2007年11月29日

ヤフオク

久しぶりにヤフオクを利用した。1年ぶりぐらいだろうか。
何を入札したかというと、これが何とも恥ずかしいというか、いや別にイヤらしいものではないんだけど、いやイヤらしいものも入札したい気持ちが無い?といえばウソになるというかなんちゅうか本中華。

筆者がいい年こいてもう5年も続けているネットゲーム、FF11のキーホルダーを落としたのだ。このキーホルダー、見た目はただのキーホルダーで、ウン千円も出して落札するのはどうかというブツなのだが、オマケがすごい。スゴイといっても草野仁の肉体ほどじゃないのだが、ネットゲーム内ですごい性能のアイテムがオマケとして付いているのだ。そしてお決まりの限定販売。

キーホルダーの購入者はおそらくほとんどの者がおまけ目当て。
そんなわけでヤフオクも大盛況、筆者みたいななんでも金で解決したがるヤツがそれにまんまとハマるといった図式だ。

まあ間違えて2つ落札してしまったわけだが。
メールの件名だけチラ見して、1件目は自分より高い入札者がいると勘違いしてしまったのだ。久しぶりにやるとこのザマだ。

そして2通の落札通知メールが届く。まったく同じもの。ミスっても代金は支払わなければならない。それがヤフオクの掟。
マニアらしく1個は保存用にするか。


posted by ヌルカン at 00:17 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月27日

ハナ・ジヴゥ

朝職場に着いてまずすることは鼻をかむことなのだが、今日の朝はひと味違った。
鼻をかんでまず誰でもすることが、かんだティッシュを確認することだと思うのだが、なんだかいつもと様子が違う。

いつもはきれいな透明色。風邪気味だとちょっと黄色がかっているかもしれない。最高に調子が悪いときは緑色とか。
今日はそのどれとも違っていて、なんだかとってもトマト色。

うわーなんだかとってもキレイとか言ってる場合じゃなく鼻から止めどなく流れる鮮血。同僚や上司にバレると何かと面倒なので、そそくさとトイレに逃げ込む。

洋式便器のうえにのんびり腰掛けながら、なぜか中学生の頃を思い出す。

夏の季節、体育のプールの時間に、かなり高い確率で鼻血をだすクラスメートがいた。
原因はわからない。水着の女性を見て劣情を催すのは健康な男子なら誰でも通る道だと思うが、それで鼻血を出すのはマンガの世界だけかと思っていた。急激な血圧の上昇が、鼻の粘膜を突き破るのだろうか。

今だから鼻血の原因を冷静に考えられるが、当時はその鼻血を出すクラスメートを散々からかったものだ。
マンガの世界をそのまま体現しているのだから。食パンくわえて遅刻遅刻なのだ。転校生の主人公とぶつかるカワイ子ちゃんなのだ。
今思うと、ちょっとした奇跡に立ち会ったような気もする。

でも考えてみるに、今の自分に必要なのは、あのクラスメートのように薄着の女性を見て鼻血を出すような熱いハート。たぎる血潮。
今日出た鼻血は、たぎる血潮が原因ではなく、おそらく何らかの栄養の欠如。なんともやりきれない便所の個室。

posted by ヌルカン at 22:50 | ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月22日

オレンジフラッグ

クルマのオイルを交換した。
確か以前に換えたのが広島にいたときだったから、少なくとも半年以上経っている。
最近なんだかギアを入れるときにガリッと鳴るのがオイルのせいかは分からないが、いずれにしてもそろそろ交換したほうがいい時期なのは間違いないところだ。

行く店は決めている。まだ行ったことはないのだが、4月に引っ越したときに、ポストに入っていたチラシの店だ。
外国の旧車も扱っているという小さなショップ。

筆者がローバーミニに乗ってもう10年近くになる。これならモテる!と信じて疑わなかった若気の至り。
でもミニに乗ってるからって即モテるわけじゃないのは、助手席にヒトが乗らなさすぎて、運転手側の車高が下がっていることで証明できる。
大事なことは、商品もそうだが、宣伝なのだ。すなわち会話に勝るモノは、おそらく余り無い。

