2010年07月29日

指球

知識としては知っているけど、未だかつて見たことがない。

それがフィンガーボール。食事のときに傍らに置いてあって、指を洗うものと認識している。よくマナーについての笑い話で、間違って飲んじゃダメだぞってくだりでそれを知っている人は多いと思う。

でも実際に食事をしているときに、それを見たことがない。それを備えたお店に行ったことがない。指を洗うというくらいだから、カニとかエビとかフルーツとか、手を使って食べる料理のときに、汚れた指をフィンガーボールの水で洗うのだろう。

カニもエビも好きだが、汚れた指はオシボリで拭いている。おそらくフィンガーボールが置いてあるのは、花柄のビニールではなく純白の布のテーブルクロスが敷いてある、自分で椅子を引かなくても誰かが代わりに引いてくれる、対面の女性はドレスかスーツを着ているような、月曜夜9時のドラマでむしろ主人公のライバルである金持ちイケメンがヒロインを誘うようなリストランテに限られるのだろう。

なかなか絶対という言葉を使うのははばかれるが、フィンガーボールを実際に使うことは絶対ないと断言できる。あらゆる可能性を想定しつつ自分の生活をシミュレーションしたが、そんな店に行く選択肢に辿り着くことはなかった。

カニもエビも居酒屋で美味しいのが食べられるじゃないか。テーブルクロスはビニールのほうが雑巾で拭き取れるしメンテが楽じゃないか。水で洗うよりおしぼりのほうが顔も脇も拭けて汎用性バツグンじゃないか。さすがに脇は拭かないけど。

まあでもどこぞの社長令嬢に見初められる可能性だってそれこそ絶対無いとは言い切れないわけだし、フィンガーボールが指を洗うものという知識を持っておくのは損なことじゃない。でもお酒が始まっちゃったらちょっと自信ないね。口直しにはちょうどよさそうだし。ネタとしても美味しそうだし。フィンガーボールのおかわり頼んでしまうかもしれない。あれタダっぽいし。おヒヤ頼むよりオシャレじゃね?

でもマジな話、見たことあるヒトいます?もしかして都市伝説?サーベルタイガーよろしく絶滅済み?結婚式の披露宴でも見たことないぞアレ。

仕方ないから明日ジョイフル山新に行って買ってくるか。見たことないなら自宅で使えばいい。エロ動画を見た後に、おもむろにフィンガーボールで指を洗う。うーん、エレガント。我ながら、最低なオチ。


posted by ヌルカン at 22:13 | 茨城 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。