2010年07月09日

売読社説

後ろワキ腹の贅肉の増加に歯止めがかからない。政府は早急に新たな指針を打ち出すべきだ。

現在政府は、週1回30分のWiiFitを行うことを表明している。だがこれでは充分と言えない。

週2回への回数の変更、または1回当たりの運動時間を30分から1時間に増加するなど対策が必要だろう。

せっかく買った高価なジーンズも、このままでは履けなくなることが懸念される。それでなくてもジャストサイズでの31インチは、170センチ57キロの身長と体重からすると、平均的な太さを超えている。

わざわざ東京まで行って買ったのに、無駄な買い物だったと国民に後ろ指を指されることがないように、政府は国民に納得のいく説明をすることが必要だ。


posted by ヌルカン at 19:34 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。