2012年08月26日

うおォン

休日に、たまにやってることがある。いわゆるマイブームってやつだ。

それが一人焼肉だ。独り焼肉と書いてもいいかもしれない。

土曜日にゆったり家事とかしながら14時頃まで過ごして、お客さんがほとんどいない時間帯に自転車で近所の焼き肉屋へ行く。14時とか15時だったら、テーブル席を1人で使っても気兼ねなく焼肉を入れられる。

そこでカルビロース定食を注文。やはり一人焼肉にシロメシは欠かせない。自転車で来たのは生ビールを注文するためだ。

朝から何にも食べてない状態で、まずは生ビールを一気にあおる。これが涙が出るくらい美味い。
そしてスポーツ新聞を読みながら、ゆっくりと肉を焼いていく。

調子がいいときはご飯をおかわりして、最後に温かい緑茶を飲んで帰る。
それでだいたい2千円だから、飲みに行ったときより安いくらいだ。そのうえ満足感もこのうえない。

自転車で家に帰ってきたら、そのまま布団で横になる。生ビールでちょっと眠くなってるから、これまたすごく気持ちがいい。

そして起きたら夜。風呂に入ってその日はもう終了でいいだろう。

生活リズムがちょっと狂うから、日曜日にやると夜眠れなくなる危険性があるんで、土曜日にやるのがいい。
そんな一人焼肉。一人で焼肉屋に行ける勇気と環境があるのなら、オススメなのである。
posted by ヌルカン at 22:15 | 茨城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年08月25日

ここ以外でやってくれ

金曜日は割と好きな日だ。言うまでもなく次の日が休みだからだ。

いつものように長い時間をかけて職場から自宅の最寄りの駅まで辿り着くと、何やら大きな爆発音。そして外を見ると、大きな花火。どうやら今週末はつくば市であるお祭りで花火を上げているようだ。

花火は割と好きだ。多分おそろしく単価が高いものなんだろうけど、楽しめるのはほんの数秒。感動以外になにも残らない潔さがいい。オレが大枚をはたいてキャバクラに行くことと似ている。60分間を楽しんで、後には何も残らない。まあ延長ができることが花火とはちょっと違うんだけど。30分間先延ばしにしたからった楽しみの総量はたいして変わらないっていうのに、なんで延長しちゃうのか分からない。その辺が花火ほど美しくない。

駅の近くの月極で借りてる駐車場まで、遠くで上がっている花火を眺めながら歩く。そのはかなさと美しさに思わず泣きそうになったよ。

そして駐車場まで来てビックリ。ヒトでギッシリ。いつもは夜の時間帯、オレと同じような死んだ目をしたサラリーマンしか見かけないんだけど、今日は目をキラキラさせたヒトたちであふれている。間違いなく祭りを見にきたヒト達か、見終わって帰るヒト達だ。

そこまではよかった。別にその人達がキラキラな顔で、オレが煮たコイみたいな顔だからって、ヒガんだりはしない。オレだって家に帰れば冷えた一番搾りが待っている。全然負けてない。

しかし駐車場を出られなくてまいった。いつもは10秒で通りまで出られる駐車場が、この日は30分とか。駐車場出口のカオスぶりに、初期のロックインジャパンを思い出したね。整理のヒトはいるようなんだけど、光る棒を下に下げたまま何もせず機能しているとは言い難い。

そして歩道には浴衣とか着ちゃってる楽しげなヒト、ヒト、ギャル。対するオレはくたびれたワイシャツにスラックス、そしてここ数ヶ月喉の調子が悪くて口にマスク。

いったいどうなっているんだ。オレはただ仕事から帰ってきて、いつものように家に帰りたいだけなのに。昨日までは5分で着く家がはるか遠く感じる。毎日同じように繰り返してきた日常が劇的に変わると、人間はヒドく混乱する。ヒトが狂うきっかけって、些細な事なのかもしれないよ。

結局5分のところを1時間かけて帰ってきたよってだけの話。それでもビールは、いつもと同じようにメチャクチャ美味いから泣ける。
posted by ヌルカン at 20:54 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年08月19日

DCT-R1

久しぶりに満たした物欲はクルマ関係。

我が愛車、ルポは最高に気に入ってるのだが、純正のオーディオデッキがMD専用なのが少しいただけない。さすが10年前のクルマである。ていうか今の若いヒトでMDを知らないヒトはたくさんいるんじゃないだろうか。CDの後に出てきて、CD-RやCD-RWが普及したらあっつーまにいなくなったイメージ。当時のミニコンポには必ずMDプレイヤーが付いていたものだが。

