2008年06月16日

急の出張

一番好きな曜日は土曜日だ。
平日頑張って働いたご褒美に、土曜日ってヤツはやってくる。そしてその日が終わってしまっても、まだ日曜日がある。つまりしばらくは働かなくてもいい日。それが土曜日。

でも今回の土曜日はちょっと違ってた。
朝ちょっと早くおきて、布団を干したり、洗濯をしたりしていると、職場から1本の電話。急に出張人員が足りなくなったので、今すぐ2泊3日の出張に行ってほしいと。

休日の予定の無さでは定評のある私に白羽の矢。そして特に予定のない私は二つ返事でOKである。

というわけで山梨県で行われていたお祭りの手伝いに行ってきて、さっき帰ってきた。けっこう大きい祭りで、お客さんもたくさん来たようでよかった感じだ。

祭りの特徴として、各地からいわゆる祭り系の踊りを踊る集団が集結し、ステージを3つにわけて1日中演舞をしている、というものがあった。まさにロッキンのようなフェスに通じる空気。

休憩時間に見学していたのだが、すごく感動した。
小さい子供からいい歳の大人まで一緒に踊っているさまはとても美しくそして健全で。大人はちょっとガラの悪そうな感じで、チームには必ずデカい旗。それにさえ感動してしまうのは、おそらくちょっと前に特攻の拓を全巻読み返したからだろう。そして小さい子供が一所懸命踊る姿には涙がこぼれそうになるのは、ロリコンというよりは、おそらくゴリエの番組を思い出してしまったからに違いない。

祭りと踊りとヤンキー感。やはり相性は最高と思ったし、ロッキンのような感動を期せずして貰うことができた。

いい出張だったが、1日中屋外にいたおかげで、日焼けがすでにヤケド状態。今オロナインH軟膏を塗りたくった状態。

■参考 onochanの独り言 様

腕時計は外した


posted by ヌルカン at 23:09 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年06月06日

ミニ不調

このブログをまだ未成年な少年少女が見ているかはちょっと疑問だが、もし見ていたら多分君の知らないことを教えてあげるよ。
酒を飲み過ぎて気持ち悪いとき、吐けばけっこうスッキリするんだ。どう、タメになったかいクソが!度を過ぎた飲み過ぎはもはや罪!罪状は最高に不快な気分を長時間味わうことさ!

まあそんなことはいいとして。
愛車が調子悪くなっちゃって。とにかくギアの入りが悪くなってしまったのだ。どうやらクラッチを踏み込んでも、完全には切れてないような感じ。停車した状態だと特にひどい。一速に入れようにもガリガリと鳴っているところを無理矢理ねじ込む感じ。間違いなく車に悪そう。もう10年も乗っている車だし、第一クルマの設計はもう50年くらい前じゃないか。そりゃあちこちガタが来るだろう。

さっそく行きつけのクルマ屋さんに行きましたよ。つくば市にあるオレンジフラッグっていう店。ここの店長、若いんだけどかなりいい感じなのでみんなも利用しようぜ!見て貰ったところ、どうやらクラッチを踏むことによって油圧のシリンダーが押されるらしいのだが、その中にエアーが入ってしまって実際は押されていない状態らしい。シリンダーの中のフルードを替えてもらったらバッチリ治りましたよ。ギアがスコスコ入る。

でも乗り味がすごい変わってしまってビックリ。以前はクラッチを踏み込んで、ちょっと浮かせればもうギアがつながっていたんだけど、治った後はクラッチから足が離れる寸前でやっとつながる感じ。だからすごい空ぶかししちゃって恥ずかしい。でもショップの店長の話だと、それが本来の姿らしい。慣れるまではけっこう大変そうだ。特に坂道発進が怖い。

そんなわけで、クラッチが切れなくなってしまった方は、クラッチの下のシリンダーのエア混入を疑ってみるといいかも!
たまには役に立つエントリーを書くんですよ私も。どう、タメになりましたかクソが!修理代かさむっつの!
posted by ヌルカン at 23:19 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年06月01日

ベランダ掃除

やっべロッキンにパフューム来るってよ。ナマで見られるとは嬉しい限り。でも去年のYUIさんときみたいにお客さんギュウギュウになりそうですな。

今週末はベランダを掃除しました。どうやらスズメがおおむね巣立ったようなので。親スズメが運んでくるエサとか泥とかがそれはもうひどかったのです。具体的に言うとミミズとか。

