2007年03月04日

足立美術館

島根県は安来市にある、足立美術館に行ってきた。
安来市といえば、どじょうすくいでお馴染みの、安来節が有名だろうか。

足立美術館の目玉は、なんと言っても日本庭園である。
何やらアメリカの雑誌で、4年連続ナンバー1に選ばれたとか。アメリカの雑誌でそういうのを特集しているのも面白い。
実際ガラス越しに広がる庭園は、すごい眺めだった。
山あいにある美術館なので、庭園の後ろにそびえ立つ山も風景の一つとして成り立っている。
もちろん電線や道路などは見えないように配慮されているのだろう。

冬だったので木々も若干元気がないようだったが、
もし紅葉の季節にだったら、それこそ度肝を抜かれる風景なのは間違いない。

美術館の中にある喫茶店は、庭園を眺めながらのコーヒーが楽しめるのだが、
なんとコーヒーについてくるスプーンの場所には、竹の炭が置かれていた。ミルクを竹炭で混ぜたのは初めてである。
そしてブレンドの値段はもっと驚きの800円超。度肝を抜かれっぱなしである。

美術館であるから、庭園だけでなく絵画や陶器も置いてある。

横山大観は正直よくわからなかったが、
冬季特別展として、美人画が多く展示されていて、これは素直にいいと感じた。

やはり今も昔も、美人はいいということだ。

入館料は少々高めの2200円だったが、島根県にある美術館とか中国地方に住んでないとまず行く機会がないだろうし、貴重な経験ができ満足である。

■足立美術館


posted by ヌルカン at 22:51 | 広島 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月04日

キメラの翼

今住んでいるところも今月いっぱいの命ということで、
いろいろと生活を変えなければいけない。

まず、もう缶ビールを家で飲むのは控えることにする。
缶を捨てられる日が、第3金曜日しかないからだ。

雑誌もマズい。資源ゴミの日は同じく第3金曜日しかない。
寝る前には必ず雑誌を読む習慣があるのだが、どうしたものか。

幸い、デカい荷物は買ってないのが救いだ。
今テキストを書いているパソコンぐらいか。

それにしても、なぜ転勤の話が筆者に来たのか。

通常、住居を異にする転勤の場合、少なくても2年は勤務するのが相場だ。
ましてや単身赴任などの要素がない筆者などは、3年は広島にいるだろうと思っていた。

何か問題を広島で起こしたとかも、ない。多分。
職場の若い女性とも、ほとんど話してない。これは単純に素養の問題。
だからセクハラの問題もないはず。部下はいないので、パワハラもない。

もしかして。

先日、性懲りもなくパーマをかけた。

まさかこのことが、上層部のカンに障ったのか。

いやでも、直毛が癖毛に憧れるのは、ベムが人間になりたがるのと同じくらい自然なことじゃないか。
似合ってるか似合ってないかは人事には関係ないはずだ。

とりあえず、今月は忙しくなりそうだ。
明日は、美容師さんに教えてもらったお好み焼き屋さんに行ってみようと思う。
posted by ヌルカン at 01:56 | 広島 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月02日

晴天の霹靂

最近本当に暖かいですね。
今日まで鳥取や島根を会社のクルマでいろいろ回ってました。
で、出張中に上司から携帯に電話がありまして。

えーと。

どうやら4月で転勤することになるようです。

今度の勤務地は東京。

おそらく、またつくば近辺のアパートでも借りて、そこから通うことになるかと思います。

まさか1年で広島をクビになるとは思わなかった。
こんなジプシー生活を送るとは想定外だ。

ここで確認しておくが、セクハラはしていない。
東京の皆様、よろしくお願いします。

取り急ぎ近況報告まで。
posted by ヌルカン at 22:05 | 広島 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月26日

