったけど、なんつーかデカすぎ。あと家族連れとカップル連れ多すぎ。ぼっちの客いなすぎ。

最初全然システムがわかんなくて、ヒト様がメモ取ってるのガン見して逆に睨まれたり、商品にかかってるタグに秘密があるのかとビニールから勝手に抜き取っちゃって店員らしきヒトに叱られたり。商品を見る場所と買うために箱詰めされている場所が別れているのは効率的だとは思うが、珍しいシステムなので初めて行くなら予習は必要だなと思ったね。

そんなことしているうちにすっかり疲れてしまい、欲しい家具がどんな感じかは分かったし、後はネットで買えばいいかと何も買わずに家に帰宅。午前中に出発して、帰ってきても昼過ぎとか三郷ホントに近い。

そしたらアレなのね、IKEAってネット通販やってないのね。公式サイトはいかにもやってそうな雰囲気なのに、どこにも「カートに入れる」がない。ないよね?代理店みたいなのはあったけど定価より高いし。

そしたらもうダメですよ。モチベ的にも経済的にも。もう1回行ってもいいけど電車代2往復分と送料を加味すると、IKEAの売りである安さが活きない。だいたいもう1回行くの面倒臭い。

というわけで、近所のジョイフル山新で似たようなヤツを買いました。送料とかセコいこと言わずに軽トラ無料貸し出しサービス。これ最高。

遠くの流行りの家具屋より近くのホームセンターだよなやっぱし。
posted by ヌルカン at 21:07 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年09月16日

はてな匿名ダイアリー

無性に文章に起こしたいんだけど、ちょっと自分には書けないなってとき。ちょっと内容がエキセントリックかなってとき。

そんなとき便利なのが「はてな匿名ダイアリー」。ここはみんな好き勝手書いている。しかも匿名で誰が書いたか分からない気楽さ。

その気楽さがけっこう楽しい。自分のブログだと自分でかなり検閲かけちゃうんだけど、匿名ならそんなこともない。

1回目書いたときはそんな反応も無かったんだけど、2回目ですごい反応が来た。おいおい、自分のブログで何百と書いてるのにこんなこと1回も無かったぞって。ロッキンのときちょっと波が来たくらいか。

でもまあアクセス数ってのは難儀なもので、無いとモチベーションが続かないんだけど、あるならあったでそれに捕らわれすぎると、球が走っていかない状態になるんだろうな。

ほら、東のアカギが西の原田に「あんたは金を積み過ぎて、それに縛られている」みたいなセリフがあったじゃないですか。まさにこのセリフのとおり。知らんて?あらそうですか。

それにしてもはてなってなんかシーサーに比べて空気が濃いような気がする。どこかのブログで、はてなは住民が2ちゃんのコテハンみたいってあったんだけど、失礼ながらちょっと分かるような気もしました。

そんなわけで、これからはシーサーとはてなを使い分けていこうと思う。
posted by ヌルカン at 22:05 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年09月13日

オロナインは万能

今日はすごくいい天気でしたね。そういうときに限って起きたらもう10時過ぎとか。ああもったいない。まあ別にすることもないんですけどね。

でもせっかく週末に晴れたのだし、布団を干したいし洗濯もしたい。毎日気持ちよく寝るための努力は惜しみたくない。

着ていたTシャツと短パンを洗濯機の中に放り込み、布団を干しにかかる。パンツ一丁でベランダに出るという行為。アパートの前は普通に公道。朝の日差しを全身に浴びる気持ちよさと、誰かに見られるかもしれないというドキドキ感。いずれにしても、気持ちいいことに変わりはない。

自転車に乗った坊主頭の高校生と目が合った。彼の目は、こんな世の中だけどお互い頑張ろうって言ってたような気がする。オレもまったく同意見だ。少年に向かって大きく頷いてみせる。

布団と洗濯物を干し終わり、一息ついているとお腹が空いてきた。外食する気分でもないので、ここはオレの得意料理、目玉焼き丼でも食べて空腹を満たすとしましょう。

今日のここまでのオレの行動にミスは無かったはず。いや、今までの人生にミスは無かったかと問われれば、それは「しばしばあった」と応えるしかないが、確かに今日のオレの行動にミスは無かったんだ。

今日のミス。それはパンツ一丁で目玉焼きを焼くという暴挙。サラダ油をちょっと煙が出るくらいまでフライパンで熱し、そこに卵を2個投入する。そこでオレは激しく叫んだ。「Enough!!」と。

オレの裸体に激しく打ちつけられる大量の油の飛沫。思わず台所を離れ、床に腹ばいになりカラダの前面をカーペットに激しくこすりつける。コンロの脇の壁がけっこうな高さまで油で汚れているのはわかっていたのに。とりあえずパンツだけでも履いていて本当よかったと思った。不幸中の幸いだ。