お前らエサ運んでくるのはいいがベランダに落とすなと。ちゃんと巣に届けろと。食べ物は粗末にするなと教わらなかったのかと問い詰めたい。親なら親らしくちゃんとしろと小一時間問い詰めたい。

そんなわけでホームセンターから15メートルのホースを買ってきて、風呂場の蛇口につないでベランダをジャージャー。 みるみるベランダがドロドロになっていきます。正直泣きそうです。

これまたホームセンターで買ったホウキでドロドロを集めて。ウエーとか言いながら。動物園の飼育係は偉いなと思いました。集めたゴミはそのまま外へ放り投げてやりましたよ。外が草むらでよかった。あ、通報はしないで下さい。お願いします。

ああ、カラスの死体風船ですが、結局1個余ったので、欲しい方いたら差し上げます。ちなみに1個目はいつのまにかベランダからいなくなってました。いつの間にか生き返ってたようです。
posted by ヌルカン at 23:56 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月20日

4駅分のハプニング

電車で座席に座っていて、隣で熟睡している若い女性が寄りかかってきたらどうする?

答えは簡単だ。どうもしない。悟りを開いた仏陀のような表情で、外の景色でも見ているのがいいだろう。

でも自分が降りる駅が近づいてきたらそうも言ってられない。無造作に立ち上がったら女性はそのまま倒れてしまうだろう。私が端の席に座っていたので、壁に頭をぶつけかねない。これはいけない。

だから私は女性のほうに体重をかけて、女性をまっすぐな姿勢にしてあげたんだ。決してイヤらしい気持ちでそうしたわけではないのだ。どうか信じてほしい。

誤解を受けかねない行動を取るときは、納得のいく説明ができる態勢を取っておく。これは社会人なら当然の心構えだろう。

それにしてもキレイな女性だった。危なく乗り過ごすところだった。
posted by ヌルカン at 23:37 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月19日

時よ止まれ

今日は珍しく残業。

8時を過ぎてまだ職場にいると切なくなる。帰宅が10時過ぎるのが確定なわけで、頭洗ったら寝るまでに自然に渇かないの確定で、次の日寝癖がスゴイのが確定なわけだ。

そんなわけで、帰宅するために駅のホームに立っていると、向かいのホームに1組のカップルであろう男女。それだけなら珍しくもないのだが、2人の密着度がすごい。女性のことを後ろから覆うような、まあよくあるスタイルだ。

ただでさえ仕事で疲れてるってのに、そんなものを見せつけられたら体力の消耗がハンパじゃない。それでも目を逸らすことができない私のデバガメ属性よ。

そんな感じで2人をぼんやり眺めていたら、マズイことになった。
なんだか相当盛り上がってきたらしく、二人の顔と顔がゼロ距離。

マズイ!このままでは奴ら接吻しちまう!
ここはオレが止める!この際、念力で止める!

だから周りのみんな、オラに少しだけ元気を分けてくれ!!!

って周り見渡すと、カップルのこと見てるヒトなんて誰もいやしないのね。ガン見してたのオレだけ。

東京じゃ、人前で接吻も珍しいことじゃないらしいや。まったくやれやれだ。
posted by ヌルカン at 23:41 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月18日

トークアバウトピロートーク

週末の土曜と日曜は休みの日なのだが、だいたいどちらかの日はほとんど1日寝てしまって困る。いや寝るのは嫌いじゃないというかむしろ大好きなのだが、1日寝てしまうと喪失感がハンパじゃない。だから困る。

なぜ寝てしまうのか。なぜ眠くなってしまうのか。この理由として、私は枕が合わないからじゃないかと、逆説的に考えてみる。つまり枕が合わないことによって、平日の眠りが浅くなる。その代償が、週末にきているのではないか。まあ平日は6時間しか寝てなく、9時間眠りたい私には普通に足りないわけだが。

というわけで枕を買いに行った。今まで使っていたのが、ホームセンターで安く買った低反発枕だ。もう2年くらいになるだろうか。この枕の高さが、私にはちょっと高いような気がするのだ。首を支える部分が盛り上がっている形状も、軽い絶壁の私には合わないような気がする。