そんなわけでクルマにMDプレイヤーがあってもどうにもならない。ならば外部入力端子でiPodに繋いでやろうかと思ったら端子自体がない。ならばということで、なるべく純正主義のオレだが、オーディオの買い換えに踏み切ったわけだ。

どうせ買い換えるなら格好いいのが良い。最近のUSBが付いているようなヤツならiPodを繋ぐのも簡単なのだろうが、ピカピカでキラキラな感じがちょっと趣味に合わない。

そこで選んだのがコレ。

DSC_0059-3.jpg

今はカーオーディオからは撤退してしまった、DENONのDCT-R1というもの。今はデンオンじゃなくてデノンて呼ぶらしいですよ。これをわざわざ中古で取り寄せた。

どうだろう、アルミ削りだしのボディとノブ、全部同じ形のスイッチ、文字画面は当然黒1色。イルミネーションは緑1色。これぞ、ザ・オーディオといったおもむきではないだろうか。

こいつの外部入力端子に、初代iPodを繋いで聴いている。懐古主義まるだしの車内。あとシガーソケットをUSB充電器に替えたから、バッテリー切れの心配もない。どうせクルマじゃタバコは吸わないしね。

正直なところ、ラジオの音とか以前のデッキとの音の違いはオレの耳じゃほとんどわからないんだけど、さすがにFMトランスミッターで聴くiPodよりは直で繋いでいる今のほうがクリアに聞こえる。そして低音と高音のレベルを調節できるので、低音を効かしてやるとベースの音がよく聞こえて「ほほう」という感じになる。やはり低音て男のロマンだと思うのだ。信号待ちでドン!ツクドン!ツクてやってる若者の気持ちも分からなくはない。

でも本当はこのオーディオ、ルポのせまい2DINの下側にはスペース的に入らないらしい。入らないんだけど、行き付けのSHOPでムリヤリ入れてもらった。SHOPの主人、タイヤ交換のときより汗だくになってました。

というわけで音はともかく見た目的には大満足。少なくとも壊れるまでは末永く使おうと思う。
posted by ヌルカン at 19:55 | 茨城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年08月18日

阿部真央

最近、阿部真央熱がどうにも止まらない。もう通勤の時間は阿部真央ばかり毎日聴いてる。

8月の初めにロッキンジャパンで阿部真央を聞いて、その帰り道にツタヤでアルバムを全借り。買わないところが熱が止まらないとか言ったにも関わらずセコいことなんだけど、まあ阿部真央はツタヤに置いてあるからね。これが鶴とかセカイイチだとレンタルに置いてないから買うしかないんだけど。

アルバムを4枚借りて、なかでも良かったのが「素。」ってタイトルのアルバム。
どの曲もいいんだけど、そのなかでも「じゃあ、何故」って曲がが素晴らしく良い。

阿部真央の曲では「貴方の恋人になりたいのです」って曲が大好きなんだけど、「じゃあ、何故」はそれにタメを張れる名曲。

オレって歌は曲がメインで、詩はオマケって考えなんだけど、阿部真央の曲を聞いて考えが変わってきた。やっぱ身体に深く刺さるには良い詩が入っていかないとダメなのかもしれない。

どんな詩かっていうと、気が向いたときだけ近づいてくる小悪魔な女の子に振り回される男の視線で歌うラブソング。まったくもってオレの大好物なシチュエーションなのである。オシャレ要素なんてまったく皆無で気持ちよくオレの心臓をエグってくれる。もっと言うなら、オレの知るある特定の人物が、脳裏にひどくリアルに浮かんでくる。あのヒトは今元気でやっているのだろうか。

youtubeで探したらAKBの篠田さんと小嶋さんが映ってるものしか見つからなかった。いわゆる、にゃんまりってやつですね。そんな言葉が普通に出るくらいはAKBも大好きです。まぁそれはいいとして、非リア充を認識しているのなら、この曲はまさに必聴。動画に出てくる二人も最高。

posted by ヌルカン at 21:33 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年08月12日