それにしてもなぜイナフと叫んだかは分からない。辞書で意味を調べてみると、十分とか足りるとかそんな意味らしい。確かにオレを殺すには十分の飛沫。

Enough is enough!!
posted by ヌルカン at 20:29 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年09月09日

買い戻しFSS

現在、新刊が出ると買っているマンガ。

「バガボンド」31巻出たねえ。いやー泣いた。井上雄彦で泣いたのはスラムダンクの最終刊以来だよ。

「竹光侍」もはやマンガのレベルを超えている。超えているというか逸脱している。

「それでも町は廻っている」この作者の書くマンガはどれもクソ面白い。探偵奇譚もネムルバカも買ってしまったよ。いいマンガってのは繰り返し読んでも面白いよね。

実はもう一つあることに、机を掃除していて気が付いた。

「ファイブスター物語」オレが知りうる最強の中2マンガ。なのでこのマンガが大好きだってことは周りには積極的にはアピールしてない。かっこいいロボットに超強い登場人物、スケールのデカいストーリー。言うことないね。でも単行本が出るのが超遅い。最新刊が出たのは確か2006年頃か。早く次が読みたい。

引っ越しのドサクサで捨てたのか、手元には最新刊の12巻しかない。久しぶりに読んだらやっぱり面白くて、押してしまったよね、アレを。

ヤフオクで1〜12巻セットの入札ボタンを。
余裕で12巻がカブるけど、この案件は、落としに行くぜ。




posted by ヌルカン at 23:42 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | BOOK このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年09月06日

舞妓さんのお話。

「舞妓さんは花なんどす。」

今、涙で画面がよく見えない状態で、このエントリーを書いている。
それというのも、とりいそぎ。さんの所で紹介されていた動画「Becoming a Geisha 1〜6」を見て号泣してしまったのだ。

中学を卒業した女の子が、舞妓さんになるために厳しい教育を受けながら頑張っていくドキュメンタリーもの。BBCが外国人向けに作成したような。

この物語の主人公である少女「ゆきの」さんがとにかくかわいい。素朴で、素直で、純粋で、強くて。顔もカワイイしな。なんで15歳の女の子がここまで頑張らなくてはいけないのか。そしてどうしてここまで頑張れるのか。

だってさ、オレが15歳の頃なんてひどいよね。いやヒドイってこともないだろうけど完全に子供じゃないですか。オレが自慰の仕方も分からない歳の時分に、彼女はお客に楽しくお酒を飲ませるための芸を習っている。なんなんだこの差は。

オレがキャバクラが好きなのはこのブログでもしつこいくらい書いているが、いつか舞妓がいるシチュエーションでお酒を飲みたいと思う。これはキャバクラ好きで、尚かつこの動画を見てしまったオレの、いわば義務だな。死ぬまでに一度ぐらいは、このミッションを成功させたい。

そんなオレは今ヒゲ剃り失敗して鼻の下が血だらけ。この歳にもなっていったい何をやっているんだオレは。そんな情けないオレに、この動画は頑張ろうって力を与えてくれたよね。

■海外の反応−BBC制作、舞妓さんドキュメンタリー(とりいそぎ。)
posted by ヌルカン at 23:11 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ネット このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年09月03日

リンダリンダリンダ2

映画「リンダリンダリンダ」が好きすぎて、アマゾンで中古DVDゲット。

もう2回もレンタルして何回も見ているのになんで買ったかっていうと、実はこの映画、レンタル用DVDとセルDVDだと内容が全然違うのだ。

レンタル用は本編映像しかないんだけど、セル用は特典映像盛りだくさん。出演者のインタビューや映画内のバンド「パーランマウム」のライブ映像とか。 そしてもちろん、オレの大好きなコメンタリーも付いている。コメンタリーが見たくてDVDを買ったようなものだ。 しかも初回限定版を買ったからブックレット付きだぜ。 すごく満足している。

邦画好きだけどDVDを買ったのは初めてかもしれない。記念すべき邦画1枚目。アニメはけっこう持ってるんだけどね。

でも実はリンダリンダリンダと同時期に大昔のエロVシネマをヤフオクで買って、同じ日にアパートに届いてたんだけど、申し訳ないけどこっちは2番目ということでお願いします。

最初に買った邦画が○○女子大生じゃ格好が付かないじゃないですか。大人の事情ってやつで一つくんでやってください。


posted by ヌルカン at 22:37 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年09月02日

鈴木大善行

ウチのアパートの近くにはプールとアスレチックジムが一緒になったような施設があって、小さいキッズやそのお母さんが道をよく歩いていたりする。プール教室とかあるみたいなのだ。