だから今回は、同じ低反発でも高さが若干低いのを狙って買ってみた。その店はお試し用のベッドがあって、実際に枕を試用することができる。これはナイスなサービスだ。ただ一人でそのベッドを使っているのは、私の他には誰もいなかった。寝ているときに脇をカップル連れが通ると、なんでこんなに恥ずかしいのだろう。
そんな変な劣等感に苛まれながら、1つ枕を買った。低反発で割りと薄めの枕だ。

さっそく家に帰って使い心地を試してみよう。家に帰ってユニクロの部屋着に着替える。ちなみにまだ昼飯時だ。着替えるのはもう出かける気がない意思表示。布団に入って2時間ほど一眠りしたのだが、どうもしっくりこない。

なんだか枕が固いのだ。店ではいい感じに低反発だったのに。これは服を買いに行ったときに、店じゃそんな派手に見えなかったのに、家で鏡を見たら何このパーティーナイト、といった状況に似ている。

苦渋の決断ながら、1日でその枕を更迭することにする。だいたい低反発というキーワードがもてはやされているが、言ったらただの固めの枕ではないか。敷き布団は低反発のほうがいろいろ良さそうだが、やはり枕は柔らかいほうが好みだ。背骨と枕の関係とか難しいことはちょっと私には解らない。

そんなわけで、また枕を買ってきた。こんなことをしているから貯金が貯まらないのだろう。今回は中身が細かいビーズ等で構成されている、ふわふわの枕をチョイスした。

「お母さんの膝枕のような柔らかさ」とパッケージに書いてあったのも購入を促した大きな動機だ。膝枕が嫌いなヤツがこの世に存在するだろうか?「お母さんの」じゃなく「社会人2年目、最近ヨガにこっててちょっと広い部屋に引っ越したいOLの」とかにすればもっと売れると思う。まあ実際は膝枕ではなく紛れもない枕なんだが。

やはり家に帰って試してみたが、けっこういい感じである。私には柔らかめの枕のほうが合っているようだ。さすがOLの膝枕である。

一つ問題があるとすれば、枕を試しすぎて、今週末の休みも、ほとんど寝て過ごしてしまったことだろうか。
posted by ヌルカン at 17:44 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月11日

ニコ動

ゴールデンウィークの後の土日は戦地に赴いた夫くらい待ち焦がれていたモノじゃないですか。でも結局グダグダに過ごしてしまって後悔先に立たずっていうか。だからネタも全然ないのよねー。

そういえばベランダで、鳥の巣があるであろう穴の下にヒナ鳥の死体が。もうね、すっかりブルー。これを片付けるのはオレしかいないんだけど、さてどうしたもんかと。いや別に食べようとかじゃなくて。スズメって飛んでたり鳴いてたりするのはいいんだけど、生活に密着されるとちょっと迷惑な部分もあるのよね。物干し竿は泥だらけだし、布団干すとき汚されたりしないか心配だし。ヒナ鳥が全部巣立ったら、穴を塞ごうと思ってる。これからは、適度な距離を持ってオレ達つきあっていきたいんだよ。わかるだろ?一つ疑問なんだけど、鳥の巣てヒナをかえすためのツールであって、別に無くてもいいのかなって。私が穴を塞いだことでスズメに不利益が及ぶのはちょっと可愛そうだと思ったり。

まあ週末は髪を切った以外はインターネットしてましたよ。皆さんはニコニコ動画ってご覧になりますかね。簡単に言えば2ちゃんねるの動画版ていうか。けっこうアレな動画が多くて割とマニアックな感じなんだけど、いい動画もあるんだよね。

カテゴリー的に言うと料理。これが面白い。
オムレツとか作ってるのを動画に撮ってそれをアップしてるんだけど、なんだかそれが癒されるんだな。あまり料理の経験のなさそうなヒトの動画のほうが、親近感がわいていいね。料理をしている様を見るのは、ヒーリング効果があると見たね。

というわけでニコ動で面白かったヒトのブログ。読むと無性に料理がしたくなる。

■Hottn Cooking

posted by ヌルカン at 22:42 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月08日

戦いの終わりに

というわけで、スズメ除けのために、誤解を招くのも恐れずカラスの死体を物干し竿にぶら下げたヌルカンさん。その効果はイカほどだったのでしょうか。

確かにスズメさん、ちょっとブルってるように見えます。いつもはチュンチュン鳴いているのが、たまにウヴォアーとか鳴いてやがります。チュンチュン鳴かないスズメなんて全然可愛くないね。これで私も安心して鬼になれるってものです。