ドラゴンクエストX

もう二度とRPG系のオンラインゲームはやることはないだろうと思ってたんだけど、ドラクエ10を買ってしまったよ。

購入の動機としては、wiiを既に持っていたことと、wiiのネット環境がすでに整っていたこと、wiiが完全にwiifit専用機になってたうえに4月から全然やってないこと、そして一番大事な、プレイをするうえで長時間拘束されなさそうなこと。

最初は2時間くらい一人用のオフラインで進み、そこで操作を覚える感じだろうか。そしてストーリーが進むと、いよいよオンラインで日本中のプレイヤーと同時に遊ぶことになる。

でも遊ぶことになると書いたが、一人でも全然遊べる。たまに高レベルそうなPTを見かけるが、オレがいるサーバは一人用推奨だからか、他のヒトもほとんどソロで遊んでいるみたい。

とりあえずレベル10まで遊んでログアウト。誘われ待ちとかクエストが終わるまではPTを抜けられないとかそういうことがないから、本当に気軽に終わることができる。

むしろオンラインゲームを遊んでいるということを忘れちゃうくらい。それが今のオレには本当ちょうどいい。しかしせっかくオンラインなのに誰とも絡まないというのも寂しいので、大きい街に行けるようになれば少しは変化があるのだろうか。

まあ断トツで不人気と言われるドワーフで始めたのがオンライン感が希薄な一番の原因のような気がするが、ギャップモテを実現するためには他の種族はちょっと美しすぎるのだ。慣れればけっこう愛着沸きますよ。目つきは悪いけど。
posted by ヌルカン at 22:23 | 茨城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年08月11日

第2の住まい

大きな仕事がようやく一段落した。よりによってロッキンの次の週ってのがエゲつない。

だからロッキンの初日である金曜日は行けなかったわけだし、日曜日は花火を聞くことなく早めに帰ってきた。でもそのお陰で、何とか一週間を乗り切ることができたよ。

ところで仕事で遅くなったとき。終電はまだ残っているけど、それに乗ると日をまたいでしまう場合。オレは迷わず都内でマンガ喫茶に泊まることを選ぶ。自分の布団で寝ることより、2時間多く寝ることを選ぶ。頑張って家に帰ったほうが良いんだろうけど、寝不足の状態で朝の2時間通勤がキツすぎるんだよな。普段は11時頃に寝ているオレとしては。

それに今のマンガ喫茶は布団が敷いてあるし枕もある。シャワー室もあるしスマホの充電器だってある。もちろんマンガだって置いてあるよ。これでパンツ一丁で出歩けたら最高なんだけど、これは個人のモラルの問題。

そんなわけでいつも愛用している秋葉原のマンガ喫茶へ。

でも朝の段階では泊まるなんて想定してないから、着替えをどうするかって話になるんだけど、初めてドンキホーテを利用したよ。遅くまでやってるし下着とかワイシャツとかも余裕で置いてある。

それにしてもドンキ使ってみてわかったけど、決して安いってわけではないね。良いものを置いてあるのかもしれないけど、ワイシャツや靴下はコンビニのほうが安かった。あともう一つわかったことは、日高屋の醤油ラーメンは意外とウマい。ああいうのでいいんだよラーメンは。3日とも夜は日高屋。

月曜日にマンガ喫茶を利用したら思いのほか快適だったんで、そこからまさかのマン喫3連泊。オレの仕事カバンは汗臭い着替えでパンパン。それにベルセルク最新刊まで読み終えちゃったよ。

そんなわけでマンガ喫茶まじオススメ。あと転勤の話には勇気をもって断ることもまじオススメ。
posted by ヌルカン at 19:14 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年08月10日

ROCK IN JAPAN FES. 2012

DSC_0067.JPG

今年もROCK IN JAPAN FES.に行ってきたよ。

3月の時点で3日間通し券を買うのはいつもどおり。誰が出演するのかはもうたいした問題じゃない。誰を見るかじゃなくて、あの場に行くことが目的なのだ。まあperfumeは出れば必ず見るけど。

しかし今年は4月に東京に転勤になったのが予想外だった。しかも一番忙しいのがロッキンの時期っていう巡り合わせの悪さ。そうさ、金曜日は仕事してたさ。チケット塵にしたのは初めてかも。現地に行っている後輩から来る楽しげなメールを喫煙室で眺めながら涙をこらえる。そして土曜日に行ったときの楽しさに思いを馳せるのだ。

