2006年06月19日

Skype

広島に引っ越しした際に、友人からSkype用のヘッドセットを戴いた。
ただ残念なことにSkypeはWindowsMeでは動作が保証できないという。

そしてこの度新しいパソコンを買い、OSがXPになったので
Skypeをインストールした。

ヘッドセットをパソコンにセットし、動作確認をしてみる。
マイクに自分の声を入れると、その後にヘッドフォンから自分の声が聞こえる仕組みだ。
とりあえずちゃんと聞こえて、無事セッティングは終了。

話は逸れるが、そして前にも書いたかもしれないが、自分の声を外側から聞く機会というのは1年に1回ぐらいあるだろう。
その度に自分の声の変さにビックリする。
忘れた頃に自分に突きつけられる容赦のない現実。

いろいろな録音媒体によって聞こえる声質は変わってくるだろうが、
今回PCから聞こえてきた自分の声の感想は、ぶっちゃけていうとアニメ声に聞こえた。

もしかしてオレってアニメ声なのか。
マチルダサァアアンなのか。オッスオラゴクウなのか。みんな気を遣って黙ってくれてたのか。
沸き上がる不安を、一番搾りを飲むことで打ち消す。

さっそくヘッドセットをくれた友人と話しをしてみたのだが、
思ったより全然クリアーに聞こえた。
ヘッドフォンで聞くおかげかもしれないが、普通の電話よりよく聞こえるぐらい。

お金もかからないし、みんなもやるといいですよ。

ちなみに筆者のアカウント名がすごい解りやすいわけだが、
あまり知らないヒトがいきなりかけてくるのは、ビックリしちゃうんでちょっと待ってほしい。

そういう耐性は、まだちょっと無いんだ。

Skype


posted by ヌルカン at 23:03 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年06月09日

ビデオレヴュウ2

「美女缶」を見た。

これは妄想好きのブロガーは見なきゃダメだ。
ブロガーじゃなくても妄想好きなら観るべきだ。

設定がもうこれは夢。

缶詰の中から美女。そしてその女性は自分を恋人と思いこむ。

これだけでもうお腹イッパイな感じなのだが、
ストーリーはそれだけにおさまらないところがもう。

なんか昔の桂正和をほうふつとさせる。


もう、なんか、あまずっぺえええええええ
posted by ヌルカン at 01:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年06月08日

ビデオレヴュウ

最近ビデオを借りに行くことが多い。

今回は松尾スズキの「イン・ザ・プール」を借りた。
すごいおもしろかったよ。

オダギリジョーってギャグな2枚目やらせたらダントツだね。

市川実和子ってポンキッキに出てたころから好きだったんだよねー。

松尾スズキの声ってすごいセクシーで、あんまギャグ向けじゃないと思うんだけど
そこがまた魅力なんですかねえ。

すげえ笑って最後は妙な達成感。

おすすめです。
posted by ヌルカン at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年06月06日

携帯村の村長

電車で座っている人を見ると、多くのヒトが携帯を操作している。

あれはいったい何をやっているのだろうか。

別にモラルとか見栄えを嘆いているわけではない。
単純にどんな操作をしているか興味があるのだ。

やはりメールか。
しかし朝からそんなやりとりがあるのだろうか。
既読メールを読み返しているのか。
でも電車の中の1時間弱、筆者の携帯をチェックしたとしたら5年前までさかのぼってしまうだろう。それくらい、筆者の携帯にはメールが滅多に来ない。

となるとゲームか。マインスイーパか。

やっぱりドラクエなどのRPGだろうか。
それなら1時間じゃむしろ足りないくらいだ。

しかし筆者なら間違いなく、酔う。

もしかしてアレか、無言電話か。
あいつら番号だけ入れてほったらかしか。ひどい話である。

ホント実際のところ何してるんですかね。
いいサイトとかあったら教えてほしいんですが。いやマジで。

電車の中ヒマなんです。
posted by ヌルカン at 00:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年06月04日

とうかさん

広島は今日はどうやら祭りのようだ。

残念ながら仕事で疲れてたってのもあって見に行ったりはしなかった。

でも後悔はしてないぜ。

だって、帰り道に浴衣を着た女性をたくさん見ることができたんだから!

