2011年10月31日

頭痛い

風邪ひいた。


「頭が・・割れそうだ・・・!」布団から起き出して

「オレに命令すんなあ!!」クックパッドでおじやのレシピをメモりながら

「頭痛がウソみたいに吹っ飛んじまったぜ」風邪薬を飲んで。実はまだガンガンしている


仕方がないのでアキラごっこしてました。

posted by ヌルカン at 19:49 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年10月26日

男の娘の店

土曜は東京で飲み。昼間はアイドルを見に行って、夜にすごい店に行ったよ。

うん、もちろんいつのもメイドキャバにも行ったんだけど、それだけならわざわざブログに書くことはない。いや、ウソだ。メイドキャバもブログに書く。何度でも書いてやるさ。

今回行ったのは、もう終電も無くなったあとに行った『ニュータイプ』というお店。なんと「男の娘」が店員をしているのである。

まあオレもいい歳なわけだし、いろいろなお店にも行ったつもりだ。もちろんオカマバーにだって行ったこともある。だからニュータイプがそういうお店だと聞いたときも「ほほう、なるほど」くらいのスタンスだった。

しかし行ってみてビックリ。これが完全にガチだった。

そもそもちょっと分かりにくい場所にあって、なんか店の前まで来ても違う看板がかかってて、ちょっとドアを開けて中をチラ見してみたわけですよ。そしたらキレイなメイドさん達がたくさんいて「ああ、ここは違うな」と。ここは普通のメイドカフェだわと。でも近くにもそれらしい店は無いしなあ、と困っていたらドアが開いてさっきのメイドさんが。仕方がないのでお姉さんに聞いてみたのさ。「この辺にニュータイプって店があるらしいんだけどお姉さん知りませんか」と。

そしたらお姉さんこう答えたのよ。「ああ、それならここですよ」と。オジさんびっくりしたねえ。よーくそのお姉さんを見てみると、男だわあんた。

はっきり言ってナメてた。秋葉原で「男の娘」の店とかやったら流行んじゃね?とか割と軽い思いつきで一丁上がりで出来ちゃったお店かと思ってたよ。「おいおい、いくらもう遅い時間だからってアゴ青くしてたらダメっしょ?つかスネ毛ちゃんと剃ってこいっしょ??」って感じかと思ってたよ。

そしたらみんなすげーキレイなの。オレだって肥満度マイナス10キロのガリガリなわけだけど、オレより太ましい店員は誰一人いない。相当ストイックにオノレを作っているようだ。さすがのオジさんもちょっと苦笑い。

なんか女の子のお客さんが多かったなあ。そして接客するのは男の娘のメイド。ホストクラブともまた違う変な空間。なんだか頭がおかしくなりそう。実際夜も3時を過ぎた辺りから、お客も店員も相当テンションが高かった。

店員達に感じるのはとにかく明るいってこと。おそらく女になりたいっていうよりは、自分をキレイにプロデュースしたい、それをみんなに見て欲しいって感じだと思った。ビジュアル系バンドやコスプレに通じる感じ。だからカマバーに感じるちょっとした暗さってやつがここには無い。

最近飲みに行くにもマンネリ気味で、ちょっと変わった居酒屋に行きたいというならここは超オススメだ。ホームページもあって、そこでスタッフも確認できる。キャスト募集の項目がかなり甘えがなくて笑った。そう、完全にガチですよここは。

女装メイドの居るお店「“男の娘”カフェ&バー NEWTYPE」
posted by ヌルカン at 21:14 | 茨城 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年10月24日

アイドルを見に行った

土曜日は東京で飲み。夕方まではヒマだったので、アイドルを見に行ったよ。

『シバポップフェスティバルVol.23〜読書の秋、食欲の秋、ぴゅあふるの秋〜』 presented by アリスプロジェクト

3時間みっちりやって3500円。めちゃリーズナブル。オレが好きなメイドキャバで3時間みっちりやったら10倍行く危険性あり。うむ、すごくリーズナブル。

何組かのアイドルユニットやピンのアイドル、はたまたギターを持ったシンガーソンガーなど。インディーズアイドルと侮ることなかれ、みんな普通にカワイイ。ダンスなどはテレビで踊っている有名アイドルユニットと全然遜色ない。しかも全員が舞台に上がれるわけではなく、入り口でお客さんを出迎える女の子達がたくさんいた。インディーズとはいえ、才能と努力を兼ね備えた者だけが舞台に上がれるというわけだ。

