2011年06月30日

TAX

今回はちょっと大人の話をしようと思う。お酒は20歳になってからだ。

オレはどちらかというとキャバクラが好きな側の人間なのだが、ちょっと疑問に思うこともある。

それは、キャバクラでの支払いをクレジットカードにすると、なぜタックスが10%かかるのかということ。もちろんかからない店もあるが、オレの経験上現金で支払うより多くの金額を請求されることが多かった。

この理由をオレなりに考察していきたいと思う。

まずキャバクラがタックスと言う追加料金は、もちろん税金などではなく、クレジットカードの利用手数料のことだろう。普通の店は、このクレジットカードの利用手数料を客ではなく店側で負担するということになる。まあ当然店はその金額を見越して商品の値段設定をするだろうから、最終的には客が負担するということになるだろうが。

そう考えると、キャバクラの値段というものは普段の料金設定にカードの利用料金分を乗せていないことになる。なぜならカードを使うときだけ、多めに払うからだ。現金払いの客にはカードの利用手数料を負担させない、良心的な店ということにならないだろうか。

と書いてみたが、やっぱりちょっとンナワケネーヨと思う。まずタックス10%という設定が熱すぎる。普通クレカの利用手数料は3〜5%と聞く。そこにまさかの10%請求だ。消費税もビックリのキリの良さである。だいたいキャバクラでカードを使うときというのは、現金が足りないときだから、決して安くない代金を請求されたときだ。そこにプラスされる10%はたまらなく痛い。帰り道は後悔でもう膝がガクガクだ。

多分オレが思うに、店側は客にカードを使ってほしくないんじゃないだろうか。客がカードを使うということは、その代金を一時的に店が肩代わりするということだ。そうなると、店は現金をたくさん用意しておく必要がある。お店のお姉さんに支払う賃金を日払いにしている所も多いし、そういうところは尚更だろう。そして現金を用意することは店にとって大きな負担になる。

だから店はカードを使う客にお灸を据える。10%という熱い率をふっかける。店は10%のうち、利用手数料を除いた分が儲けになるだろうが、それよりも客を教育する目的に重きを置いているような気がする。お客さん、現金が用意できたら遊びに来てくんな、と。

ここまでがオレの妄想だが如何だろうか。ほぼ憶測で書いているので、完全に間違っている部分もあると思う。

まあ一つだけ言えることは、カードを使ってまでキャバクラに行っちゃいけないよってこと。クレジットカードというのは一時的とはいえ借金なんだから。借金をしてまで遊んではいけない。
posted by ヌルカン at 21:33 | 茨城 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月26日

総選挙

今更なんだけど、AKB48の総選挙というやつがちょっと前にやっていただろう。

シングルを購入することによって投票権を得ることができるというシステムには、相当な議論を呼んだと思う。お金の量でメンバーへの忠誠心を計るというのは、ちょっと宗教や極道に似てるなとも思ったが、やってるほうは本気も本気、この冷めた現代においてなかなか熱いシステムだと思うよ。

オレは誰が何位になったのかは、あまり興味がない。しかし、選挙結果の後に行われた、メンバー達へのインタビューにはかなり興味をそそられた。

キレイな年頃の娘さんたちが号泣しながらファンへの感謝を語っている。総選挙のシステム自体にはいろいろな大人の思惑が絡んでいるだろうが、AKBのメンバー達の涙にはオレも単純に感動した。

誰かはわからないが、何を話しているのか全然わからないほどに泣きじゃくっている娘さんがいた。考えてみたらオレ、女性のガチの号泣というものを今まであまり見たことがないようが気がする。それはテレビの中でもだ。オリンピックでメダルを取った女性でさえ、涙は見せるもののAKBで号泣していた娘さんには遠く及ばない。

得意の金で解決する方法も、この問題にばかりは通用しそうもない。あんな号泣、お金を払ったって見られるものではないだろう。自分でどうにかする方法もあるが、号泣の当事者になるほどオレのハートは強くない。

それほどまでに、人間の、ましてやキレイな娘さんの号泣を見ることは難しい。そしてそれを見ることができただけでも、オレにとってAKB48の総選挙には意味があった。
posted by ヌルカン at 21:08 | 茨城 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月22日

毒をもって暑さを制す

暑い。

これだけ暑いとファンタでも飲みたいなぁ、でも昨日もコーラの500mlを飲んでしまったしなぁ、いや待てよ、昨日はコーラはコーラでもコカコーラゼロだった、だからカロリーオフじゃん!!

