2011年02月27日

ロッキン先行受付開始

201102261242000.jpg
今年のロックインジャパンフェスティバルのチケット先行発売が開始されましたよ。期限は3月10日まで。そして発売チケットは3日通し券のみ。

オレも今日お金を振り込んできたよ。駐車券込みでしめて35,100円。なかなか甘えのない金額である。デカい買い物をしたときってけっこう気持ちがいいものだけど、今回は支払った対価が先の事すぎて全然実感がわかない。でもまあ、間違いなくチケットが手に入るのはこの先行だけ。その安心感だけでも買う価値はあるだろう。

ここ数年はずっと3日間見に行っているので、どんなアーティストが何曜日に出るとかそういうことに無頓着になっているような気がする。むしろどんなアーティストがロッキンに来るのか、それすらも一番重要なことではなくなっている感じだ。

なにより大事なのは、あのロッキンのピースフルな空気を吸うこと。出店でたいして美味くもないウドンを食べることも、そこでは重要な儀式である。それでも朝一番のビールのブランドにはこだわりたいところだ。バドワイザーよりは、一番搾りでいきたい。そういう些細なことに、大きな幸せを感じるのである。

着ていく服装も考えなくてはいけない。Tシャツはロッキンで買ったヤツが山ほどあるから、3日間心配することはない。問題はズボンだな。今までは長いチノパンを膝までまくって履いていたけど、そろそろ普通に半ズボンを購入すべきだろうか。オッサンに半ズボンは、意外と合うことだし。

あと気になるのは、去年のロッキンを席巻した、女子のサラファインレギンス。たいそう涼しいらしく、むしろ生足より涼しいくらいらしい。生足を愛してやまないオレには忌み嫌う存在であるが、良い物であれば積極的に取り入れるくらいの柔軟性は持ち合わせているつもりだ。

それに最近は男子もタイツに半ズボンが流行っているらしいじゃないか。この前東京に行ったときなんだけど、ビームスの店員が、上半身スーツで下半身は半ズボンにタイツを履いていたんだ。そして顔はスケボーキングの声が高いほうの人みたいな感じ。頭のてっぺんからつま先までオシャレオーラ全開で、その店員が近づいてきたときはビビって思わず店を出ちゃったもんだよ。

とりあえず夏までの流行の動向には注視していこうと思う。

http://rijfes.jp/11/index.html


posted by ヌルカン at 00:19 | 茨城 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
レギンスの足が細く見えるという謳い文句が駄目なんすよ。むちっとしたのがよいのに…

人前では恥ずかしくてのれないので、フェス系はテレビで後々見る程度です。スカパー最高。
エレキコミックのやっつんが出演アーティストってのが驚きです。
あと、曜日被ってんなら、kick the can crewとして出ればいいじゃない…
Posted by でぃむろす at 2011年02月27日 17:07
冬のミニスカストッキングは許せるのに、夏のミニスカレギンスは許せない。不思議!!

フェス楽しいですよ。大丈夫、私も直立不動で見てます。エレキコミックのやついさんは毎年スゲエ人気ですよ。しかも芸人じゃなくてDJ枠ってのがまた。
缶蹴りさん達は、仲良くないんですかね。。けっこうロッキンに行ってる私も、あの3人は実はまだ未見です。
Posted by ヌルカン at 2011年02月28日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。