でも不思議なことに、それでもスズメはウチのベランダを目指して飛んでくるのです。ヴォエーとかジャイアンみたいに鳴きながら。いったい何がスズメをそこまで駆り立てるのか?まさかカラス超えを果たそうとしているのか。

理由はすぐに分かりました。サッシについているシャッターとシャッターの間に空いているわずかな隙間。そこの中に巣を作っていたようです。耳をすますと隙間の奥からたくさんのチュンチュンボイス。

親がエサを届けなければ、雛鳥はすぐに死んでしまうでしょう。そりゃカラスの死体とか気にしていらませんよね。

どうやら、私の負けなようです。カラスの風船は引き上げることにしました。

親子の絆を引き裂こうとするほど、私も外道じゃありません。これからはスズメの家族と共存する道を模索していこうと思います。そう考えると、なんだか気持ちが軽くなりました。私にも家族ができたと思えたりして。キモいですかそうですか。

でも一つだけ気になることがあります。
私焼き鳥好きなんですけど、スズメってウマイのかな・・・
posted by ヌルカン at 22:04 | ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月05日

スズメは思ったより頭がいい

うちのアパートの周りってすごい自然が豊富っていうか、朝とか小鳥のさえずりでグッモーニンできちゃうんですよね。うちのベランダにもよくスズメが留まってたりして。チュンチュン鳴く姿はとても癒されます。

で、たまに休日のときとか布団を干そうとベランダに出たら、なんだかすごい木の枝が床一面にバラまかれてるんですよ。おまけに物干し竿とかベランダの縁とか泥だらけでアイツラぜってー許さねえ

というわけで、こんなときにはいつもの、「金で解決」。これでいってみましょう。
まずはスズメが苦手とされる、キラキラしたもの。CD盤とかぶら下げてる家とかたまに見ますね。アレを物干し竿に下げてみました。そしてその上に留まるスズメ。お前らコロス。全然効きません。こんな効かないものを売っているヤツちょっと来い

次は定番の、キラキラしたテープ。よく花壇とかに貼ってますね。スズメが防げてオマケに見た目もキラキラしてグッドです。スズメさんキラキラにハッとして僕グッドってなもんです。んでこれがまた全然効かねーの。ホント勘弁してって感じ。アパートで私のベランダだけなんだかやたらキラキラしていて、ちょっとイタいです。

実際この手段だけは取りたくなかったんです。スズメは防げるけど、私自身も白い目で見られる危険が伴う諸刃の剣。
カラスの死体風船。世の中には本当にいろいろなものが売ってますね。

でもこれを軒先にぶら下げるのはちょっと勇気がいります。
キラキラCDに、キラキラテープ。そしてカラスの死骸。ヌルカンさんとこなんか新しい宗教でも始めたの?ブウドゥー辺りの
そんな陰口を叩かれても仕方がないうちのベランダ構成。

でもスズメ達との戦いに情けは無用です。
完全勝利目指して、しばらく様子を見ることにします。

あと、ご近所さんには、これまで以上に愛想を振りまこうと思います。

なんの儀式だ
posted by ヌルカン at 16:01 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月04日

レジ袋

この前薬局に行ったんですよ。薬を買いに。

忙しい時期とか、飲み会がたてつづくとたまにピリっと来るときがあるんですよね。なので家にはボラギを常備していんですが、ストックが少なくなったので買いに行ったんですよ。

若い女性の店員で、胸には研修中のプレート。
そのときには気にも留めなかったんだけど、店員さん、ボラギをなんかすごく黒いビニール袋に入れて渡してくれたんだよね。前のお客さんはいつもの白いビニール袋なのになぜ?