クルマを走らせて、お店を探す。今まで通ったことの無い道だったが、店の場所はすぐわかった。
外車を扱っている店の前には、割と高い割合で、古い外国の旧車が置いてある。売り物にはなり得ないような、ボロボロの旧車が置いてあったので、そこが目的地だと確信する。

そういうお店の店長の傾向として、客商売のくせに人見知りというか、仲良くなってしまえばすごく気軽なのに、そこにいくまでにけっこうな時間がかかるというかそういうタイプが多かった。
でもその店の店長は筆者より若く、とても気持ちのいい青年だった。1ヶ月くらい前に、前の店長が辞めてしまったのでオーナーから誘われて埼玉から来たと言う。

オイルを抜いているあいだ、雑談をしながら待つ。オイルのフタの開け方がわからないとか言って笑っている。んなアホなと筆者も笑う。

いい店でよかったと思う。これでクルマに関しては心配ナシだ。けっこう壊れやすいのだ。
あとは長くお店が続けばいいと思う。
posted by ヌルカン at 20:18 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月15日

アンセム

急にアナログフィッシュの曲が聴きたくなり、レンタルビデオ屋にクルマを走らせる。
このバンドの曲は、MTVなどでちょっと聴いたことがあるくらい。

そのときには、割と普通な歌だなと思ったものだ。
だからさして気にも留めなかった。

でも、普通が侮れないと最近思うようになったんだ。
同じ線上に位置しているから心にまっすぐに入ってくる。
朝の通勤途中、歩きながらアンセムを聴いて泣きそうになった。

若い頃はジュンスカとか嫌いで仕方無かったけど、今なら普通に聴けるような気もする。

アンセム、ニコ動で見れます。オススメ。
posted by ヌルカン at 23:41 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月13日

冬の朝

冬が寒い。

もう少し具体的に言うと、冬の朝が寒い。
特に朝6時20分、アパートの玄関から外に出る瞬間が最高に寒い。

思うに、毎日仕事に着ていくスーツというものがいけない。
まずスーツの胸元は大胆にあいている。たとえ三つボタンスーツでもだ。
筆者がワイシャツを着ていなければ大変なことになっていたところである。
ましてや、ボタンをしなかったら体の正中線がガラ空きだ。
ギャランドゥゾーンが、くやしいけれどお前に夢中な状態なのだ。これはよくない。よいわけがない。

解決策として、コートを着るという案がある。
去年広島のそごうで買ったコートが、部屋の壁面にかかっている。
だが、筆者と一緒に駅で電車を待つサラリーマンの面々。誰もコートを着ていない。
つまらない意地と世間から逸脱したくないという日和見主義。それに実際、東京に着くと、そんなに寒くない。

そんな筆者を救ったのは、収納ボックスにあった。
そう、ポールスミスのマフラーだ。

かさばらないし、暖かい。
スーツにマフラーって若い感じがしてちょっと恥ずかしいと思ったものだが、なるほど、理にかなった組み合わせだとも思う。
posted by ヌルカン at 21:38 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月08日

僕の7日間戦争

なんだか最近、ブログ周りでもおめでたい話題が多くて、筆者も陰ながら喜んでいる次第なのだが、私のお腹の中にも、新しい生命がいることが判明しました!