今年の風邪

先週がっつり飲んだおかげですっかり風邪をひいてしまった。
2日連続とか、もう無理がきかない体になってしまったようだ。

おかげで土日はずっと寝ていた。
糖分がすごいことになっていると言われるCCレモンを積極的に摂取。
ウィダーインゼリーのビタミンインを買ってみたり。
寝過ぎて眠れなくなったら「笑い」を摂るためにYOUTUBEでブラマヨやフットボールアワーを鑑賞。

おかげで熱は下がった。

笑いは体に良いという説があると思うのだが、これってとてもいいと思う。
本当に効果があるかどうかはたいした問題ではない。みんなとにかく笑えばいいのだ。
近いうちにあるある大辞典でも取り上げられるはずだ。

しかし鼻水が残る。

かんでもかんでも出てくる、生命の神秘。
まったくもって煩わしい。

鼻をかむにはいくつかのステップがある。
ティッシュを取る。鼻にあてがう。思い切り鼻水を出す。ティッシュの中身をチラ見したのち、ゴミ箱にポイ。

しかし、本当は、最後にもう一ステップはさみたいんだ。
ティッシュをこよりにして、鼻の穴につっこみ、グルグル回したい。松坂風に言うなら、ジャイロしたい。

これをしないと、穴の中で鼻水が乾いて、固形物だらけになってしまう。

でも、これ職場の机に座った状況じゃ、できないんだよなあ。やってもいいのかなあ。
皆さんはどうでしょうか。ちなみに自分より10は若い女の子が近くにいる状況です。
posted by ヌルカン at 22:47 | 広島 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月19日

WIKI

最近ウィキペディアをよく見ている。
インターネットの参加型百科事典と言うのだろうか。

関連する事柄をたどっていくだけで止まらなくなる。
特に人物についての項目には面白いものが多い。

今ハマっているのが「お笑い芸人」の項目だ。
M-1で面白かったコンビなどを見てみるのだが、いろいろ詳しく載っている。

多くの場合、彼らの経歴は波瀾万丈に富んでおり、
知らなかったエピソード満載でとても面白い。

回りまわってフライデー襲撃事件にたどり着いたりもしたのだが、
これもまた、とても読み応えのあるものだった。

まさに、事実は小説よりも奇なりである。
posted by ヌルカン at 00:35 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月11日

納豆スナック

もうあと2本

強敵(と書いて友人と呼ぶ)からスキャナーという名の救援物資が届いた。
これでだいぶマンガが見やすくなるだろうし、第一アップがすごく楽になる。
波さんピエールさんありがとう。

それよりなにより、
緩衝材として入っていた納豆スナックがたいそう美味くてビビる。

うまい棒の納豆味ってところか。うまい棒ではないが。
10本ぐらいあったがバクバク食いすぎて気持ち悪くなる。納豆スナック全然ダメだな。ウソですゴメンなさい。

緩衝材として入ってたからして、何本か中身が粉々になっていたのが悲しい。むしろエアキャップは納豆スナックに巻いておいてほしかった。

いやーありがとうございました納豆スナック。ウソですいろいろありがとう。

前回同情を誘うようなエントリーをしたお陰か、
何件かメールフォームでお祝いの言葉をいただいた。

本来なら紹介しつつお礼のエントリーをするべきだろうが、
ここは筆者だけの胸にとどめておくのも悪くないと思う。

決して、実は1件も届いてないのを誤魔化しているわけではない。
本当ですよ!

コメントに書いてくれたヒトも、メールフォームで送ってくれたヒトも、本当にどうもありがとう。そのヒト達のために、オレはブログを続けていくよ。

いや本当に何件かは送ってくれたんだって!
posted by ヌルカン at 23:39 | 広島 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月08日

不在連絡票

雨は嫌いじゃないが、傘を持ち歩くのは好きじゃない。
サラリーマンのくせにカバンも持ち歩かない。

コートのポッケには財布とiPodと家のカギのみ。
みんなはカバンに何を入れているのだろう。

最近のダウンジャケットの羽毛の詰まり具合は異常。
なんかもうパンパンじゃないか。

そしてフードのふちに付いているファーの充実度はもっと異常。
それを着てアイガー北壁もチャレンジできそうな勢い。
電車で後ろに立たれると筆者のうなじに当たってこそばゆい。