というわけで土曜日は無事参加。土曜日にリストバンド装着者入り口から入れなかったのは広島から参戦したとき以来か。

今年のオレ的コンセプトは「省エネ」。つっても水筒で水飲むとかお金を使わないとかそんなんじゃなくて、オレ自身のエネルギーをなるべく消費しないこと。だからアーティストを見てるときと飯を食べてるとき以外はテントで睡眠。とにかく睡眠。そのせいかスネに虫刺されてた。今も痒い。

オレのロッキン最初のアーティストはまさかのハルカリ。でもハルカリ、ロッキンで見てるうちにけっこう好きになった。あのユルさが今のオレのささくれだった心に心地よい。MCも、去年は電車の中でデカい声で喋ってる女子高生そのものだったが、今年はファンへの感謝、熱中症への心遣いを話すところなど、だいぶ大人になったイメージだ。それはそれでちょっと寂しいが。クソガキ感てのも魅力の一つだと思うんだよなハルカリ。


その次はレイクに移動してトライセラトップス。デビュー15周年ですって。オレも歳を取るわけだよなあ。それにしても和田さんはいつまで経っても和田クンと呼んだほうがしっくりくる愛くるしい顔をしている。そしてラズベリーはいつまでも名曲だ。これが1stってのが奇蹟だし、一発屋で終わらないところもすごい。

DSC_0064.JPG

ちょっとゴハンを食べて、フォレストのmiwa。オレの推測だが、今年のロッキンで一番声がカワイイのは多分彼女。そんな彼女がいきなりフライングVをかき鳴らしちゃうんだもの。そりゃオレも「萌え」という言葉を使わざるを得ない。

急いでレイクに移動して阿部真央。オレは女性アーティストが大好きだ。阿部真央さん、チューブトップ?のセクシーな衣装。なんか前よりデカくなった?相手の打撃に対応してきたみたいな。でもその甲斐あったのかわからんが、パフォーマンスは圧巻の一言。オレ的には今年見た中ではベストアクトでした。貴方の恋人に〜もやってくれたしね。この曲、もし30年前に出してたら小林明子の「恋に落ちて」くらいの地位になってたと割りと本気で思うよ。とにかく泣ける。

ダッシュでフォレストに戻ってMONOBRIGHT。ヒダカさんが入ったからかとにかく洗練されている。だけどオレは昔のトゲトゲしい感じのほうが好きだったりする。洗練といったらやっぱストレイテナーとかあるしね。近くにいた女の子も、ポロシャツ着てた頃のが好きだったと言ってた。すごく同意だったので「そうですよねえ!」って相づち打とうと思ったけど、強そうな彼氏が隣にいたので止めた。

DSC_0057.JPG

最後はフォレストで念願のモーモールルギャバン。当日買ったTシャツに着替えて参戦だぜ。渋谷でライブを見たことはあったけど、ロッキンで見るのは初めて。早い時間に行ったので、2列目の柵の前というベストポジションをゲット。おかげでモッシュに巻き込まれてヘロヘロになったわけだけど。しかしモーモールルギャバンは良いバンドだ。しかしオレにはモッシュってのがよくわからない。朝の通勤電車を思い出してしまう。ベクトル的に垂直に飛べば良いと思うんだがオレはつまらない大人なんだろうか。

そんなわけで土曜日はみっちりロッキンを満喫できて大満足だ。

そして日が変わって最終日。

アスパラガスを聞いて帰宅しました。だって翌日仕事だから。それにしてもアスパラガスのMCは面白い。今まで聞いたなかで一番面白いかも。夜になる前に帰ったのは初めてだったが、道が空いてて笑ってしまった。

3日通し券を買ったにも関わらず、結果的には1日半しか参加できなかったけど、それはそれで満足した2012だった。長く居れば良いってものでもないのかもしれないしね。まあ休みが取れるんだったら間違いなくフルで参加するけど。

あとアレね。好きなバンドを見に行くっていう理由は、好きな音楽を聞いていると、当時CDで聞いていたときの思い出がよみがえってくるからっていうこともあると思う。懐かしい曲を聞いていると、当時つきあってた人のことを思い出したりしてな。後ろの芝生で座りながらのんびり聞いてる人はきっとそのクチだと思うよ。

最後に、今年のロッキンのお土産。エクスペリアを持ってるとタダで貰える。ソニエリのスマホを使ってて初めて心から良かったと思えたかもしれない。コイツはイカすぜ。

RIMG0180.JPG
posted by ヌルカン at 01:25 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。