2011年09月29日

アイドルを愛でるということ

こいつはとてもいいレビュー。

◆デイリーポータルZ:日本初!ダイブするアイドルとは

DPZの安藤さんがインディーズアイドルのライブをレビューしたもの。

J-POPやロック関係のライブは何度か行ったことがあるが、アイドルのライブというものに行ったことがない。そして行ってみたい。

できればハコはそんなに大きくないほうがいい。そしてレビューにあるような、いわゆるオタ芸をしていればなおいい。

オタ芸って呼び方は何だか侮蔑な要素を含んでるような気がしないでもないが、考えてみればロックバンドのライブでのダイブやモッシュや渦になってグルグル回るアレだって、場の空気を盛り上げるという意味ではオタ芸と同じようなものではないだろうか。それがシャレオツかシャレオツじゃないかの違いだけ。ブラフマンのライブとAKBのライブでは客が求めるものも違うだろうしね。

もちろん歌っているアーティストや、他のお客さんが迷惑と感じてしまっては本末転倒だ。そのギリギリのさじ加減で行うのが、コアなファンの腕の見せ所なのだろう。

この記事ではなんと客席にダイブするアイドルを紹介しているのだが、それをファンは必ず手の甲で受け止めるということにオレは泣きそうになった。プラトニックな忠誠心に感動した。それにステージに海を模した幕が張られたら、客席にはあらかじめファンが用意したイルカの風船が大量に舞う。なんだよそれすっごい楽しそうだ。

近いうちに行こうと思う。行かなくてはいけないと思う。
posted by ヌルカン at 22:26 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年09月26日

シチズン アテッサ BY0040-51F

RIMG0170.jpg

腕時計を買った。

シチズン アテッサ BY0040-51F 。定価136,500円のシロモノだ。

ヨドバシカメラだと30%引きで95,500円。でもなかなか最近は東京に行く機会もなく、近所のショッピングモールだとそこまで値引きもしてなく。でもネットで眺めるたびにいいなーいいなーと思っていたのだ。

そんな感じで月日は流れ、さる休日に近所のホームセンターに洗剤を買いに行ったときのこと。

そこの時計コーナーにそれはあったのだ。

普段の生活で使うホームセンターの時計コーナーにそんな高い時計が置いてあるとは。ジッポーとか型落ちのデジカメとかそんなのと同列に雑多に並んでいるものだから、今まで完全に見落としていた。

しかもヨドバシと同額の95,500円。さすがホームセンター、市民の味方である。

でもそこから買うまでが長かった。なんせ10万円の買い物、おいそれと買えるものではない。洗剤を買うたびに時計コーナーに寄って、ガラスケースに顔をこすりつける日々。でも買う勇気がなくすごすごと家に帰る。

でもオレは悟った。オレはわかってしまったのだ。

欲しかったら買えばいいと。少なくとも買って損することは絶対にないと。

お金を払って、そのお金と同じ価値の時計を購入する。そこに損得はない。そしてその時計をオレは絶対的に気に入っている。そして手に入れたオレは絶対的に満足する。むしろ満足するぶん、オレに分がある。

もし後で損したとか後悔したとかオレが思うのなら、それは心変わりしたオレが悪い。時計に罪はないし、買った事実にももちろん罪はない。

そんなわけで購入ですよ。電波時計だしソーラー電池も付いてるし外国行っても自動で合わせてくれるし機能的には完全に持てあましてオレにはもったいないレベル。 オレ的にはシチズンの時計にはだいたい入っているEco-Driveという文字が無かったのも購入を決めたポイント。

というわけでしばらく液晶テレビはおあずけです。

RIMG0169.jpg
posted by ヌルカン at 20:27 | 茨城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 買い物 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年09月25日