そして今日は誕生日。
びっくりするほど何もない1日であった。

外側と1番太く繋がっているのが
下手するとこのブログであるのはどうかと思う今日この頃。

■フォームの返信
posted by ヌルカン at 23:55 | 広島 ☔ | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月07日

讃岐出張

月火で高松に出張に行ってきた。
高松、あまり大きくない街並みが自分に合ってる気がする。
そしてやはり、うどんがウマイ。

昼間仕事をして、夜は出張先の人達と定番の飲み会である。
年配のヒトの話をうんうんと聞く。
大事なことは、その人が気持よく話ができるような態勢で聞くこと。
そうすればさほど興味のない話であっても、充足感が得られるものだ。

若いヒトが携帯を操作している。飲み会の最中で。筆者と同じ客の立場だ。
嘆かわしいとか思う前に、自分とまるで違う生き方をしているそのヒトに感嘆の気持ちすら覚える。

1次会も滞りなく終わり、高松の事務所の上司が店を変えて飲み直そうと言う。ついていくことにするが、周りを見ると若手はもういない。お客では筆者と、筆者の2つ上の先輩のみ。まあいい、近頃の若いモンはという話題にも違和感を感じない歳になってきた。2次会はそれを肴に飲めばいい。

そしてそんな2次会も時が来ればお開きとなる。

先輩とホテルまで2人で歩く。
時計を見ると、10時ぐらい。2人の意識が、偶然にも同一の解答を導き出す。

もう1軒、行きますか。

2次会は居酒屋でホッピーだった。
ホッピーも悪くはないが、精神的な充足がまだ足りないのだ。
そう、地元の女性とお話がしたいに決まっているのだ。

先輩も筆者も土地勘はまるでない。
まさに野生の勘で店をセレクトしなければならない。
先輩は、筆者に全てを任すという。うれしいが、責任重大である。

これは久しぶりに、ヌルカン探偵事務所を開業しなければならないか。

目星を付けた店のドアの前に立つ。
扉の向こうがわの気配を探る。

客は2人。いや3人か。歌を歌っている。ナイスミドルのムード歌謡。
そこから推理するに、多分年配のママが一人でやっているスナックと見た。ここはスルーしよう。

近くにあったもう1軒の店の前。例によってドアの向こう側に神経を集中する。
ここも音楽が聞こえてくる。お洒落げなインストロメンタル。これはカラオケじゃない。有線のようなものか。

筆者の直感が、この店にしようと告げている。

おそるおそる扉を開けると、若い女性達が、そこにはいた。
やった。オレは勝負に勝ったんだ。ヌルカン探偵事務所、ここに休業を宣言する。
いろいろ高松のことを聞けて面白かったです。安かったし。

満足して店を出た。高松のシメはやはりウドンであろう。
もう0時を回っているというのに、お客さんがたくさんいるウドン屋に入った。

相席の男性2人がいやに愛想がいい。
筆者達にいろいろな名刺を渡してくる。同じ名前なのだが、肩書きが社長とか会長とかやたら景気がいい。あげくの果てには携帯番号を交換しようと言う。ちょっと怖くなったが、うまいこと話を合わせていると、2人は帰っていった。

先輩と2人で、いったい何者だったのかといろいろ想像しながらウドンをすする。美味い。

食べ終わり、お勘定を済まそうとレジに行くと、さっきの相席の人達が、筆者達の分も払ってくれたと言う。店のヒトに聞くと、この辺じゃ有名なお坊ちゃんらしい。わーお。

高松、なかなかどうしてエキサイティングな所であった。
posted by ヌルカン at 00:21 | 広島 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年01月30日

