2006年06月03日

やっぱムリ

気がつくと、無濾過の空き瓶に立てかけてあった
iPodナノの液晶部分の水分がキレイに無くなっていた。

ついにこの時が来たか、と思った。

USBケーブルでパソコンにつなぐ。緊張の瞬間だ。

全然認識しません!そりゃそうだ。
洗剤入りの水の中で何分も回転させたのだ。無事なほうがどうかしてる。

さて、この3万円弱の元iPodをどうするか。ゴミ箱に入れるには惜しい造形美。
しかし、裏面の鏡面仕上げのボディ部分を利用して携帯鏡にするぐらいしか思いつかない。

これでデートの直前の鼻毛チェックもバッチリである。

今夜は一番搾りを、いつもは1本のところを2本飲みたいと思う。


posted by ヌルカン at 15:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
開通おめでとうございます。
いちおう、全部読んだよ。

・・・

お疲れ様でした。

やっぱり、水没は復活しないんだね。
淡い期待を抱いていた
ヌルカンさんの姿を思い出して涙しました。
Posted by 波に千鳥 at 2006年06月17日 21:07
とりあえず2台目を検討中です。
前だけ見て生きていきます。
Posted by ヌルカン at 2006年06月18日 11:59
やっぱりムリなのかあ。
せっかくなんで分解してみるとか。

オレのハンダこてで何とかならんかなあ。
Posted by フレディ at 2006年06月19日 09:11
考えてみたら水は乾けば水蒸気になって
何も残さないのに機械だけ壊れるって
すごい不思議です。
分解するにもどこをどうしたらよいのか・・・
マイナスドライバーを突き立てるのだけは勘弁です。
Posted by ヌルカン at 2006年06月19日 19:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。