ピロリ菌が。

もうね、おじさん動じない。そんな愉快な響きの菌には動じませんよ。
だいたい最近流行らないんだよね、菌とか。いじめっ子の小学生だって言わない。いじめ、ダメ、絶対。

ともかく健康診断の結果を聞きに今日病院に行ったんだ。
そしたらお医者さんが一言

「いますね。」

お前は霊能力者かと。宜保さんかと。アパート契約するときに部屋を見てそんなこと言われたらおじさん許しませんよ。まあ幽霊でもピロリ菌でもいたら困ることには違いないんだけど。

そんなわけですごい量の錠剤を貰いました。いわゆる除菌をするそうです。
1回7錠、朝と夜に2回。それを7日間。
お腹が弱いヒトはまず間違いなくお腹壊すってのがちょっと怖いですね。通勤電車でスパークリングだけは避けたいところ。
あと味覚障害も起こる可能性があるらしいんだけど、これは心配してません。元から食べ物の味がよくわかってません。

唯一の救いといえば、ピロリ菌の別名、ヘリコバクター・ピロリ。
ちょっと響きがかっこいいってこと。
ヘリコバクター・ピロリとか、アンドレア・ピルロとちょっと似てる。ピルロごめん。

空を自由に飛びたいなー、はい!ヘリコバクター!!
posted by ヌルカン at 23:41 | ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月06日

オレモラル

ただいまお酒を飲んだ状態でPCの前に座っております。
今日は会社の飲み会。これは以前から決まっていたこと。

なので今日の朝は自転車で駅まで向かおうと思っていたらあいにくの雨。
仕方ないのでいつもどおりクルマで駅まで行ったさ。

そして夜はビールを飲んだね。
飲み会の前には思うんですよ。今日の飲み会、コップ一杯だけにしておけば、クルマで帰れるなと。
電車で1時間も揺られるんだからビール一杯くらいは普通に抜けてるんじゃなかろうかと。

まあ結局何杯飲んだか覚えていない。多分4杯か5杯。気持ちよく酔える量。

そして電車で居眠りしつつ考える。クルマで帰ろうか否かと。
人間というのはことごとく自分に甘い生き物だなということを自分のバディをもって実感する。

結局タクシーで帰りました。
こんなとき大事なのは最悪の状況をイメージできる想像力。
ここでもしアレがナニしたらオレの残りの人生かなりソレになる。

困っていた老人を助けたわけでもないのに、かなりいいことをした気になっている酔っぱらい一人。
明日は自転車で出勤するので5分早く出発しなくてはいけませんが、それもまたよろし。
posted by ヌルカン at 22:51 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年10月17日

本を買った

ようやくケン・グリムウッド著「リプレイ」を読み終えた。
死んだと思ったら以前の記憶を持って若い頃に生まれ変わった男の話。
残念ながら筆者は今年の有馬の勝ち馬が何になるかはわからないし、この小説もおそらく架空の物語だとは思うんだけどすごいリアル。

大満足で読み終えたはいいが次に読む本を買ってなかった。
しかも何を買うかも決めていない。こんなときってすごい困る。

仕方ないので、勘で買うことにした。
といっても目をつむって本を抜き出したら、それこそ官能小説とか買いかねない。興味はあるが、今はそのときじゃない。

買う条件としては、平積みになっていること、そして惹かれるポップがあること、あとはまあ、匂いかな。面白そうな匂い。大丈夫、ちゃんと毎日風呂入ってます。
そんなふうに鼻の穴をふくらまして探した結果、1冊買いました。

ところで、大人になってから知ったことってなかなか記憶に定着しない。
さっき書いたポップ。本屋とかCD屋でよく見かける、「全米が泣いた!」とか「店員もオススメ!」とか書いて本の近くに置いてあるアレだ。

あれがなんだったか完全にど忘れして、帰りの電車の中でずっと考えてた。

「マッピー」ぐらいまでは近づいたと思うんだけど。

最初の40ページぐらい読んだ感じでは、文面が筆者の好み。これは面白そうだ。

重力ピエロ
posted by ヌルカン at 21:57 | ☔ | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年10月15日

朝事情

東京通勤になって、朝飯を食べるようになった。

スターバックスとかはガラじゃないので、もっぱら利用するのが小諸そば。ファーストフードのソバ屋さんバージョンといったところ。
スタバじゃなくてコモロ。筆者にはこれが性に合っている。