出雲大社

最近ファイアーオンザヒップだ。
別に辛いモノを食べたわけではない。

仕事がちょっとせわしくなってきたのだ。

それでも職場の他のヒトはもっと忙しいので、
他の部署から、クルマの運転手をしてくれと頼まれたりする。

そんなわけで、島根県は出雲市に行ってきた。
同じ中国地方にあるとはいえ、なかなかに距離がある。
そして普段はミニとか乗ってる筆者には、会社の1BOXワゴンはでかすぎる。

クルマの運転はあまり得意ではない。

せっかく出雲市に来たので、仕事が終わった後に出雲大社に行ってみた。10年ぶりくらいである。
聞くところによると、出雲大社は縁結びの神様として有名らしい。
まあ客観的に見ても、今の筆者の需要を満たしている神社といっていいだろう。

神頼みはしない主義だが、だからといってお参りを拒否するほど野暮でもないつもりだ。

出雲大社の中にある拝殿には、すごくでかいしめ縄のお化けみたいなのが吊してあり、
賽銭箱にお金を入れるかわりに、しめ縄の切り口に硬貨を挟んでいくヒトも多いらしい。

なるほど、それは面白い。チャレンジしてみよう。

だが浅尾美和さんより身長の低い筆者では、背伸びをしてもしめ縄に届かない。
しかたないのでジャンプしつつ孫貨をしめ縄にぶっ差す作戦に変更する。
浅尾さん、オレにあなたのジャンプ力を与えてくれ。実は30センチくらいで届くのだが。あと浅尾さん好きです。

華麗にジャンプ!

さすがにこれだけ巨大なしめ縄を形成するわらだから、1本1本がすごく固い。
つまりしめ縄の切り口は巨大な剣山のよう。
すなわち筆者の手はすりむいて血だらけ。硬貨は空しく地面に落ちる。正直超痛い。

手をさすりながらつぶやく。
へへっ、どうやらここの神さんはドSらしいや。

あっーやめて!当てないで!!バチは当てないでーー!!
posted by ヌルカン at 23:50 | 広島 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年01月28日

MINIに異変

なんだかクルマが壊れた。

久しぶりにクルマでブラブラしていたのだ。
そしたらクルマから変な異音。
なんだこりゃヤベーなとか思ってたらハンドルにいやな衝撃。

迅速にクルマを脇に寄せる。
そしてボンネットオープン。手際よく開ける。

道行く人が興味深げに眺めていく。

ボンネットの中を見てみる。
ふむふむ。なるほどなるほど。周りの視線を気にしつつ、したり顔で頷く。

って原因が分かれば苦労はしないっつーの。
クルマに詳しいフリしてるだけだっつーの。

アイドリングは正常なのだが走り出すとスゲエ音。
さっきまで聞こえていたJwaveが全然聞き取れない。

なんとか行きつけのショップまでクルマを運び、
即入院の運びとなりました。

そして晩飯。納豆食べようと思ってフタ開けてタレかけたんだけど、タレが全然納豆に染みこんでいかない。なにこのイリュージョン。
納豆の上に薄く敷いてあるシートをはがし忘れた。

隠し芸でよくやる、テーブルクロスを思いっきり引っ張ってもテーブルの上のコップはそのまま、ってのを試してみる。筆者の計算では、シートを思いっきり引っ張れば、上のタレはそのまま納豆にかかるはず。

台所を雑巾掛けする仕事が1つ増えた。納豆の粘りを甘く見た。
良くないときは何やってもダメ。
posted by ヌルカン at 22:03 | 広島 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年01月25日