シュタインズ・ゲート

冷凍食品の唐揚げが好きな女の子って、ちょっと良いよな。

XBOX360のアドベンチャーゲーム、「Steins;Gate」を購入した。

このゲーム、ネット界隈ではやたら評判が良くて、オレも気になっていたんだけど、なんか変なプレミアでも付いてたのか中古でも5,000円くらいして、ちょっと二の足を踏んでいたのだ。それが最近廉価版のプラコレが出て、晴れて購入ってわけ。

このゲーム、普段2ちゃんねるのまとめサイトをよく見てたり、若い頃に自分が他の人とは違う何か特別な人間だと思っていたりするなら迷わずオススメだと思う。両方当てはまってるオレなどはとても楽しくプレイできた。イッキに進めて実績コンプ。

とりあえずシュタインズゲートという名のこのゲーム、最初から最後まで2チャンネル用語全開。シュタインズゲートという単語も、主人公の妄想から生まれた造語らしい。その2ch用語をこのゲームでは登場人物が実際に声に出して喋るから、それに慣れるかどうかが感情移入の鍵だと思う。オレもFF11などというネトゲをしていた時代は、お疲れ様を意味する「乙」なんて言葉をチャットで流していたものだが、さすがに実際に日常会話で使ったことはない。

だから登場人物の一人であるダルの中のヒトの功績は大きいと思うのだ。2ch用語を話すことに違和感がない。他の声優さんの喋りもおおむね良好。ただクリスさんの時代がかった喋りはちょっと違和感があったな。うる星やつらのサクラさんみたいな喋り。「違うと言っとろーが」みたいな。さすがに最近いないんじゃないかなーそんな喋りのヒトは。だからクリスさんが喋っているときはオレの中で80年代にタイムスリップ。そんなにそわそわしないでー的な。

そんなわけでとっても楽しめたオレはすっかりフリーク気取り。フィギアとかちょっと欲しい。でも最大の楽しみは、これからはネットで関連サイトを見て回れること。ネタバレするとすごく萎えるっていう話だったから今まで意図して避けていたのだ。ウィキペディア好きには辛いものがあったよ。

プラコレで安くなったし、最近いろいろメディア展開しているようなので、ちょちょいと先にゲームをやってしまうのは如何だろうか。

とりあえず、劇中に出てくる味の素の「やわらかジューシー若鶏から揚げ」(名前ちょっと変えてるけど)がどれだけウマイのかを早いところ確かめたい。

posted by ヌルカン at 20:09 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年09月24日

出張

オレは出張帰りHIPHOP育ち。

すいません、出張は本当ですがHIPHOPはあまり聞かないです。どちらかと言うとほっともっと育ちです。いや実はまだ行ったことないです。最近近所にできたんですけどね。

そんなわけで、出張で岩手から青森にかけての海岸線でクルマを走らせてきた。そう、すなわち被災地である。レンタカーで合計600キロを走り、いくつかの市町村を回ったわけだが、オレの想像以上の光景だった。もう地震から半年後にも関わらずだ。

なかでも大槌町は強烈だったな。役場の建物は柱しか残ってなくて、いや、柱のコンクリははがれて中の鉄筋しか残ってなかった。もう取り壊すしかないのだろうが、そのままだった。おそらくそれどころではないのだろう。

そんなふうに道路を走りながら風景を見ていて不思議に思ったこと。

完全に壊れた家があるかと思うと、そこから数十メートルの家は残っていたりする。標高も同じくらだし、海岸線からの距離だって同じくらいだ。地形的な要素がいろいろあってそういう結果になったのだと思うが、でもそれってもうやりようがない気がした。

災害が起こるのは仕方がないとして、どうやって被害を少なくするかを運転しながら考えていたんだけど、いったいどうすればいいと言うのか。簡単に思いつくのは高地に住めばいいということだが、場所に限りがあるだろうし、雨が降れば土砂崩れが起きるかもしれない。家を建てるために森林を伐採する必要があるかもしれない。でかい堤防を作るにしても、それじゃどれだけデカい堤防を作ればいいのだ。ウルトラセブンからの引用だが、怪獣をやっつけるためにより強い武器を開発しつづけるウルトラ警備隊に対して、ダンはそれは血を流しながら続ける悲しいマラソンと表現した。多くの予算を割いて海にデカい堤防を作りつづけるのが果たしてベストの選択なのか。オレには全然わからない。