ああ、なるほどと。私が痔の薬を買ったんで、気を遣ってくれたんだねと。そしたら急に恥ずかしくなっちゃって。それは痔の薬を買ったことに対してではなくて、若い娘さんに気を遣わせちゃったことに対してだね。

おそらく痔の薬だったら黒い袋に入れるようにマニュアルにあるんだと思う。彼女はそれに従っただけだ。でも、事務的に白い袋に入れて渡す選択肢もアリだと思うんだよね。例えるなら、レンタルビデオの女子店員。アレなビデオを借りても眉一つ動かさない事務的っぷり。あれを教科書にしたい。

きょうび珍しい病気でもないし、どうでしょうかね?
若い女性に気を遣われて快感を覚えてしまう変な性癖を持ったヒトは、大人しく違う道を探してください。
posted by ヌルカン at 11:03 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月01日

フッキーとヘッドホン

ごめん、どうしても見たくて今週号のanan立ち読みしてしまいました。

まあそんなことはどうでもいいんだ。でもみんなも見るといいよ。スゴイから。
ところで電車の中で、ヘッドホンの音漏れって気になりますよね。私も自分のイヤホンからパフュームが漏れてやいないか心配で心配で。今使っている耳掛けタイプのイヤホンに限界を感じてしまってるんですよね。漏れてるなと。残尿感アリアリだなと。

というわけで、コンパクトなヘッドホンを導入することにしました。
いろいろネットで調べて、ゼンハイザー社のPX200を購入。

まだ通勤では使ってませんが、これ、ちょっと良さそうです。明日が楽しみだ。

あとananの吹石さんもけっこう良いぞ!

ナイス折り畳み
posted by ヌルカン at 23:31 | ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年04月30日

そんなことより

WiiFitなかなかよさそうだ。ヨガがいい。インナーマッスルが鍛えられるんだと。いい響きだインナーマッスル。

スマブラも今回が初。なかなか操作に慣れない。あとファミコンジャンプをちょっと思い出した。持ちキャラ何にしようか思案中。

今日も帰りに行きつけのスーパーに行こうと思ったらなんだかすごい渋滞。どうやら近くのガソリンスタンドが混んでるらしい。そうか、明日から暫定税率復活か。それにしても尋常じゃない混みっぷり。もうね、アホかと。お前らみんなタンク空なのかと。7割ぐらい入っているのに来てるんじゃないかと。オレを早くスーパーに入れろと。ていうかオレも実はガソリン入れに来たんだぞと。あきらめて明日入れることにしました。

頭に浮かんだのはこのテンプレ。

■吉野家コピペ
posted by ヌルカン at 22:05 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年04月29日

ダイエット

というわけで、ダイエットとかメタボとかそんな単語に敏感になってしまった私。多分ね、増えた部分はもう解っているんだ。後ろ脇腹。ここがなんだかプニプニしている。ということで私が行おうとしているダイエット法を紹介したい。

酒ダイエット。

私はお酒を飲むと、普段よりもっと小食になる。それを利用しない手はない。しかも次の日の調子は最悪だ。お腹の調子は悪いし、食欲もイマイチだ。そのうえ酒ってのはエンプティカロリーとか言って、吸収されないカロリーとか言うじゃないか。まさに良いことずくめ。どんどん痩せていくはずだ。

でも一つ不思議なことがある。
会社の先輩とか、単身赴任で地方に行ったりするじゃないか。
自炊とかそんなにしないから、毎日のように飲んでいるだろう。だいたいオッサンてのは飲むと刺身一口くらいしか食わない。それなのに任期を終えるとなんであんなにブクブクに太って帰ってくるのか。本当にエンプティなのか。本当はハンプティ・ダンプティ。転んだらもう、起き上がれない。

酒ダイエットはちょっと眉唾な気がしないでもない。
やっぱりゲーマーならこれだろうか。

本体fitスマブラクラコン

すごい散財。しばらく砂糖水で暮らそうと思う。思わぬ一石二鳥ぶり。
posted by ヌルカン at 17:55 | ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年04月28日

半ドン

あまり仕事が忙しくなかったので、午後から休暇を取ってしまいました。一度休暇を取りたくなったオレを、誰も止めることはできないのさ。ドンストッピーナウだ。

都営新宿線で秋葉原を目指す。今日はポカポカ陽気で、昼間歩くのはとても気持ちがいい。心なしか、街を歩く人達の表情も明るい気がする。

そんなことを考えている間に、もうすぐ目的の駅である岩本町駅が近づいてきた。出口の前に立つ。すると隣には、ナイスミドルなスーツのおじさんが。

明らかに扉が開いたら最初に飛び出す構えだ。待て待て、なぜオレが毎日同じ車両の同じ位置に立つのか解るか?扉の目の前はすぐに登りのエスカレーターがあるからだよ。そこを駆け上がるためにも、あんたに先を越されるわけにはいかねえのさ。見たところあんたヒザに不安を抱えてないか?ない?ああそう。

電車がスピードを徐々に落としていく。オレは腰を落とし、扉が開くそのときに備える。となりのオッサンが体を寄せてきた。センターポジションを狙っているらしい。オレは体を半身にして、オッサンの体重を受け止める。さながら扉の前はバスケットのゴール下の様相。

電車が止まった。脳天からドーパミンが溢れ出るのを感じる。さあ、早く開け扉!