筆者にとって祭りの意義とは女性が浴衣を着ること。

これ、わりと本気で思っている。

やたら高くて蛾がたかってくるかもしれないヤキソバよりよほど魅力的だと思わないかい?
posted by ヌルカン at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年06月03日

やっぱムリ

気がつくと、無濾過の空き瓶に立てかけてあった
iPodナノの液晶部分の水分がキレイに無くなっていた。

ついにこの時が来たか、と思った。

USBケーブルでパソコンにつなぐ。緊張の瞬間だ。

全然認識しません!そりゃそうだ。
洗剤入りの水の中で何分も回転させたのだ。無事なほうがどうかしてる。

さて、この3万円弱の元iPodをどうするか。ゴミ箱に入れるには惜しい造形美。
しかし、裏面の鏡面仕上げのボディ部分を利用して携帯鏡にするぐらいしか思いつかない。

これでデートの直前の鼻毛チェックもバッチリである。

今夜は一番搾りを、いつもは1本のところを2本飲みたいと思う。
posted by ヌルカン at 15:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月29日

洗濯を検索

「IPOD 洗濯」で検索してみた。

約58万件。予想を大幅に上回るヒット数。ウッカリさんのなんと多いこと。

見るとけっこう助かってる人が多い。これも予想外。

むしろ「IPODは洗濯可」と結論づけている人までいる。

ちょっと希望がわいてきた。

筆者のIPODは今逆さまに立てている。

液晶にたまっている水が無くなったら、USBでPCにつないでみようと思う。

ただシャッフルが水に強いという報告が目につくのが気がかりだ。
筆者が洗ったのはNANO。

おそらく夏になったら事の顛末を報告できると思う。
posted by ヌルカン at 09:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月28日

割と単純

最近何をやってもうまくいかない。

IPODは洗濯機に突っ込み、

仕事では単純ミスでこっぴどく叱られ、

そして今日のお昼の弁当では、付属の小さいソースをかけようとしたら
手元がすべってワイシャツにソースのしぶきをかけてしまう。
ちゃんとソースの容器についてたマヨネーズを拭いておくべきだったか。

ウエットティッシュをソースのシミにとんとんしながら、
さすがにへこむ。

しかし、幸せと不幸せは人生において同量の法則、を筆者は信じている。

家に帰って、ワイシャツを漬け置き洗いだ。洗剤と漂白剤をインポート。
キレイに真っ白になりました。

やったああああああうれしいいいいいい
posted by ヌルカン at 23:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月25日

It is no use crying over spilt milk

しばらく喪に服します

というわけでiPod水没したんで、アップルのサービスセンターにフォンコールしましたよ。

「んー水没に関しては、一律修理代2万○千円ですねー。」


新品買ってもたいして変わらず・・・!

ていうかむしろ保証受けられる分新しいの買ったほうがマシ・・・!


んな金ねえよ・・・!!

もう、なんていうか、、この際時間よ巻き戻れええええええええ

みんなも気をつけろ!覆水は盆に返りませんよ。
posted by ヌルカン at 23:22 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月23日

やっちまった。

液晶に水滴が

i-PODを

洗濯機で洗ってしまった。ジャーヂのポケットに入れたまま。

液晶部分に水分がたまっているのがわかる。

昨日パソコンを買って、やっとI−PODに曲を詰め込んだというのに。
まだ1度も通勤で使ってないのに。

コンパクトすぎるのも考え物ですネ☆

☆とか付けてるが、実は今までちょっとないくらい落胆している。保証書見つからんし。
まあ見つかっても初期不良の認定はおりるわけないのだが。

うわああああああああなんてこったあああああ
posted by ヌルカン at 23:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月23日

やっとIpod使える

パソコンを買ってきた。

紙の種類はダンボール
これもんで
VL570/FG
これもん。
パソコンを置く台はいつだってちゃぶ台。

半額現金で払って半額はカードでボーナス払いの弱気仕様。

買う機種はだいたい決めて電気屋に行った。
電気屋で目当ての機種を見つける。

TVチューナーが付いてるモデルなのだが、よりによって流れていた番組が、
とんねるずの微妙すぎて〜モノマネ選手権でもマネされていた、
真珠のネックレスを売る社長が出ているテレビショッピング。

一人電気屋でパソコン見ながら爆笑。アー6万9千800円。

目当てのパソコンに社長が出てることに運命を感じ買う決心を固める。


それにしても最近のディスプレイは、画面がピカピカしているね。
それは全然構わないのだが、ピカピカすぎて画面に映る自分の冴えない顔を見ながら
ブログを打たなければならない状況。

これはなかなか自虐だぜ。
部屋内LAN
posted by ヌルカン at 23:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月22日

you

最近テレビで女性芸人をいろいろ見かけるが、
一番面白いのは

YOU。

これだけはガチ。
この前くるくるドカンに出ててすげえ爆笑した。
posted by ヌルカン at 22:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月18日

ドラマ

広島に来て、地上波、ドラマを見るようになった。
ケーブルもスカパーも入ってないので、音楽チャンネルもアニメチャンネルも
ましてやディスカバリーチャンネルも見れないからだ。