粗食

最近、仕事でちょっと帰りが遅い。
遅いといっても、自宅の目の前にある、9時閉店のスーパーに10分前に駆け込むぐらい。

ちなみにスーパーの名前はマダムジョイ。
だが閉店10分前の状態では、ジョイなマダムはまずいない。
デッドフィッシュズアイなロンリーソルジャーが優勢である。

9時にもなると、家に帰って料理する気力もない。
そんなわけで惣菜を買ってお茶を濁す毎日。

最近はマカロニサラダと納豆のみ。そしてキリンブラウマイスター。ご飯は炊くの面倒なのでなし。
残業中におやつを食べてるからこれで充分なのだ。

そういえば最近、納豆関連のテレビ放送で大きな騒動があった。

でもあれ、あながちウソとも言い切れないぜ。

筆者の最近の夕食なら普通に痩せると思う。
posted by ヌルカン at 23:37 | 広島 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年01月22日

サヨナラCOLOR

最近甘いものが美味くてヤバい。

家の中にはキットカットの17枚入り袋が常備されてるし、
仕事から帰るとき駅の近くにあるミスドでフレンチクルーラとか買っちゃう。
しかも調子がいいときは2個買う始末。フレンチクルーラの麻薬性はヤバい。

ミスドなんて10年前に、1次会から2次会に行くときにお姉さんに差し入れとして
寄ってた以来なんではなかろうか。10年前からオッサンじみたことをしていた。
今は行ってないのかって?
それは、ミスドじゃあまり効果がないって気が付いたから。

それはいいとして、サヨナラCOLORを借りて観た。

たまに泣いておくのもいいかなと思ったのだ。
原田知世好きだし。

ただサヨナラCOLORを見る前に、土曜の昼間にやってたNHK時代劇で号泣してしまったことは内緒だ。山本勘助が嫁を助けに来たとき。自分でもなんで泣いたのかわからない。あのヒロインいい感じですよね。

そんなわけで見た感想ですが、とてもよかった。
すごくお洒落な感じ。出てくるキャストがいちいち最高。
竹中直人の役みたいに生きれたらなと思った。いや援交とかじゃなくて。

そして再確認。

原田知世かなりラブ。そういえばアルバム1枚持ってたのを思い出した。
posted by ヌルカン at 00:42 | 広島 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年01月18日

車掌とオレ

JRなどの普通の電車と違って、
広島の路面電車はそれほど時間に厳しくないと思う。
つまり、いわゆる駆け込み乗車に寛大なのだ。
運転手の他に電車の中に常駐している車掌さんが、
そういった走ってくる人間を確認すると、ドアを開けて待っていてくれる。

そして今日。
地下通路を通り、道路の中央にある路面電車へ通じる階段を上がると、
そこにはまさに発車しようとしている電車が。

即座に、筆者の花畑模様の脳細胞が計算を始める。
行ける。仕事で疲れているし、腹も減っているが、行ける。
太ももに力をいれ、ダッシュを開始する。
前方を見ると、反対側からも電車に乗り込もうと走ってくる女の子がいる。
これはいい。乗りたいヒトが2人いるなら車掌さんも気が付いてくれるだろう。

しかしここで誤算が生じた。女の子が、車掌にとってだいぶ好みのタイプだったらしい。
車掌が、女の子しか見ていない。こっちも見ろ車掌。このスケベ後ろも見ろってーー

車掌は女の子を電車に乗せると、満足そうに電車のドアを閉めた。
そしてドアの直前までダッシュして、ドアを閉められた筆者。
電車は筆者の住むほうへ、ゆっくりと進み出した。筆者を置いて。

このままではマズい。
違う電車を待っていたヒト達は、事の顛末を見ていたはずだ。
電車に乗れた女の子と、電車に乗れなかったオッサンの一部始終を。
このままでは、間違いなく筆者に、憐れみのシャワーが注がれてしまう。
同情されると、つらい。

だからオレは、走り抜けたのさ。電車の停留所を。
電車に乗り遅れたのを悟られないために。オレが走ってたのは違う目的だったと思わせるために。涙を他人に見られないために。

そんなオレをずっと見つめていた勘の良い少年よ。
オトナになったら分かるぜ。

守りたいもの。守らなければいけないもの。
それはまず自分だってことに。
posted by ヌルカン at 00:17 | 広島 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年01月11日