と、そんなことをいろいろ考えてしまったんだよ。まずは個人レベルで心構えをしっかりしておくのが大事ですよね。

夜は青森県の八戸に宿泊。ホテルの近くで食べたイカとサンマの刺身は最高だったな。

あと女の人がみんな美人だったな。1軒目の店員さんも2軒目の店員さんも激マブ。青森あなどれない。大雨でずぶ濡れになりながら飲んだわけだけど、すごくいい酒が飲めた。

八戸、マジオススメです。
posted by ヌルカン at 21:11 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年09月19日

ニンジャブレイド

xbox360のゲーム、ニンジャブレイドを買った。900円で。

ゲームはだいたい中古で買うのだが、千円を切るのは近所のワングーではなかなかない。はっきり言って安すぎるゲームってのは売れないからその価格なわけで、つまりクソゲーって確率が高くなるわけなんだけど。

クソゲー・オブ・ザ・イヤー候補に選ばれたジャンラインのような伝説級がワゴン価格なのはともかくとして、パッケージを見てちょっと面白そうだと思ったのだ。ニンジャガイデン2も面白かったわけだし。フロムソフトウエアはPS3でデモンズソウルという名作を作っているわけだし。

やってみて思ったのは、非常に親切設計だということ。強くてNEWゲームはできるものは多いが、そのまま難易度も変えられるのは意外とないと思う。操作性も良好だし、そもそも普通に面白い。というかかなり面白い。主人公が敵ボスを室伏ばりに回転させてビルに叩きつけるシーンなどはシャレが効いてて最高。そういう作り手の遊び心がいい感じでプレイヤーを楽しませてくれる。

ゴッドオブウォーやダイナマイト刑事、そして龍が如くにある、とどめのムービーシーン的な場面でタイミングよくボタンを押すというのがネットじゃちょっと不評のようだったが、失敗したら何回でも繰り返しできるし、さほど気にならなかった。

武器は鍛えればかなり無双できるし、フロムソフトウエアらしくなく難易度も抑えめ。ハードモードもわりとあっけなくクリアすることができた。ニンジャガイデン2のベリーハードモードはノーマルが難しくてやる気すら起きなかった。

そんなわけで900円にしてはかなり楽しむことができた。4周くらいして実績もコンプリートしてしまった。

なんであんまり話題に登らなかったのか不思議なくらいの傑作だと個人的に思うよ。

posted by ヌルカン at 20:37 | 茨城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年09月13日

7人の敵

ウィキペディアによると、騎手の武豊氏は手首を見れば自身の体重が±300gの範囲で、握れば100g単位までバッチリ分かるという。これは相当ストイックに鍛えているからだろう。ちなみにジーンズのサイズは26インチだそうだ。オレも体重は56キロ程度しかないが、32インチ。節制のレベルが段違いすぎる。

そんなオレなどは、果たして自分のカラダのことをどこまで理解しているのか。

せいぜいオナラをするときに、具が出てしまうかどうかを判断できるくらいだ。この感覚はマズい!と感じたときは、発射を思いとどまることができる。とても些細なことだが、社会的な生活を送るうえでは、重要なことだとも言えるだろう。

しかし、風邪をひいたときや飲み過ぎた次の日などは、失敗することがゼロではない。家にいるときが特にヤバい。

「男は外に出れば7人の敵あり」と言うが、家の中にいても敵がいることを忘れてはならない。そう、完全に油断しきっている自分自身のことだ。
posted by ヌルカン at 20:30 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年09月12日