そして最近ショックなことが。
毎日もりそばにゴボウ天を注文しているのだが、ゴボウ天がメニューから忽然と消え去った。秋のミステリー。

これは困った。もりそばだけだと何とも味気ない。

でも秋限定でマイタケ天が加わった!これがけっこうウマイ。実は全然困ってなかった。

正直なとこ言うと、最近はご飯が食べたくてミニ山かけ丼ばかり食べてる。寒くてソバって気分じゃないんだよな。

ヒトの気持ちは、うつろいやすいものですね。
posted by ヌルカン at 23:58 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年10月07日

翌日

今週は2回飲み会があったりしてなかなかお疲れな1週間であった。
しかもけっこう深酒。だがそれが楽しい。

1回目はなんとも頭の悪い飲みかたをしてしまったのだが、
2回目は赤坂のモツ福とか何とかいうお店でこれがけっこう美味かった。
モツがやわらかくてストレスなく食べられる。

それにしても飲んだ次の日がきつい。
だいたい前日は飲み会だってんで仕事も適当に切り上げているからなおきつい。

そしてとても喉が渇く。

ところでスーパーモデルは1日2リットルの水を飲むという。

飲んだ次の日は私の圧勝。
posted by ヌルカン at 20:21 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年10月03日

堕落

気がついたら10日以上ヒゲを剃ってない。

昨日は2時まで飲んでしまった。財布の中身はスッカラカン。

今日はどうしてもネクタイを結ぶ気にならなくてノーネク。

朝コンビニのレジで、金が足りるか本気でアセる。ギリギリセーフ。

飲んだ次の日って不思議とカップメンが食いたくなる。


えーと。

チョイ悪ってことにしていい?
posted by ヌルカン at 22:31 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年09月27日

時間旅行

連休明けに仕事をするとすごく疲れますよね。
現在進行している仕事がどんな状態だったか余裕で忘れてるし。

それでなんとか1日頑張って仕事して帰ってきたわけですよ。まあ定時で帰ってきちゃったんだけど。

晩御飯はもちろん野菜炒め。晩御飯て書いたけどご飯はナシ。炊くの面倒で。ゲームしたり音楽聞いたりネットする時間が削られてしまうじゃないですか。

野菜炒めを食べながら、秋味をグビグビ。秋味ちょっと味変わってない?去年のほうが美味く感じたような。
それとも秋味のパワーを筆者が消化できてないだけなのかしら。ゴールドとか無濾過とか飲んで嗜好が変わったのかもしれないね。

1本飲んでご馳走様。

マンガでも読みながらちょっと食休み。布団の上で仰向けになってギャグマンガ日和を読み返す。
この作者は構成作家になっても大成しますな。コントとか考えたらすごく面白いのできそう。

で気がついたら午前0時。一瞬何が起こったのか把握できなくて、タイムスリップする能力に目覚めてしまったのかと思いましたよ。

冷蔵庫にあるカルピスソーダをグビグビやって、また布団でマンガ読んでたら朝の6時。おいおい、もうタイムスリップはいいって。
もう準備して仕事に出かける時間じゃないか。

どうしても風呂に入った記憶がないんだけど、頭を触れば答えはすぐ分かるね。
posted by ヌルカン at 00:22 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年09月20日

人生は辛口

朝の6時、二日酔い気味の男が駅までの道を歩いている。
なんてことだ、駅までの距離は4キロ近くあるぞ。寝起きでしかも二日酔いなのに。
なぜこの男はこんな無謀なことをしているのだろうか。

男は前の日の晩、ただ酒を飲んでいただけだった。
東京ドームで野球観戦をし、近くの居酒屋で打ち上げをしていただけなのだ。
あとは電車でつくばまで帰り、タクシーを呼んで帰るだけだ。

ただ一つだけ、男はミスをしていた。
次の日のタクシーを、酒を飲む前に予約することを忘れてしまったのだ。

そして男は目覚める。6時10分前。
自分の置かれている状況を分析する。
昨日はタクシーで帰ったから、車は駅に置いたままだ。
この時間帯に駅までのバスは無い。やはりタクシーで駅まで行くしかない。