と自分の中の葛藤を見事に納めてファンタを購入。

合成着色料不使用。
合成香料不使用。
ビタミンB6配合。
純水仕立て。

今ファンタの缶には以上のような謳い文句が書いてある。

なるほど。これは体に良さそうだ。

って喝ですよこれは!!

いつからそんな軟弱なことを言うようになったんだファンタは。オジサンは悲しいぞ。

ファンタといったらまずその甘さ。これ以外に何を望んでファンタを買うというのだ。ここんところをファンタ自身は見失ってはいけない。

飲んだ瞬間に炭酸のスカッとする爽快感とともに、脳天から指先まで感じる血糖値の急激な上昇。この2つの快感を求めるからこそ、ヒトはファンタを買うのだろう。

カロリーオフとかになったら、オレはもうファンタを買わない。
posted by ヌルカン at 21:23 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月20日

秘技・アカウンタビリティ

「努力したものが全て報われるとは限らん。しかし!成功した者は皆すべからく努力しておる!!」

これはマンガ「はじめの一歩」に出てくる頑固親父、鴨川ボクシングジム会長鴨川源二の名言ですね。本当に素晴らしい言葉だと思います。

でもヘタレでネガティブで汚い大人の私がこの言葉を世に出す機会があるとしたら、ちょっと書きぶりを変えますね。

「成功した者は皆すべからく努力しておる!!しかし!努力したものが全て報われるとは限らん。 」

これで努力したのに報われなかったヒトからの問い合わせにも対応できると思料します。でもこれではあまりにもネガティブすぎて、世間のウケが悪いのは火を見るよりも明らか。言葉というものはヒトの目や耳に入らないと意味がないのですから。

そこで、言葉を付け足したいと思います。

「成功した者は皆すべからく努力しておる!!しかし!努力したものが全て報われるとは限らん。しかし!努力すれば成功する可能性は高くなる「場合」があります。」

この辺が落としどころでしょうか。

個人的には、こんな大それた助言をヒト様に申せるほどデカい人間ではありませんので、

「成功するにせよ成功しないにせよ、どっちかっつーと努力をしたほうが後々後悔して悶々となることはないと思う!!」

これが等身大のオレが言えるセリフかな。たいした夢もなく、努力もそんなにしてこなかったオレに分相応なのは。
posted by ヌルカン at 22:10 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月19日

潮来のみ

201106191238000.jpg

水郷潮来あやめ祭りに行ってきたよ。

潮来市でやっているイベントで、オレの実家からも程近いんだけど、実際に行くのは初めてだった。

まあ潮来で飲み会があったついでに寄っただけなのだが。

がっつり飲んだ次の日に乗ったサッパ舟は格別だったね。酔いがぶりかえすような、それでいて心地よい揺れが眠気を誘うような。そして乗っている最中にいつ下痢を発症するか分からないドキドキのラシアンルーレットがスリル抜群。あいにく舟にトイレは付いていない。

そして船頭さんの中にはキレイな娘さんもちらほら。聞くところによると娘さんたちはやりたくて船頭をやっているらしい。その証拠に舟を漕ぐことは一朝一夕ではムリなのだそうだ。見ているとボート漕ぎ運動を繰り返しており、相当背筋を酷使しているのは間違いない。それを何往復もこなす。もしオレがやったら次の日から1週間は筋肉痛で絶対安静だろう。

昔ながらの文化に若い人が融合している様は見ていてとても気分がいい。

久しぶりに実家に帰って無事も確認できたし、楽しい友達と馬鹿騒ぎもできた。なかなか充実した週末だったよ。

おかげで21時現在、眠くて眠くて仕方がない。できれば速攻で布団に入りたいところだが、一つだけ問題がある。

寝たらすぐに月曜日が来てしまうってことさ。そんなの簡単には耐えられない。だからもうちょっと起きていようと思う。

◆水郷潮来観光ガイド(船頭娘さん)
posted by ヌルカン at 21:53 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月14日