そして開いたのは背中側の逆の扉。あら?呆然とたたずむオレとオッサン。ぞろぞろとヒトが降りていく。

時間帯によって開く扉って変わるんですね。
posted by ヌルカン at 18:22 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年04月27日

目にタボ

最近ブログの更新速度がめっきり落ちているので、ちょっとこれからは頑張ってみようと思いました。

でもね、そんなこと本当はどうでもいいんだ。
実は金曜日に会社で健康診断があったんだけど。ちょっとマズいことになった。

体重計に乗ったのは、おそらく去年の同じ健康診断ぶりなんだけど。
体重がね。めっさ増えてるんですよ。

ベスト体重というか高校の頃からずーっと同じ体重できたんだけど、それがだいたい55キロ。
で、今回体重計の針が指したのが、61キロ。なにぃ!?正直計っている係のヒトの胸ぐらを掴みそうになりましたよ。なんかの間違いなんじゃないかと。

オレの人生の中で60キロを超えたことなんて1回もなかったのに。
世界の破滅が始まる予兆にしか思えない。空を見上げれば曇天。

一応、オレの身長だと、標準体重は64キロだからそれには達してはいないんだけど。
だからといってこの先64キロになったらどうする?青ゾーンは64キロまでなんだろ?それから先は黄色ゾーンで「やや肥満」なんだろうがクソがああああ

今までガリガリをネタにしてきた私には受け入れがたい現実。
ショックで今日は野菜しか食べてないし、カルピスソーダを封印してコカコーラライトにチェンジする目先の損得っぷり。

ノーケアだった昨日までのオレにグッバイ。
ダイエット中のオレハロー。
posted by ヌルカン at 20:03 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年04月22日

スバック

秋葉原の駅前に、スターバックスが新しくできた。

カウンターのある店なら、割と普通に入れる私だが、スタバはちょっと入りづらい。

何もかも解らないのだ。メニューも、システムも。

なんとかコーヒーを手に入れたとしても、スタバの店内でコーヒーを飲む自分の姿がイメージできない。

だから私は朝スタバをスルーし、「松そば」に入る。老夫婦が経営しているカウンターのみのソバ屋だ。

かけそば220円に満足し、1日の活力を養う。

こんなことを書いているが、近いうちに普通にスタバに入れるようにはなっておきたいと思う。
posted by ヌルカン at 22:53 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年04月16日

2Ndアルバム

久しぶりに定時に帰ってやった。仕事はまだまだ残っている。じゃあなぜ帰ったんだ?
理由はこうだ。なんかダルくて。飲み会とデート以外で仕事をサボる理由がこれ以外に他にあるか?そして飲み会は元よりデートなどあるはずもない。

でもまあちょっと楽しみがあって。今日はPerfumeのニューアルバムの発売日なのですよ。
しかも初回限定はDVD付きだってよ。これは当然押さえておくべきでしょう。秋葉原はヨドバシ上のタワレコで早速ゲット。

Perfume最近すごく人気ありますな。タワレコでもお店の入り口に大きく扱われてました。今敢えてテクノという珍しさと、彼女達の性格の良さそうな感じがウマイこと行ったんでしょうか。

私はもういい大人ですので、「売れる前からファンだった」的なことは口が裂けても言いませんよ。
これってそのアーティストが好きな以上に、モノを見る目がある自分のことが大好きと公言しているようでちょっとイヤです。

彼女達はもう大学生ということで、この時期にブレイクしたのはある意味いいことかもしれません。
アイドルを飛び越えて、アーティスト然として振る舞えるというか。テレビで変なことを喋っても、もう大丈夫でしょう。さすがに以前言ってた「ヤリ逃げ」はどうかと思いますが。個人的には興奮しましたが。
アルバムとしては、シングルが多いのが嬉しい反面サプライズに欠けるという諸刃の剣。好きだから問題ないんだけど。