そして片っ端からタクシー会社に電話する。そして全滅。この間3分。
男はここで決心する。7分で身支度をし、駅までの道を歩くことを。

車なら10分の道のりが無限の距離に感じる。
一生懸命歩く。目覚めてから10分しか経ってないうえに昨日の酒がまだ体内に残っている。
そして今日は大事な打ち合わせがあり、有給を使うことも許されない。

駅が見えてきた。高架ぞいの道路を歩いていけば駅はもうすぐだ。
力強く歩みを強めたその刹那、自分の乗るはずの電車が東京に向かって走っていくのが見えた。
posted by ヌルカン at 23:43 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年09月17日

07夏オフ

筆者がもう5年も続けているネットゲームのオフ会に行ってきた。
もう何回か会っている連中なので、気心も知れたもんである。

10も下の連中とのバカ騒ぎ。基本がネットゲームで集まっているから共通の趣味もある。
これが最高に楽しいシチュエーションなんだ。

こんな30過ぎのオッサンを若者達はこころよく迎え入れてくれる。
まったくありがたい話なのである。

飲んで騒いで終電なんて余裕でぶっちぎる。
カラオケで朝まで歌いまくる。

いやー楽しかった。

ただ、徹夜ってのは若者の特権だなって感じた。
カラオケの後半をよく覚えていない。

でも徹夜明けのかけそばの美味さは各世代共通。
posted by ヌルカン at 22:01 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年09月15日

気まぐれ

秋葉原で飲む機会があった。

1軒目の居酒屋で気分よくビールなどを飲み、その余勢を駆って2次会へ。
うむ、やはり東京、いや秋葉原の2次会はひと味違った。

だがどうひと味違うかは、ひとまず筆者の胸にとどめておこうと思う。

そして2次会もお開きになり、いつもだったら帰りの電車に乗る時間。

でも、帰るのダルくなっちゃったんだよね。
酔った状態で電車に乗るの好きではないのだ。けっこう混んでてまず座れないのだ。

その状態で1時間弱はけっこう老体に堪える。

というわけで、自分会議が今日は秋葉原のマンガ喫茶で夜を明かせばいいと結論を出した。
ここからは単独行動。せっかくなのでもう1軒行っちゃう。

バーのような感じだ。生ビールがうまい。
時計を見ると、もう終電の時間は過ぎている。やってやった。オレは、やってやったんだ。

もういい加減日付を変わったんで、マンガ喫茶へ向かうことにする。
すると、すごい盛況ぶり。空いてる席がほとんどない。これは大誤算。

本当は、フラット席といって、ほぼベッドのように使える席があり、そこを借りようかと思ったのだが、当然のように埋まっている。

秋葉原が日本屈指の観光スポットだということを忘れていた。ホテルに泊まる金額の3分の1程度で夜を明かせるマンガ喫茶は、お金を節約したい人達にはとても魅力的なのだろう。

仕方がないので普通のリクライニングシートの部屋を借りる。

リクライニングシートって、普通に座る分にはすごく楽ちんなのだが、睡眠用に使うとなるとけっこう大変。
基本的に横を向いて寝る派の筆者には、椅子の腰の部分のわずかな角度が恨めしい。それでもムリして横を向くと、脇腹が引っ張られてなんだか腹の中の筋肉なのか内蔵なのかがとても痛い。

そして短くて長い夜が明けた。

体中がすごく痛い。寝汗もひどい。もう何もかもが最悪だ。
イメージ的にはスターウォーズエピソード3の最後のシーン。
手と足がエラいことになっているアナキンがベッドの上で悶えているシーンだ。心境的にはあんな感じである。

マンガ喫茶から職場へは歩いて行けるほど近かったが、よっぽど有給を使いたかった。
でも頑張って1日仕事をしたさ。

帰りにスーパーでニンジンやたまねぎなどを買った。
そしてアパートに帰りシチューを作った。

シチューを作った理由?前日たくさんお金を使ってしまったことへの反省と、飲んだ次の日は優しい食べ物が食べたくなるからかな。
まあ理由付けはどうでもいい。ほんの気まぐれで作っただけさ。