スラックス

職場は今クールビズということで、だいぶ服装の制限がユルくなっている。

ポロシャツでもいいんだけど、あいにくポロシャツを持っていない。

というかまだ半袖を着ていない。たまーに肌寒いタイミングがあるからだ。だから長袖を腕まくりするスタイルだ。半袖は来月くらいから導入しようと考えている。

とりあえず今は、丸洗いできるスラックスがほしい。もう上下スーツは全部クリーニングに出してしまった。

以前は紳士服屋で買っていたものだが、今はユニクロで良さそうなものが安く売ってたりする。よい世の中になったものだ。

そしてスラックスだが、最近はどれも細身のズボンばっかりだね。確かに足が長く見えるのはポイント高いのだが、夏は汗でズボンが張り付いてちょっと気持ち悪いときがある。やっぱり夏はツータック、何ならスリータックのだぼっとしたやつが履いてる感触としては最高である。

次にスラックスの色だが、選ぶとしたら薄い色なんかが夏らしくていいのだろうか。

でも薄い色って、トイレに行って勢いよく手を洗って、シブキがズボンについちゃったとき目立つから、なんか誤解を受けそうで怖いんだよな。こいつはイイ歳こいてトイレも満足に出来ないのかと。うちの息子のほうがまだましだわと。

ほら、用を足してるときは注意するけど、手を洗うときって意外と無頓着じゃないですか。暑いしジャブジャブ洗いたいじゃないですか。ふと目線を下に降ろすと、水しぶきの跡がズボンに大漁丸。

だからスラックスはだいたい濃い色を選んでいる。目立たない度からいったら紺が最強だな。

まあ油断して本当に失敗したときは、わざと乱暴に手を洗って誤魔化すんだけど。ほら、木を隠すには森を選べって言うじゃない。
posted by ヌルカン at 20:38 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月12日

自動販売機

今日の夜は雨の予報。

それでも、ホコリだらけでもう全然雨をハジかない愛車を見ていると、洗車をせずにはいられない。男には、無駄だと分かっていてもやらなくちゃいけないことがあるのだ。まあ無駄ではないんだけど。

というわけでいつもの洗車場に行くと、けっこうな数の先客が。へへっ、あんたらもオレと同じクチかい。

そして洗車場で洗車をしていると、黒いBMWが御入場。
中からは日焼けのバディに黒いポロシャツを着た、お金持ってそうなイケメン。

オレは自分でノズルを持つ手洗いコースだけど、あちらは車を停めておけば全部やってくれる全自動コース。むぅ。

勝てる要素は何もない(そもそも勝負してないが)と思ったが、イケメンが自販機で缶コーヒーを買うときに、当たりつきのルーレットをガン見してるのを見て、同じ人間、そんなに差は無いということを悟る。

庶民だってお金持ちだって当たりが出ればうれしいのだ。オレも彼もハズレたけど。
posted by ヌルカン at 22:45 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月09日

ゾンビ

この前東京で飲んで、漫画喫茶に泊まったとき、アイアムアヒーローの新刊が出てたので手にとってみた。寝る前にちょっと読んでみようかなと。

途中まで読んだけど辛すぎて読むのを中断。マンガに悪人が多すぎる。悪人というか極限状態でにじみ出す人間の本質というか。花沢健吾はやっぱりルサンチマンが一番好きだ。このマンガには善人しか出てこない。

替わりにとめはねっ!を読んだ。これだよこれ。全然たいしたことが起こらない世界で、登場人物達がとても楽しそう。寝る前には最適なマンガだ。まあ翌朝起きたときは二日酔いと劣悪な寝床の二重苦でオレがまさにゾンビ状態だったんだけど。

ところで、昨日ゾンビの夢を見た。街中ゾンビだらけで逃げ回ってるオレ。ゾンビ達の行動も分かるようになってうまく逃げれられるようになって、辿り着いたのは大勢の人間達が立てこもっている木造の大きな建物。

これで一安心かと思いきや、子供達の中に一人ゾンビ化しているのが紛れていた。ゾンビ化しているかどうかは目が黒目がちどころか全部黒目になっていることで分かる。オレの想像力はまだまだたくましいのか、夢の中までそんな気味悪いものを見たくない。

オレはバットを持って、その子供の動きを止めるために脳天に一撃を振るおうと構えるんだけど、どうしてもできない。周りにいた大人達も同じように、子供に暴力を振るうことができない。