水と食事

大食いではない。
だが極端に小食ということもないと思う。

でも筆者の体重は、標準体重から約10sほど軽く、BMI値もやせ型に分類されている。
そしてその体重を維持しているのは、間違いなく筆者のお腹の弱さであると思う。

ところで、飲みとかない日は、できるだけ自炊をするようにしている。
健康に気を遣うという理由もあるし、節約という側面もある。
だが一つだけ問題がある。

家で食事をすると、高い確率でお腹を壊すのだ。

もともとお腹の弱い筆者だからして、しょっちゅう下痢するのだが、
それにしたって食事をしただけでお腹を壊していたらたまったものではない。
食事をしてしばらくすると、トイレでゲッソリしているオレがいる。

これでは、「食べれば食べるほど痩せる」状態である。
そんな怪しげなダイエット方法の歌い文句みたいことを実践したくはない。

これはやはり、水道の水がマズいのだと思う。
筆者の調理方法も相当マズいと思うが、それは味がマズいだけで、
内臓にダメージを与えるマズさではない。と思いたい。

そんなわけで、家の近所のホームセンターで浄水器を買ってきた。

東レ株式会社のトレビーノだ。
さっそく歌ってみる。

水は東レのトレビーノ♪

うむ、なかなかいい感じだ。ちなみにまだ取り付けていない。
posted by ヌルカン at 23:31 | 広島 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年01月10日

プリンとお金

家の近くにあった、空き店舗の張り紙のあったスペースに、
いつの間にかお店が入っていた。
しかも店の種類がイカしている。

プリン専門店だ。

外から眺めているだけだが、ガラスケースの中は本当にプリンのみ。
駅からすぐ近くだし、T字路の角なので、立地条件はなかなかいいと思う。
テナント代も決して安くはないと思うのだが、1個100円しないプリンで果たしてやっていけるのだろうか。

朝と夜、その店の前を通るたびにそんなことを思ってしまう。

そして今日。
残業をして、帰りがちょっと遅くなってしまった。時間は9時ちょっと前。
プリン屋はまだ営業していた。中を覗くと、ガラスケースにはけっこうなプリンの量。
今日はあまり売れなかったのだろうか。

店の中には売り子のお姉さんが一人。ちとかわいそうだなと思いつつ店の前を通り過ぎる。

その時突然の雷鳴。とどろく天の声。

「お前が!!お前が買うんだよ!!」

引き返して店の扉を開ける。2個買った。120円。
プリン好きだし、ちょくちょく買って帰ろうと思う。
posted by ヌルカン at 23:57 | 広島 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年01月09日

最近の傾向

帰りの電車を待っているときは、だいたい線路をはさんだ向かい側の女性をボーっと見ている。

向かい側の電車は筆者の帰る方向とは逆で、繁華街へ向かっている。
だから夜の蝶と見受けられるヒトも多いのだが、
彼女達の頭部が、今すごいことになっている気がする。

何というか、頭頂部あたりから後頭部にかけての髪のボリュームが大変なことになっている。
結んでいるわけでもないみたいだ。普通に後ろに流しているのにすごい出っ張り。
あれっていったいどうやって作っているのだろう。
中に何か詰め物をしているのか。それともダイエースプレー的なもので普通に立てているのか。大穴で新弟子検査でやるアレか。付け毛ではあってほしくない。そこにロマンはない。

なんか70年代のアメリカ女性みたいでかっこいい。
すごく興味をそそられる。筆者がそういう職業のヒトが嫌いではないという要素もあるが。
と思ったらテレビで滝川クリステルさんも後ろ頭が大きくなってた。
もしかして普通に流行ってるのかこれ。

女性達の間に大波となって押し寄せる膨張する後頭部。
YouはShock! meもShock!Shock!。

もし筆者がラオウ張りの権力者になれたら、
あのボリュームのある頭に触ってみたい。

そしてできることなら、上からグッと押してみたい。

筆者の今の力では、間違いなく百烈拳をくらってしまうから。
posted by ヌルカン at 23:46 | 広島 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年01月08日