月曜の良さ

土曜日と日曜日が休みの日だとして、金曜日の夜が至高で、土曜日の夜が最高なのは言うまでもないことだが、最近は月曜日の夜も案外悪くないと感じている。

月曜日の朝は間違いなく来るわけだし、当然仕事にも間違いなく臨まなくてはならないのだけど、それをどうにかこなすことができると、この一週間も何とかやれそうだと思えてくるのだ。それは例えば、天空の城ラピュタでパズーがタイガーモス号の見張り台を操縦するときの心情と似ていると思う。

それにしてもスゴいよ、今日1日仕事しただけで、もう週の仕事の20%を消化してしまったんだから。これってマジでスゴくね?
posted by ヌルカン at 22:00 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年09月11日

週末日記

仕事が完全に一段落したので、金曜日は午後から休暇。そしてアパートに帰って昼寝。普通休暇は昼寝のためには使わないものだが、昼寝したかったんだから仕方がない。そして夕方に起き出して洗車に出かける。ちょうど薄曇りのベストコンディション。そして晩飯は寿司と、いつの間にか店頭に並んでた秋味。クルマはピカピカだし、秋味は相変わらず濃厚だし、これ以上の贅沢はなかなかない、ナイスな金曜日。

金曜、土曜とゆっくり休んだおかげで、今日の朝起きたときに、今日が日曜なのか、月曜なのかわからなくなる。あわててテレビを付けて、今日が日曜日だと確認し、安堵の二度寝。日曜だと分かったときの幸福感はハンパじゃなかったな。

ヒマだったので、近くの電器屋まで散歩。暑さもだいぶ和らいで、散歩がしやすくなりましたな。別に散歩の趣味はないけど。

ケーズ電器で液晶テレビを物色。だいぶ安くなってるようだ。一応財布を持ってきたから買えるっちゃ買えるが、テレビを買うってホント体力を使う。だって今のテレビ壊れてないしな。CATVがあるからちゃんと見られるし。テレビはまた今度にすることにした。

最近ちょっと気になるのが炊飯器。高いヤツで炊くとホントに味が違うとか。でも残念なのは、サンヨーの電気釜が1種類しか置いてなかったこと。店員が言うことには、パナソニックの子会社になって、前より売らなくなったらしい。サンヨーにいるという「炊飯器の神」が作ったという「踊り炊き」の炊飯器がどんなものか見たかったのだが。

電器屋を後にして、向いにあるドラッグストアに寄り道。目薬を買おうと思ったが、CMで気になっていたアイボンを買った。正確にはアイボンより100円安かったロートクールフレッシュを購入。こいつが買って大正解。

オレって目薬をさすのがあまり上手ではなく、一滴じゃうまく入らなくて二滴三滴落としてしまうことがあるんだけど、こいつなら瞳に薬が入らないことは絶対にない。ビリヤードの周囲を全部側溝にしてしまうような、ボーリングのガーターを全部埋めてしまうような、そんなイージーモード。

それにしてもこの商品、容量500mlで400円程度。目薬は10ml程度で1,000円以上するものもある。目薬界の価格設定はよくわからない。

こだわりシリーズ|圧力IHジャー炊飯器「おどり炊き」
posted by ヌルカン at 20:54 | 茨城 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年09月08日

大きい秋

今日は朝からカラッと晴れていてそれでいて暑すぎず。すごく快適な朝でしたね。

そして仕事中に喫煙室でタバコを吸いながら、ふと窓から外を見上げると、空がとても高い。

飛行機が飛んでいるのが見えたんだけど、その飛行機のそのまた上空に、大きな大きなウ○コ雲。

秋を身近に感じることができた、とても良い日でした。
posted by ヌルカン at 20:58 | 茨城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年09月06日