そう、ヌルカンの気まぐれシチューの出来上がりってわけだ。
posted by ヌルカン at 20:29 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年09月03日

交差

筆者が駅からアパートまで車で帰る道。

道路の上を直角に高架道が走っていて、そこはつくばエクスプレスが走っているんだけど、
たまに、ちょうどTXと筆者のミニが交差することがある。

そのときオレは、映画のエンディングの中にいるような錯覚を覚えるんだ。

そして今日。なんと高架線の上を、登りと下りのTXが交差しようとしている。
そこに走り込んでいく筆者のミニ。

そのときオレの中で映画の興行収入は、100億万円を超えた。

家に帰って飲んだ秋味は、いつもとちょっと違う味がした。
posted by ヌルカン at 21:56 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月27日

CT

年に一度の検査に行ってきた。
結果はまったく問題なし。むしろすい臓だか何だかは去年より小さくなっているという。
よくわからんがおそらくいいことなのだろう。グッジョブすい臓。

この業界では、5年再発しなければまず大丈夫だろうという話をよく聞く。
筆者は3年経過したのであと2年だそうだ。

まあ今までもこれからも変わらず口半開きで生きていくだけなのだが。

この病気は、筆者に与えられた罰。筆者に与えられた試練。そして、筆者に与えられた、チャンス。

このコピーちょっと良くないすか?コピーとか言ってる時点で寒いけど。
思いついたとき小さくガッツポーズしたぐらいなんだけど。
何かに使ってくれていいですよ。今なら無料!
posted by ヌルカン at 23:42 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月07日

ROCK IN JAPAN FES.2007

今年も行ってきましたROCK IN JAPAN 2007。思い起こせば申し込みをした今年の3月、筆者はまだ広島に住んでいた。東京に転勤が決まり、引っ越しの準備と残務整理で忙しい合間をぬって、郵便局に3日券の代金を振り込みに行ったわけだ。チケットの送付先は、まだ契約も済んでない4月から住むであろうアパート。なんだか全てが慌ただしかった。

ミスター受動的、ザ・受け身と呼ばれた筆者が1年で唯一能動的に活動するイベント。海にもプールにも行かないが、肌の白さはバルサのイニエスタに匹敵するが、全てを帳消しにする真夏の原子爆弾。でも日焼け止めは塗るけどな。エビちゃんが出てるやつ。

大層なことを言っても、体力的には運動不足で栄養が失調気味のオッサンなわけだからして、よく段取りを練って行動しなければならない。いくらリストバンドを巻いたり、オシャレ帽子をかぶったって、歳が若返るわけはないのだ。あ、リストバンド買いました。木村カエラモデル。てへ。

まず朝のビール。最初の乾杯はビールと決まっているが、こいつを飲み過ぎるとマズいことになる。ただのバーベキュー大会になる危険性をはらんでいる。はじめの一杯目は美味しく一気に飲めばいい。だが余勢を駆って二杯目に行くのは簡単だが、ここでは自重することにしよう。例えるなら、合コンで勝ちに来ている女性。飲まない女性は敬遠されるが、誰よりも飲む女性は引かれる。その辺を熟知している歴戦の猛者に今回は学ぶ。

今回のフェスで見に行こうと決めていたGO!GO!7188。自らをブサイクと呼ぶ女性2人を含むスリーピース。予想通り最高だった。ここでは余勢を駆ってTシャツとタオルを買う。大丈夫、金は心配すんな。そしてギターヴォーカルの女の子。決して美人ではないのだが、かなり好みのタイプである。ここらでカミングアウトするのも悪くない。

