2011年11月23日

15時銀行ルート

昨日は午後から休暇を取っていろいろ用足し。

いろいろ買い物を済ませたら財布の中が残り2千円。何があるか分からないので、財布の中には常に1万円以上は入れておきたい。

そんで銀行に行ってATMでお金を降ろそうと思ったら何とATMが故障。カードも通帳も飲み込まれっぱなしなので復旧を待っていたら時計は15時。ガラガラと閉まっていくシャッター。客は当然オレ1人。おいおい、どうするよこれ。

ふと目を覚ます。どうやら眠ってしまっていたようだ。大きく伸びをしようとしたら、何だか様子がおかしい。なぜか体の自由が効かない。

オレはカウンターに寝かせられ、両手と両足を縛られていた。そしてさっきまで愛想よくしていた行員さん達が黒い服を着てオレの周りを囲んでいる。なんてこった、15時以降の銀行の中ではなんと黒ミサが執り行われていた!!

なんてことはあるわけがなく完全にオレの妄想だが、15時以降の銀行の中にいたのは本当。行員さんが踊り出すことはないが、客に対する、というかオレに対する愛想はなくなります。そりゃそうだ、シャッター閉めてるのに何だかわけのわからないオッサンがまだ椅子に座って所在なさげにオレンジページをめくっている。ノイズ以外の何者でもないだろう。

程なくしてカードと通帳は戻ってきたんだけど、何だか普段は居ることができない所に居ることができて、オッサン若干興奮しました。ゲームなんかで夜は入れなくなるお店にバグで入れたみたいな。

ああ、あとお詫びにタオル貰った。銀行のタグが付いてる真っ白なヤツ。非売品ゲットだぜ!!イェア!!


食器を!!!こーーーれで拭っくっぜ!!!!!


posted by ヌルカン at 13:38 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。