激しい照明の明滅のなかでアイドル達の歌と踊りを見ていると、何というか、自分が考えるのを止めていることに気がつく。これはアレだ、あの葉っぱと多分一緒の作用だ。軽いトランス状態がたまらなく気持ちが良い。

そして今回はアイドルを見る他に、いわゆるコアなファン達のオタ芸を見てみたいというのも行った理由の一つ。そして想像以上に凄かったよ。

アイドルのライブが映えるようにたくさんの風船を膨らまして観客席で浮かばせたり、イルカの風船を膨らまして海を作り上げたり。曲が終わったら回収係がでかい袋に風船を回収していく。そんな彼はとても礼儀正しい青年だった。ライブ中は気が触れてしまったように叫んでいたが。多分お客さん同士で仲良くなって、いろいろミーティングをしているのだろう。

でもあのサイリュームを持って激しく踊るアレについては一長一短を感じたね。アレってとにかく目立つから、観客がみんなそれを見ていて、肝心のアイドルを見ていない。踊っている彼らも見ていない。あれではアイドルの歌がオタ芸のためのBGMみたいになってしまって、ちょっとアイドルがかわいそうに感じた。だからオレは、オタ芸を見ずにアイドルをガン見していたんだ。多分ほかのお客さんに比べてかなり差を付けたんじゃないかな。

まあそんなことを訳知り顔でこんなブログでつぶやいても興が冷めるだけ。ライブは本当に楽しかった。

それにしてもライブを見て思ったのは、テレビに出ているアイドルがなんで人気があるかっていうと、それはテレビに出ているから。オレがライブで見たアイドル達とは売り出すためにかかっているお金の桁が違うのだろう。

でもインディーズアイドルを熱心に追っているファンは、おそらくアイドルがテレビで大活躍することを望んではいない。なにせアイドルとの距離感が違う。テレビのアイドルではCDシングルを山ほど買ってやっと数秒の握手を実現させるのがやっと。それに比べてこっちは、Tシャツ1枚買っただけで、その日出ていたアイドル全員と握手が可能だ。実はオレも握手の列に入ったんだけど、2人と握手をしたところでいたたまれなくなりフェードアウト。アイドル達のキラキラした笑顔に、なんか申し訳なくなっちゃったのだ。オレにはそんな笑顔を向けられる資格なんて無いというのに。今から思うと、踊りがとにかくカッコイイ藤崎麻美さんとは握手したかったなあ。

まあでもこの距離感は素晴らしい。値段も安いし、通えば通うほどアイドル達と仲良くなれる。昼間は専門学生だったりするキャバ嬢と違って、相手は本物のアイドルである。こいつにハマるのはすごい理解できる。

日本は八百万の神の国。この国にはたくさんのアイドルがいるべきだと思うのだ。


真ん中のピンクが藤崎麻美さん。足首に強さを感じる
posted by ヌルカン at 22:39 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年10月18日

青春おでん

キッズステーションというチャンネルで現在放送している、イナズマイレブンていうサッカーアニメがすごい。オレもよくは知らないが、選手全員が必殺技持ちで強さのインフレもお構いなしで宇宙人ともサッカーをしているような番組のようだ。

それよりもオレが気になったのが、エンディングテーマ。「青春おでん」というタイトルの、おでんをテーマにしたラブソングだ。

イナズマイレブンに登場する女性キャラクターが、歌に合わせて踊っている。歌詞が意味不明すぎてて軽く狂気を感じる。まさかEDテーマ用に書き下ろした曲なのか?