いい音楽と、キレのある踊りと、かわいいビジュアル。これ以上何かを望んだらバチが当たるってもんです。

では最後に一言だけ。

まあ売れる前からファンでしたよ。ブログでも何回か取り上げてるしね。Perfume大好きですが、自分も大好きです。
posted by ヌルカン at 23:28 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年04月14日

春眠

春眠暁を覚えずとはよく言ったもので、ところでこれどんな意味?
それはそうと、今日は1日とても眠かった。

行きの電車で熟睡。いつもは終点の4駅ぐらい前で起きるのに、今日は危なく折り返す寸前。
午前中も忙しいさなかにアクビを連発。
そんなときに限って用事があって昼寝ができなかったりする。

3時ぐらいには眠さが臨界点を越えそうになる。

これはあれだな。

6時に起床して、約10時間が経過している。気の遠くなるような時間。

これは立派な、睡眠不足と呼べるだろう。寝不足が始まっている。

1日が24時間あるということは、半分の12時間は睡眠の時間として設定されている気がするよ。
posted by ヌルカン at 23:35 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年04月10日

寝癖

4月が忙しいのは始めから分かっていたことだし、むしろ世間一般から見たらラクな仕事だと思うわけだが。
それでも9時に仕事を切り上げて家に着くのが11時というのはなかなか納得するのが難しい。
家の近くのスーパーで半額シールの貼ってある寿司を買って帰る。300円で寿司が食えるのは素直にうれしい。
でも食べて30分後の現在、微妙にお腹がゴロゴロしはじめてることには我ながら苦笑いをするしかない。
帰りが遅くてもう一つ困ることが、風呂に入る時間もおのずと遅くなることだ。
私の髪は短いほうなので、いつもは自然乾燥ですぐ渇いてしまうのだが、それでも2時間ぐらいはかかる。
さっき風呂から上がって、あと30分後には布団の中に入りたい状況。
さすがに濡れ髪のまま寝たら、風邪をひくかもしれないし、なにより朝の寝癖がマキシマムになるのは火を見るよりも明らか。
だからドライヤーで乾かすわけだが、渇いたと思っても芯はまだ水分を多めに含んでいるらしい。
朝起きると、やっぱり寝癖がついてしまっているのだ。
ところで私の頭が絶壁なのはしばしばこのブログでもネタにしているわけだが、もうちょっと具体的に表すならば、上から見ると革靴のソールのかかとの部分と同じ形と言うか。
つまり後ろの左右が角張っているのだ。
この角に沿って縦方向に分け目ができている。
しかも左右両方だ。
真ん中分けとか七三とかいろいろあるが、この分け方は何と表せばよいのか。
ない頭を絞って考えてみた。
四次元分けとかどうだろうか。
逆にこの髪型が流行ったりしてな。
そんなことがあるはずもなく今日も霧吹きで寝癖を直すアンニュイな朝。
posted by ヌルカン at 23:45 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月30日

喫茶店とサウナ

土曜日はとてもいい天気だった。ゆっくりと昼頃起き出す。ふと外を見ると、アパートの駐車場に私の車しか残っていない。みんな忙しいんだなって思った。

そんな私もたまには用事があって東京で飲んできた。楽しい酒というのは時間の経つのを簡単に忘れさせてくれる。今回も余裕で終電を飛ばす。でも私には秋葉原の漫画喫茶がある。漫画喫茶という名前を付けているが、あそこはもはや漫画を読むところではない。寝るところだ。

でも考えることはみんな同じなのか、どこの漫画喫茶も満杯。それどろか順番待ちをしている。こりゃマズい。途方に暮れつつウロウロしていると、男性専用サウナを見つけた。ここはどうだろうか。

男性専用か・・・。お尻に若干の違和感を覚えつつ店の前を素通りする。正直怖い。友人がサウナに泊まったときに耳に1万円札を挟まれたという話を思い出す。括約筋に力が入る。

他に候補もない、意を決して入ってみると、仮眠室にはまだ空きがあるという。値段的にも安いし、風呂も付いている。ベッドの寝心地も漫画喫茶に比べれば悪くない。ここはちょっといいかもしれない。漫画喫茶が若者の使うところだとすれば、サウナはおっちゃんの使う場所といったところか。

また一つ避難場所を見つけることができて満足だ。
posted by ヌルカン at 22:37 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。