以前のエントリーで紹介した、DOPING PANDA 、髭(HIGE)、そしてマキシマムザホルモン。この辺がフェスに参加しているのがうれしい。当然全部見に行った。あとCAPSULEの中田ヤスタカ氏がDJブースでレコードを回していた。サプライズの鈴木あみにはビックリ。中田ヤスタカプロデュースで曲を出すらしい。鈴木あみはテクノに行くのか。今後の活躍に期待したい。Perfumeを食わない範囲で。

上記の3バンドに共通しているのはMCがよかったこと。
筆者を含む観客に、ここにいていいことを全肯定してくれる。
糞な筆者にも、音楽は平等に聞こえてくるし、そしてそれを楽しんでいい。

そんなことを考えながらホルモンのナヲさんのMCを聞いていたら、不覚にも涙が出た。

麺かた、コッテリ、やったーーー!!!
posted by ヌルカン at 13:03 | ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月01日

ボックス席

今日も帰りの電車でなんとか座ることができた。
4人掛けのボックス席の窓際をゲットする。

そして残りの3席を、子供2人とその母親らしき女性が座った。
女の子2人が筆者の前に座り、隣には母親だ。

女の子達は向かい合ってアルプス一万尺を歌っている。
母親はそれを愛おしそうに眺めている。

なんてこった。
筆者は完全に、「幸せ」に囲まれている。
説明しよう、筆者は過剰な幸せに囲まれると、どうしたらいいのか解らなくなるのだ!

仕方ないので、寝ることにする。

それにしても最近の女の子ってみんな可愛くないか。
昔はそんなこと無かったような気がするのだが。緑色の鼻水を垂らす子供や、肌がとても荒れている子供。まあどちらも筆者の子供の頃なわけだが。
今はみんなお目々くりくり、お肌つやつやだ。

やがて電車に乗っていることに退屈したのか、筆者の前の子供が母親に構ってもらおうと抱きついてくる。
だんだんヒートアップしてきたのか、筆者の膝に余裕で乗っている。えーと。

まてまて、相手は小学生にも上がってないであろう幼児じゃないか。
そんな動揺してどうするんだオレ。そりゃ若い女性は嫌いじゃないが、それにしたって限度ってものがあるだろう。

でももし、「大きくなったらオジサンのお嫁さんになる」とか言われたらどうする。
優しく諭すだけの大人の対応を、果たして筆者は行えるだろうか。

今回の妄想はかなりデンジャラスゾーンに突入してしまった。
世の中のために死んだ方がいい領域に、足を踏み込んでしまったような感覚もある。
posted by ヌルカン at 00:52 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年07月25日

何も言ってないのと同じ

基本的に脳天気な筆者だが、心の闇が広がることだってある。

電車で足を組むヒトを見るともうダメだ。
割と混んでいて、つり革を捕まっているヒトもいる状況。

なぜ足を組んで足の裏を見せられるのかが解らない。
ズボンに触れたら汚れてしまうじゃないか。

この心の闇は、たとえエビちゃんが足を組んでたとしても晴れることはない。
いや、エビちゃんなら許す。

うむ、所詮その程度の闇。

そして電車が筆者の家の最寄りの駅に止まる。
駅の近くに月極の駐車場を借りていて、そこに車を止めているのだが、路上駐車をしている車もたくさんいる。

ある日いつものように路駐している車を眺めながら自分の駐車場を目指していると、BMWのクロカンタイプのヤツが堂々と路駐している。

心の闇が広がっていくのを感じる。

サビサビのミニに乗っている筆者が月極駐車場を借りていて、ピカピカのBMWに乗ってるどこかのモテ男が路上駐車。貧乏な筆者は毎月の駐車場代を納めていて、金持ちのモテは駐車場代を払うことなく悠々と左うちわ。ちょっと均衡が取れてなくないか。

なんだかとってもやるせない。

たとえ、このBMWに乗っているのが緒川たまきだったとしても、このやるせなさは消えはしない。
いや、緒川たまきなら筆者の駐車場をBMWで塞いでいても許す。この際轢かれてもOK。

いやはや、まったくもって美しさとは罪だ。
posted by ヌルカン at 00:23 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。