だとしたらすごい。プロデューサー的なヒトが作曲家的なヒトに「EDテーマは、んーそうだな、おでんとラブソングを合体させた感じで頼むわ」とか言ったのだろうか。天才性が強すぎやしないか。オレがもし作曲家だったら間違いなく途方に暮れる。突飛すぎて漫才コンビだってネタにしないよ普通。

それとも制作委員会的な会議で、EDテーマを決める際に喧々囂々の議論の果てに「おでん」と「ラブソング」になったのだろうか。いったい何と何の折衷案だ。飲み会の1次会と2次会じゃねーんだぞ。

そんな感じでとても気になっていろいろ調べたら、「青春おでん」は、「静岡おでんの会」応援ご当地ソングのカヴァーらしい。なるほどそれなら納得がいく。ってそんなわけない。

いずれにしてもこの曲を作った人間は、相当ブッとンでるに違いないぜ。

posted by ヌルカン at 22:54 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年10月16日

ヨークベニマル

いつも使うスーパーマーケットは、職場とアパートの間にある「とりせん」というお店。

毎日そこにしか行かないと、他のお店との違いが分からなくなる。実は微妙に高かったり、他の店には置いてあるジュースがここには置いてなかったり。これはちょっと問題であるので、気分転換もかねて違うスーパーに行ってみた。

職場からはちょっと遠いが、アパートからはそんなに遠くない「ヨークベニマル」というスーパー。名前から分かるとおり、イトーヨーカ堂系列のお店。

この店の面白いところは、同じ傘下であるセブンイレブンの商品が置いてあるということ。いわゆるセブンプレミアムと呼ばれる食品だ。前回のエントリーでセブンイレブンの味噌ラーメンを食べたことを書いたが、ヨークベニマルにもそういった商品がどっさりとある。

そんなわけで今回は、つけ麺を買って食べてみた。これも味噌ラーメンのときと同じ「うん うまいつけ麺だ いかにもつけ麺ってつけ麺だ」って感じ。

汁の他にご丁寧に魚粉が入っていて、今の流行りを抑えているところもぬかりない。

オレの味覚ならお店のやつと並べられたらどっちがどっちか分からないレベル。もちろん具は全然無いわけだけども。

昔は、自宅でラーメンを食べるときは、店のラーメンにはない「袋ラーメンやカップラーメンならではの美味しさ」って認識で美味い美味い言ってたけど、もう店と変わらないものが食べられる時代なんだなと思った。

なんというか、家で初めてX-BOX360を起動したときのことを思い出した。もうゲーセンいらないじゃんていう。
posted by ヌルカン at 22:06 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年10月13日

7-11味噌ラーメン

ネットですごく評判が良い、セブンイレブンの味噌ラーメンを買ってみた。冷凍食品で、レンジで作れるという優れものだ。

それだけじゃ寂しいので、近くのスーパーでもやしを購入。

レンチンできるといっても、お湯を沸かす必要があるので、せっかくだから鍋でちゃんと茹でることにする。

「これこれ、こういうのでいいんだよ」くらいの感じかと思ったら、予想に反してとっても美味しい。

いままで家で作ってきたラーメンの中で、一番お店のラーメンぽい。汁は、オレの味覚じゃさっぽろ一番味噌とそんな変わらんかなって感じだんだけど、麺の味が完全に店のラーメンの味なんだな。

デパートにあるようなフードコートで食べるラーメンとなら、確実にタメ張れるレベル。麺と汁しかパッケージされていないので、具とか薬味を工夫すれば、相当美味しいものが作れると思う。

ラーメンが105円、もやしが1パック30円。それでも「おっ」と思うくらいの夜食にはなった。フードコートで500円で食べる味噌ラーメンよりもやしたっぷりだし。

コンビニ食べ物ってここ数年ファミチキくらいしか買ってなかったけど、オレの知らない間にどんどん進化してるんだなって痛感しましたよ。
posted by ヌルカン at 21:31 | 茨城 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年10月11日

好きな音楽(回答)

今日は3連休の後の出勤てことで疲れましたわー。いつもは絶対に忘れないハンカチを忘れたりして。手を洗った後にティッシュで手を拭くってのは何とも言えない気分になる。

仕方ないので、仕事の合間に「合コンで女の子から音楽は誰が好きって聞かれたときに、誰と答えるのがベストか」ってのをずっと考えていたよ。

一応ケーブルテレビで音楽チャンネルを付けっぱなしにしてるからこれでも流行りの邦楽だったら結構聞いている。MTVはいつのまにかチャンネルから消えていたから洋楽はよくわからない。何だよそれつくばACCS。しっかりやってほしいわマジで。

鉄板で行くなら男声だったらRADWINPS、女声だったらJUJU辺りかなと思うんだけど、オッサン若いふりスンナって見方をされる可能性がある。その辺も考えながら答える必要がある。