ヤマハ再び

新しい年になったわけで、いろいろと踏ん切りを付けていきたい。

というわけで、またあそこに行ってきた。
その名はヤマハ。去年置いてきた忘れ物を取りに。

今年こそは、ギター教を習ってやろうと思ったのだ。
こういうことは決心が鈍らないうちに行動しなければいけない。
今年の筆者はちょっと違うということを、あのお店のお姉さんに見せつけてやるんだ。

というわけで、店の中に入る。
相変わらずの雰囲気。キレイで清楚なお姉さんが譜面をチェックしている。
どう考えてもここに筆者の居場所はないような気がする。
だが臆したら負けだ。意を決して店の一番奥にあるレジまで向かう。

レジの奥に、あのお姉さんは、いた。

大きく息を吸い込み、体験入学をしたい旨を話す。
お姉さんから目をそらしてはならない。そらしたら負けだ。いわゆるガン見だ。
でも口元の嫌らしい苦笑いだけは消すことができない。照れて照れて。

コースを聞かれ、アコースティックギターと応える。
このオレがアコギとか、どこの悪い冗談だって話である。アコギよ、正直スマン。

そんな筆者の心を見透かすように攻勢をかけてくるお姉さん。
体験入学といえど、ギターを持ってないと受けられないと言う。
するとナニですか。オレに買えってことですか。
年末年始でコートとデジカメを買って残高が熱いことになっているこのオレに。

筆者の灰色の脳細胞が、次の手を打つ。
ギターはレンタルでお願いする。チラシに書いてあったのを見逃すほど筆者はお人好しじゃないぜ。

お姉さんの目が妖しく光る。
月額で1万円とか言う。でも4ヶ月借りるなら月額4千円だと言う。お得なのは確かに分かるが。それにしても高いっての。
体験入学のときだけでいいから300円くらいで貸してくれればいいのにと思う。
筆者の退路をガンガン断ってくるお姉さん。そんなにオレをいじめて楽しいか。確かにどちらかというと嫌いじゃないが。

踏むと落ちる床を走るマリオの気持ちがすごい分かった。
死にたくなければBダッシュしつづけなければならない。

いろいろサイトを見ると、初心者は6万くらいのアコギを買えば問題ないとか書いてある。笑えない冗談だ。

とりあえず、この件は、保留!!
posted by ヌルカン at 00:02 | 広島 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年01月03日

猫に小判

ヒトは誰でも、物事に意味を持たせたがる。

小鼻すっきりパック使ったのにパックに何にも付いてなかったら意味なくね?

正月休みも今日で終わり、休みの間ずっと家でゴロゴロしているだけじゃ芸がない。
ここで言う意味とは、せっかく休みなんだから何か行動を起こすということだ。

というわけで、久しぶりにクルマをとばして、ヤマダ電機に行ってきた。
特にこれが欲しいというモノも無かったが、あえて出かける理由を付けるならば、電気ヒゲ剃りが欲しかった。
昔結婚式の商品引き替え券でいただいたモノがあったのだが、もう、動かない。
Tバーもあるが、あれは上手く剃れない。

正月セール期間中ということで、
すごい人だかりである。
みんな電化製品が好きなんだなと思う。

悩みに悩んだ末に1点をチョイス。

A640

いやあ、どうも。
まんまとやられた。

実は前からカタログを眺めては、いいなあと思っていたのだ。
デザインが好きなのである。色が黒なのもいい。性能は正直よくわからない。

財布のお金でギリギリ足りたのも背中を押しやがった。残金450円。
そして極めつけが、店員の「最後の1台」宣言。
わかってるんだ、フカシだってことは。ただ店員は芸が細かかった。
本当に1台あるか不安だから、倉庫に見に行ってくるという。そして満面の笑みで現物を持ってきやがった。ブツを持ってこられたら、もうムリである。
筆者のこの押しに弱いところは、10年前に布団を買ったときと全然変わってないような気がする。