HN

ヌルカンというハンドルネーム。

ずっと前に富山県に住んでいたとき、日本酒を好んで飲んでいたことが由来。雪が降る寒い冬に飲むぬる燗が好きだったのだ。

今じゃ日本酒飲むと高い確率で嘔吐してしまうのであまり飲んでないんだけど。それでもヌルカンというハンドルネームは気に入っている。


中学校時代、少年サンデーの読者参加コーナーにハガキを送っていた時期があった。何通も送って、結局2回ほど掲載された。

そのときのペンネームが今思い出すとヒドい。

その名も「シ○ブ中毒」。○の中には小さい「ャ」。悪ぶっているオレかっこいいとか中2病がはちきれんばかり。例えばこんな感じ。

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 15:40:29.80 ID:4hpwa6Kp0

初スレ立て…ども…

俺みたいな中3で2ちゃん見てる腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは

今日のクラスの会話
あの流行りの曲かっこいい とか あの服ほしい とか
ま、それが普通ですわな

かたや俺は電子の砂漠で死体を見て、呟くんすわ
it'a true wolrd.狂ってる?それ、誉め言葉ね。

好きな音楽 eminem
尊敬する人間 アドルフ・ヒトラー(虐殺行為はNO)

なんつってる間に10時っすよ(笑) あ〜あ、義務教育の辛いとこね、これ


まあ、オレの場合はサンデーの賢明な判断で、ペンネームは採用されずに本名で載っちゃったんだけど。だからこのペンネームは、結局外に発信されることはなかった。今思うと、逆に良かったと思う。

つまり何が言いたいのかというと、ペンネームやハンドルネームを決めるときは、よく検討したほうが良いってことだよ。途中で変えるのも、ちょっとアレだし。
posted by ヌルカン at 22:10 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年09月04日

明日を探す君のレジスタ

台風が日本海に抜け、今日のつくばは朝から曇り時々晴れといった様相。ヤフー天気予報も、今日の茨城の降水確率は20%と言っている。

ならば洗車をするしかない。

洗車に向いてる日というのは意外と少ない。天気が良すぎると、クルマに付いたシャンプーが日光で乾いてしまい、シミになる場合がある。雨が降っていても洗車はできるが、ワックスを拭き取る作業ができない。だいたい雨で洗車をするヒトは極めて少ない。

だから洗車に向いているのは曇りということになる。だから今日は洗車しようと思ったのだが。

洗車場まであと100メートルといったところで突然の土砂降り。まだ台風の余波が残っていたようだ。外に出るのもためらわれるような土砂降りだったので、当然洗車はキャンセルだ。雨は多分降らないだろうと甘い読みをしてしまったオレのミスである。

仕方がないので、洗車場のスーパーで食材を買って家に帰ることにした。昼時だったのでスーパーにはたくさんのヒトがいた。

茄子とピーマンとパスタをカゴに入れ、レジに並ぶ。

一番並んでいるヒトが少ない列に並んだつもりだったが、流れるのがいまいち遅い。ちらっと店員を見ると、若い女性で胸には「研修中」のプレートが。そしてオレの前に並んでいた女性はカゴ2つ満タンの食料。完全に読み違えた。

しかもオレは向かって左から2番目のレジに並んでいたのだが、なんと左端のレジのそのまた左に新しくレジが新設される。店員は言う。「お待ちのお客様(略)。」これでもともと左端だったレジは俄然流れが速くなる。オレはその光景を指をくわえて眺めているだけ。

オレの中で「できる人間」の指標として、「スーパーでレジを短い時間で通過できる人間」というものがある。並んでいる人数もさることながら、カゴの中身の量、店員の処理の速さ、客がポイントカードやクレジットカードを出して時間をかけやしないか、あらゆることを想定してレジに並ぶ。そしてオレはたいていいつまでもレジに並んでいることが多い。だからオレは凡庸な人間なのだろう。

そして家に帰る途中で、雨はやんだ。それどころかアパートの近くは地面すら濡れてはいなかった。つまり洗車場の近くだけ土砂降りだったってことだ。そしていつもとは違うスーパーで買い物をした結果、レジで長時間待つことになった。どうやら今日は、オレの日ではなかったらしい。
posted by ヌルカン at 22:49 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。