そんなわけで考えに考えぬいて、17時を過ぎて出した結論としては、

男声だったら「サンボマスター」、女声だったら「BONNIE PINK」。これが広い世代に対して攻守最強なんではないかと。

どうよこれ?完全に決まったって感じ。

あとは合コンに参加するだけなんだけど、もう10年は行ってないってのが一番の問題。
posted by ヌルカン at 21:31 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年10月10日

STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん

ふと思い立って、ゲームソフトを売りに行った。

20代のときはゲームを買ったら急いでクリアーしてショップに買い取ってもらうってことをよくしてたけど、ここ10年は財布に余裕ができたってこともあって、全然売りに行ってなかった。今回売ったもののなかに、PS2のモトGPがあったから、PS2以降は売りに行ってなかったんだと思う。意外と本数は少なくて、30本くらいだろうか。でも全部で17,000円で買い取ってくれたよ。ウッヒョー。一番高かったのはスマブラXが4,000円くらい。あとはメジャー処でも600円くらい。まあ最近は安い中古ゲーム専門だったしな。ゲームボーイのリズム天国とかプレミア的な意味で高いかなと思ったけど600円くらいだったな。

意外とアブク銭が潤ったので、シュタインズゲートのファンディスク、『STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん』を購入。

全実績コンプ後の感想としては、こいつはまさしくファンディスクだなってこと。本編が伏線バリバリのロジックバリバリだから、外伝的なこっちであんまり凝った仕掛けはできないとは思うんだけど。いわゆる人気アニメが夏休みにオリジナルストーリーの映画を打つ感じだねこれは。

それでもシュタゲ好きならメイド姿のクリスティーナを見たいだろうし、水着姿のマユシィも見たいに決まっているだろう。そこに価値を見いだせれば今作は買いだと思う。1枚絵もたくさんあるしね。悪いけどルカ子ルートは見てらんなくてスキップ機能多用させてもらったけど。

まあぶっちゃけ完全にエロ要素が薄味なエロゲです。しかもかなり甘酸っぱくてオジサン的に背中が痒くなるレベル。それにしてもシュタゲのメインテーマ、『スカイクラッドの観測者』が名曲。ここまで中2病歌詞をかっこよく歌ういとうかなこさんにマジシビれますよ。それにしてもこの作詞のひと、「収束」って言葉好きすぎ。


posted by ヌルカン at 20:28 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年10月06日

起き方

昨日寝坊したこともあって、今日の朝は緊張した。いくらオレでも、2日連続の寝坊は猛省じゃ済まされないくらい失うものが大きい。

目覚ましを2個セットして、それぞれが機能していたのにもかかわらず寝坊してしまったということは、オレがいわゆる「起きかた」を忘れてしまったということ。スヌーズ機能で5分毎に目覚ましが鳴っていても、無意識のうちに止めてしまったらそりゃ起きられない。何もツェツェバエに刺されなくても、決められた時間に起きられなくなることはある。

オレは普通の目覚まし時計と、携帯電話を機種変更したときに残った古い携帯電話の2つを目覚ましに使用している。携帯電話のほうはバイブにしている。なぜかというと、オレには電話もメールも滅多に来ないから、バイブのんー、んーという音にとても敏感なのだ。ちょっと泣きたくなってきた。

いくら携帯のバイブ音を聞くとテンションが上がるといっても、毎朝聞いてたんじゃ慣れてしまう。すぐさま携帯を取って通話ボタンを押してもアラームなわけだから誰も出ないし。残念ながらオレにはオカリンみたいに強くはない。あいつ普通に仲間と才能に恵まれまくりで超うらやましいっつの。

そんなわけで今日の朝は気を張っていたこともあって、6時に目が覚めてしまった。そう、しっかりと意識さえしていれば寝坊なんてするはずがないのだ。

でも安心しすぎて2度寝をすると、マズいことになりがちです。スヌーズの最後のアラームでやっと飛び起きた。今日も危なかった。

やはり最近寒くなりはじめて、朝の布団の気持ちよさにまだ体が慣れてないんだと思うね。
posted by ヌルカン at 21:21 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年10月05日