そしてオレはその子供に腕を噛まれてジ・エンド。そこで目が覚めた。
おそらく先週アイアムアヒーローを読んだから見た夢だと思う。もし夢と内容がカブっていたらゴメンなさい。実は読むのを止めてなかったかもしれない。あとちょっと前にゲームのデッドライジングも相当やりこんでいたのもこの夢の原因の一つなんだろう。

それにしてもここ最近でも断トツに最悪な夢だった。子供に噛まれて目が覚めたら4時。

二度寝したらまた夢を見た。内容覚えてないけどなかなかいい夢だったような気がする。
確かキレイな女性も出てきた気がするし。そんな夢しか見たくない。
posted by ヌルカン at 21:48 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月08日

漫画で考える人生設計

ワンピースの62巻が出た。買ったヒトも多いのではないだろうか。オレも買ったよ。

読んでみたらまあ面白い。間違いない。38歳をこんなワクワクさせるものもそうは多くないだろう。

でも逆にこうも思う。

どこかでワンピースを読むのを止めなくてはいけないと。せめてコミックスを買うのを止めないと。

理由は2つある。

まず終わらない。このまま行ったらイケアでワンピース専用本棚を買う必要がでてくる。ニトリでもいいけど。

そしてもう一つ。

最初の理由と似てるんだけど、作者がオレより年下。すなわち作者がこのまま老人になるまで書き続けたら、オレの寿命が尽きる可能性が高いってことだ。ルフィの冒険が終わる前に、オレの人生が終わってしまう。ワンピースがなんなのか分からないモヤモヤを抱えたまま、棺桶に入るのはちょっとキツい。

今思うと、マリンフォード編が終わったところで買うのを止めるのがベストだったような気がする。でももう新しい冒険が始まっちゃったからな。しばらくは買うしかないだろう。

いつまで続くか、オレの勝手な作者とのチキンレース。むしろ早くブレーキを踏みたいんだけど。

違う意味でヤバいのが、ベルセルク。完結する前に、作者が持たなそう。しかもそれがそう遠くなさそう。あの緻密な書き込みを半分に減らしていいので、元気に長生きしてほしい。それか早いところ終わらしてほしい。

ファイブスターストーリーについては、続きを読むのは正直もう諦めてる。
posted by ヌルカン at 21:56 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | BOOK このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月07日

オデキ

いや、なんだかオシリのほっぺたに出来物できちゃって、ブログ書いてる場合じゃないんだよね。

ほっぺといっても背中に近い部分だから、姿勢良く椅子に座ってれば影響ない範囲。ただちには影響はない範囲。これは官房長官。どうりで仕事中全然気がつかなかったわけだ。

これはアレだな。家にいるときは机に足を乗っけながら、かなりリクライニングしている状態でいるからだな。サラ金の社長みたいな感じで。だから尻というより腰に出来物ができたのだろう。

とりあえずオロナインとオイラックスとムヒアルファを同時塗りして様子を見てみることにする。
posted by ヌルカン at 22:16 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月06日

クロップド言いたいだけちゃうんかい

短めのズボンを買おうと思った。クロップドパンツってやつを買えばいいんだろ?

というわけで、毎度おなじみトミーヒルフィガーに行ってきた。そう、またトミーなんだ。馬鹿の一つ覚えと言われても仕方ないけど、種類が多いしだいたいコレでいいやってものが置いてある。あっちこっちクルマで店を回るのも面倒だしね。まあ値段は高いけどな。

それでも今回は会員20%オフのハガキが来てたのが大きい。でもそんなハガキがなくてもあそこはいつも安売りをしている気がする。大丈夫か?

せっかくなのでクロップドパンツというものを試着してみた。7分丈くらいのやつ。

うーむ、こいつはどこまでいっても中途半端だ。と孤独のグルメを気取ってみる。

しかもオレってスネ毛がけっこう濃いんだけど、普通の短パンより見えてる部分が少ない分だけ逆にスネ毛が目立つような気がする。鼻の穴から1本だけこんにちはしてるみたいな。だったら10本こんにちはしてたほうが、ああヒゲかって思われるんじゃないかみたいな。

結局なんか膝よりちょい下くらいのズボンを買いました。なんかスソがヒモで絞れるやつ。

考えてみるに、膝下だったらスソに何かしらギミックがあったほうがバランスがいいような気がする。クロップドパンツていきなりスパッと切れてるのが素人のオレには戸惑うんだよな。