というわけで、予想外のデカい買い物をして、家路へ。
途中しなければならないことがある。それはATMでお金をおろすこと。この歳で財布の中が千円以下というのは、いかにも心細い。

家に帰って箱から取り出す。
その辺のモノをパシャリとやっては、ニヤリとする。

これはいいモノを買ったぞ。ぐふふ。

ああ、ヒゲソリ?デジカメ買ったポイントで貰いました。
ちなみにこれ。デジカメで撮ってみた。これだけ縮小すると、よくわからんね。

SEIKO
posted by ヌルカン at 21:17 | 広島 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年01月01日

謹賀新年

今日は、宮島にある厳島神社に初詣に行ってきた。
会社の上司が誘ってくれたのだ。

朝の10時頃に到着したのだが、なかなかの混み具合。

とりあえず今回の一番の目的である甘酒を購入。
甘酒、大好きである。初詣より全然好き。

予想外のかなりアルコール濃いめで朝っぱらから気合いが入る。
子供などはなから相手にしていない甘酒。
初詣、やはり油断ならない。

神社には入場制限をしていて、
行列に並んでいると、道ばたで絵を描いているオジサンに話しかけられる。
筆者、割と知らないヒトに話しかけられることが多い。
買いませんかとか。入りませんかとか。

オジサンの言葉からジョイフル本田の単語がでてたいそう驚く。
ジョイフル本田とは、茨城県にあるデカいホームセンターである。
そこで画材を買うことが多く、日本中を旅して絵を描いているという。

なかなか興味深い話だ。話しかけられたとき無視しないでよかった。

お賽銭を済ませ、敷地内をグルっと回っていろいろ見物。
お土産屋が並ぶ。どこの観光地にも必ずある木刀とイニシャルキーホルダー。なぜだろう。

焼き栗を食べたり、あなごが練り込んである練り物を食べたり。

そして宮島を離れ、やたら人気のある穴子飯のお店へ。えらい混みよう。隣も穴子飯屋だがガラガラ。弱肉強食の世界は正月だって容赦はしない。
驚異の1時間待ちを乗り越え、初めての穴子飯。
うなぎより全然さっぱりしていて、うなぎが嫌いでも穴子はいけるのではないだろうか。美味かった。

昼食を終え、2時には家に帰ってきた。厳島神社がお手軽に行ける土地。広島に転勤したことを今更ながら実感。

こういうイベントに行くのもなかなかいい。
今が正月であることを強く実感できるから。

クリスマスは独り家で何もしてなくても実感できる謎イベントだが。

そんなわけで、今年もよろしくお願いします。

全員プレゼント
posted by ヌルカン at 22:27 | 広島 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年12月31日

総括

今年最後の更新。

今年もいろいろあった。
広島へ転勤したり。
ブログを書いているヒトと酒を飲んだり。

ブログに書けることも、
ブログに書けないことも、いろいろあった。
割と激動の1年だったと思う。

一人で大晦日にブログを更新していることからもわかるように、
あまり褒められた生き方ではないのかもしれない。

それでも、オレはそんな自分が好きで好きでたまらないんだ。
そして、オレと関わってくれた全てのヒトも同じく愛している。
みんな、オレが抱きしめてやる。なあ、キスしてもいいか?

そんなみんなにこの言葉を贈ろう。

みんながいるから、オレがいる。オールフォーミー。

自分に甘くてもいいじゃないか。全てを肯定するんだ。オレも。他人のも。
現在タバコを吸ってないが、止めたとは言わない。休んでいると言う。
なぜなら、タバコが美味いことを、オレは知ってしまったから!

筆者を乗せた、ブログという名の妄想列車。
東京発、広島行きは、まだ品川すらも到着してない。

それでは皆さん、よいお年を。
posted by ヌルカン at 23:48 | 広島 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。