で、その道をオレはよくクルマで走るわけなんだけど、今日あったちょっとした出来事。

ジムの駐車場から出てきた母子連れが道を横断しようとしてて、オレのクルマが通り過ぎるのを待ってるって状況。オレはのろのろ徐行運転でそこを通り過ぎるわけですよ。まあここまでは間違いは無いよね。

でもオレの後ろにいたクルマは格が違った。

母子の手前で一時停止して、道を横断するように促している。母は一礼して道を渡る。

オレはそれをルームミラーで見ながら、自分が恥ずかしくて恥ずかしくて。どうせ帰っても足の指の間を掃除するくらいしかやることが無いのに、なぜオレは母子のために停まってやれなかったのかと。

そういえば電車で老人に席を譲ったことも無い。これはちょっと問題だと我ながら思う。

オレは自分を悪人だとは思ってないけど、だからといって善人であると宣言できる自信も勇気もない。この辺がヒトに優しくできない理由なんだろうな。

だからこれからは売名、保身のメンタリティで、人には道や席を譲っていきたい。いいことをするってやっぱり勇気がいるし疲れるから見方を変えてみるのだ。保身なら割と好きである。

100人いたら100人に愛されたいとは常々思っているし。うむ、やっぱりオレは善人ではないのかもな。

でもやらない善よりやる偽善だよねやっぱ。
posted by ヌルカン at 22:24 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年09月01日

スタンドバイミー

最近昼寝をしないと本当ダメ。昼間寝ておかないと午後からの仕事が本当に眠くて眠くて。まあ昼寝しなくても午後は眠いんだけど。何か最近いつも眠い。昔は日曜日の朝とか寝てるのがもったいなくて早起きとかしてたけど、最近は昨日の酒が残ってて気持ち悪くて早起き。仕方ないから洗濯とか掃除とか家事をやる。本当はゆっくり寝ていたいのに。

何の話だっけ。そうだ最近眠いって話。土日の昼寝はヤバいね。職場なら1時になったら起きなければいけないけど家の昼寝は目覚ましとかかけないからまず1時間くらいじゃ起きられない。職場だと机に突っ伏してるスタイルだから深く眠れないし。このスタイルだとすごい胃が圧迫されてやたらゲップが出る。昼寝しながらゲップ。多分カラダにはすごく悪いんだろうな。その点家だと昼寝するにも普通に布団を使うから完全に熟睡。もはや昼寝じゃない。起きて暗くなっているといったい何が起こったのかすぐには理解できない。普通寝て起きたら朝じゃん。それなのに夜だなんて理不尽すぎる。

職場で寝てると困るのがエレクト。いや元気の無さには定評のあるオレだけど、何ていうかたまに、興が乗ると起きたときエレクトしている場合がある。昼休み時間は節電のために蛍光灯を消しているんだけど、1時になったら点けなくちゃいけない。そしてオレは蛍光灯のスイッチから一番近い所に座っているわけ。当然みんなオレが電気を点けてくれるのを期待しているんだけど、オレには矢吹丈ばりに立ち上がれない事情があるわけで。オレもWiiFitで鍛えた呼吸法を用いればノットエレクトまで最短時間で到達できるんだけど、もう始業のチャイムは鳴っているんだよね。んで結局違うヒトが電気点けちゃう。オレの電気もたった今消えたっていうのに。またオレの評価ダウンだよ。違う所をアップさせてる場合じゃないってのに。

でも本当に恐いのは電車の中だよな。今は車通勤だけど、去年までは電車通勤だった。1時間くらい乗ってるから当然熟睡。東京着いて起きたらエレクト。いやたまにね。興が乗ったとき。そうなってるとヤバい。さすがに朝の満員電車でのんびりしてる時間はないし。終点で折り返しだからモタモタしてたらまた家にUターンだよ。さすがに通報されることはないと思うけど、毎日同じ時間に乗ってるから知ってる顔もたくさんいたし。女子高生に変なアダ名付けられたくないじゃん。テントマンみたいな。そんなとき、やっぱり役に立つのはやっぱり肩掛けカバンだね。あれを前に回す。これで隠せる。ガンダムは大地に立って、カバンは役に立つ、みたいな。役に立つのがカバンで、立つことができないのがオレみたいな。ここで立つっていうのは立ち上がるって意味ね。まあ違う立つでも最近のオレだと割と間違ってないのがちょっと寂しいけどね。日本語て難しいね。ダブルミーニングだね。使い方合ってる?

自分で見返してみてもヒドイ駄文だと思うよ。でもこれは、今の社会情勢に対するオレなりのアンサーソングなんだよね。そう、立ち上がれってことだよ。あ、ちょっと待って、その前にあかひげ薬局寄っていい?
posted by ヌルカン at 22:15 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。