そんなわけでついでにポロシャツも買ってしまい、財布の中に金がない。

金曜日にメイドキャバに行かなくて本当に良かったと思う。行ってたら砂糖水でしばらく過ごすところだった。
posted by ヌルカン at 22:10 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月05日

マカロン

金曜日は東京まで行って飲み。普段はバラバラのメンバーなのだが、たまに4人で集まって飲んでる。もうすっかり暖かくてビールが美味いね。

当日はメンバーにお土産を買う用事があったので、東京駅の駅地下でスイーツ。オレにとっては初めての経験、初めてのお使いだ。

社会人のオレは前日にリサーチを欠かさない。「東京駅 スイーツ」で検索すると、どうやら銀の鈴周辺にスイーツ売り場が多いらしい。こんなときヤフー知恵袋は本当に役に立つ。

携帯電話がない時代は、待ち合わせに銀の鈴をよく使ったものだが、今は携帯でどこででも待ち合わせできる時代。そんなわけで銀の鈴周辺に来たのは10年振りくらいな気がする。

そして確かに銀の鈴周辺には甘そうなお菓子を売っているお店がたくさんあった。38歳にして初めて知った。どれもこれもいちいち美味そうだ。ヤフー知恵袋ではマルコビッチとかフェリーニとかそんな映画人のようなお店が推されていたが、そこはいかんせんお値段が強気すぎた。普段はあまりモノの値段に無頓着なオレだが、高すぎるお土産は時として相手に重荷になるリスクを考えなくてはいけない。

結局買ったのは近くにあったお店のマカロン。すげぇオレもマカロンを買うような奴になってしまったか。明治チョコロンなら知ってたけどマカロンは知らなかった。なんかちょっと前にテレビで流行ってるようなことを聞いたくらい。

だってお店のお姉さんがとても優しかったし。欠片を試食させてくれたのだが、そしたらこれがメチャクチャ美味くて。欠片を爪楊枝に刺したものを差し出してきたので思わずアーンしてもらおうかと思ったが、事件になったらイヤだから止めた。

そして一緒に試食してた中学生くらいの女の子2人組もウマイウマイ言ってた。オレもあまり美味かったから女の子に「これ本当にうまいネ!」て言おうとしたけど事件になったらイヤだから止めた。そしてマカロンを買った。

それにしてもスイーツのお店ってのは店名がわからなくて困る。マカロンを買ったところも紙袋にはアーデアーって書いてあるが、実際はもっとシャレた名前なのだろう。

とりあえずこれでオレも、晴れて「贈り物にマカロンを買ったことがある」人間の一員になったわけだ。これは大きな前進と言えよう。自分の歴史にまた1ページだ。
posted by ヌルカン at 20:56 | 茨城 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月01日

マイバックページ(2)

気がついたらマイバックページを口ずさんでいる。まあサビまでしか覚えてないから1番をリピートなんだけど。

youtubeを漁っていたらアコギでカバーされている方がいた。やっぱ真心は動画にあるような太い幹のような声がよく合う。オレのプラ板のような声ではしっくりこない。

というわけで動画に左手もばっちり写ってたからコードを調べますよ。バレーコードがあまりないのもポイント高い。オレにも弾けそう。

ネットで歌詞をwordに貼り付けて、あ、なぜかネットの歌詞って右クリック効かないから、ソースを開いてそれをコピーするといい感じです。ほんで動画を止めながらスピッツのタブ譜を見ながら該当するコードを見つけながらwordに記入しながら。なんだかオレ中学生みたいなことしてる。慣れてるヒトなら動画を一発見ただけでジャランといけるんだろうけど、あいにくオレはコードをCとDとGしか知らない。あ、Fも分かる。苦手だから。

それでここから本題なんだけど、歌の冒頭の部分のコードって、C Am Em Fときて、次ってG7で合ってるか自信がない。んで最後はCだと思う。

動画を見てもいまいち分からない。自分で弾いて音で判断しろって話だけどあいにくそんな耳を持ち合わせていない。

これを見ているギターに詳しくて優しい人、よかったら下記のリンクの動画を見て教えてメカドック!!

http://www.youtube.com/watch?v=lVQo639iqJA
(個人の方のようなので動画埋め込みはやめときました)
posted by ヌルカン at 23:49 | 茨城 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。