寝坊

うちの職場は8時30分スタート。

そして今日起きて時計を見たら8時30分。デデーン、ヌルカン君、アウトー。

最近なんだか寒くて、敷毛布と掛け布団をついに導入したんだけど、マジで布団が快適すぎた。
ダッシュで職場に電話をして、冷静に、かつ厳かに1時間休暇を申請。
いい歳こいて寝坊とか割と本気でヘコむ。

それにしても昨日は11時に寝たっつーのにどういうことだ。お酒を飲んだわけでもないのに。2個セットしてある目覚ましを余裕でスルーして結局9時間半も寝てしまった。

これはきっとあれだな、昨日の夜は寒くて、ちょっと頭が痛かった。
つまり風邪をひきはじめていたと。

そしてそれを治すために、カラダが睡眠を求めていたんだと。カラダが起きることを拒んでいたと。

おかげで今はなんともない。もし目覚まし通りに起きていたら、今頃カゼをこじらせて肺炎になっていたかもしれない。痔を悪化させてたかもしれない。今日もなんとか生き延びられたぜ。

健康第一!社会的責任は二の次!! ヒャッハー!!

ワサビ目覚まし時計の市販化を切に望む。
posted by ヌルカン at 21:15 | 茨城 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年10月03日

カレーとシチュー

シチューを4食分作ったのだが、それは始まりは至福であり、最後には苦行になる。

冷蔵庫に何ヶ月も前のシチューのルーが残っていたから、シチューを作ったんだよ。最近寒くなってきたしね。

でも1食目は優しい味にすごく満足するんだけど、昼、夜、朝、昼と連続で食べていくうちに完全に飽きる。

オレって食べ物に飽きるってことってあまり無いほうだと思う。以前は毎日昼に同じサラダパンを2年くらい続けたこともあったし。これは飲み物だが、コーラとライフガードと雪印コーヒーは死ぬまで毎日美味しく飲めると思う。さすがにからだに悪そうだからたまにしか飲まないけど。

それでもシチューの4食目はきつかった。実際食べれば美味しいんだけど、食べる前に食べようって気にならない。シチューを食べるのがガマンできなくてコンビニにカレーヌードルを買いに行っちゃったもんよ。しょっぱさとか辛さが欲しくなったから。うん、しょっぱいの最高。

カレーヌードル、1年振りくらいに食べたけど、やっぱりすごく美味しいね。昔よりなんかトロミ増えた?それともオレがお湯入れて放置しすぎたか?

つまりまとめると、オレはシチューよりカレーのほうが好きなんだと思う。そして今日のエントリーも、限りなくどうでもいいことだと思う。
posted by ヌルカン at 22:12 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年10月02日

ぴゅあふる

うん、またアイドルの話なんだ。

前回の書いたエントリーの、ダイブするアイドルについて休日を利用していろいろ調べていた。もうすぐ40歳だが、むしろ正しい休日の過ごし方だと思う。本当はダークソウルがやりたいが、あいにくプレステ3をオレは持っていないし、ポンと買うほど財布に余裕がない。まあいずれにしてもアレな過ごし方だとは自覚している。

ダイブするアイドルはその名を「ぴゅあふる」と呼ぶようだ。アリスプロジェクトという事務所に所属している女の子達が、いろいろなアイドルグループを掛け持ちしてて、その一つがぴゅあふるということなんだと思う。

そのぴゅあふるの中でエース級と思われる女の子の動画を発見した。大つけ麺博というイベントのために立ち上げられた、トッピングガールズというアイドルグループの動画だ。なんだか分からないが一人で踊っている。



なんというか、地下アイドルということで若干軽く見ていたが、ダンスはAKBと比べても遜色ないのではないか。というか非常に筋肉に効いている、アイドルのダンスというよりビリーズなブートキャンプに近いものを感じた。こいつは相当体幹が鍛えられていると見たね。

歌もいい感じに下品さが出てて、これはインディーズならではの強みだと思う。昔のおにゃんこだってこれは無理ってレベル。掟ポルシェ氏が関わっているらしく、なんか納得。

やはりライブを見てみたい。公式HPを見たところ週に一度はやってるようなので、近いうちに行ってみようと思う。年端もいかない若い女の子が一生懸命アイドルを目指すというシチュエーションに、オッサンの感情は激しく揺さぶられるのだ。

芸能事務所アリスプロジェクト
posted by ヌルカン at 23:15 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。