といっても見てるのは「弁護士のくず」だけだが。

見る理由はただ一つ、豊川悦司が出ているからだ。
この俳優がすげえ好きなのだ。

しかも「傷天」系の役柄としては見なければいかんと思った次第なのだ。
伊藤英明も出てるし。「ぼくの魔法使い」は名作だった。

話の内容としては、どう見ても悪い被告が実はそうでもなかった、
単純な伊藤さんはコロっと騙され、キレキレのトヨエツは真実を暴く、
という若干ワンパターン感も否めないものなわけだが、
それはそれで水戸黄門的でアリだと思う。

でも総合的には、NHKを見てる時間が一番多い感じだ。
やっぱり面白い番組が多いと思う。

受信料も払いましたよ、怖いオジサンが来たんで。
posted by ヌルカン at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月13日

涙腺

歳を取ると涙もろくなるという話があるだろう。

確かにそう感じる。

といっても、職場で上司に怒られその度に泣いているわけではない。
それじゃただのコントだし、泣かされるほど怒られる前にそうならないために保身に動くだろう。

いわゆる感動モノに弱いのだ。

スラムダンクの山王戦で泣き、ガンバの大冒険のラストシーンで泣く。下妻物語だって大泣きだ。
でも不思議とフランダースじゃ泣かないし、タイタニックは長くてトイレに行きたくてたまらなかった。

そして最近じゃドキュメンタリーものが熱い。
プロジェクトXのようなもの。モノによっては超泣ける。

この前やっていたゴリエさんのダンスの番組だってドキュメンタリーと言えるだろう。
やはりリアルは訴えてくるものが大きい。

自己分析すると、筆者の涙腺のツボは、かわいそうなものより、自己犠牲的なもの、
または何か大きなものを成しとげたことに強く反応する感じである。

皆さんはどんなものに心動かされるだろうか。
posted by ヌルカン at 23:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月12日

それなんてエロゲ

電車のなかは何が起こるかわからない。
もしかしたら、思いがけない運命の出会いだってあるかもしれない。

毎日何十人ものヒト達と、同じ車両に乗っているのだ。
それこそ出会いの数は星の数と同じであろう。

そして今日、それは起こった。

降りる駅が近づいてきたので、出口専用のドアに近づく。
同じように降りるヒト達が集まってくる。ドアの周りだけ満員電車状態だ。

筆者は清算する機械に捕まっていたのだが、突然、電車が大きく揺れた。
その瞬間、筆者の手を覆うように捕まってきたヒトがいた。

体をこわばらせる筆者。電車の揺れはなかなか止まらない。
そのヒトの手が力強く握ってくる。心の動揺を止めることが出来ない。

やがて電車は停車し、筆者は電車を降りた。そのヒトも電車を降りた。

もう会うことはないかもしれない刹那の出会い。
ハンカチを取り出す。軽く舌打ち。


そのヒトの職場での呼び名はたぶん「部長」。スゲェ手のひら濡れてた。
posted by ヌルカン at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月09日

Circle

広島に来て初めてCDを買いましたよ。

木村カエラの「サークル」。

「YOU」が聴きたくて買ったようなものだが、他の曲も予想どおりいい感じだ。

ほとんど奥田民生さんが作っているのかと思ったら、
エルマロの會田さんがけっこう作ってるんですね。
どうりでアルバムに漂うオルタナティブ感。単語の意味は聞かないでください。
使いたかっただけなんです。

早くiポッドに入れて聴きたいですよ。

そうそう、WindowsMeでも充電だけはできるようです。

オウ、めっちゃ便利だぜMe!

みなさん知ってました?あ、ちょっと失礼、涙ふくんで。
posted by ヌルカン at 23:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月08日

ゴーヤ

たまに健康志向になる。飲んだ次の日とか。
1日で健康になりたい。すぐなりたい。そんな身勝手な健康志向。
例えるなら、基本的に引き篭もりなのに夏海に行ったりすると、
1日で真っ黒になりたくてオイルとか塗っちゃう気分というか。
んで結局全身真っ赤でヤケド状態みたいな。おかげで筆者のバディはシミだらけみたいな。

そんなわけでジュースは充実野菜。卵はなんだか高いヤツ。そして野菜はにがうり。

にがうりってすごい栄養がありそうな気がする。なんとなく。
実際のところはよく知らないが。

まずあのニガさ。ほんと苦い。苦いからニガウリなんて直球すぎて逆に面白い。
もし筆者が小学生だったら嫌いな野菜ナンバーワンなのは間違いないところ。

あとあのビジュアル。すごいブツブツ。すごいフォトジェニック。最初に食ったヤツエライ。
最初に食ったヤツに美味いぞこれって言われて、2番目に食ったヤツもいいノリしてると思う。
なんか中からピッコロとか産まれそうである。
もう一つ下品な事を書こうと思ったが、最近じゃ子供もブログを読む時代だ。危ない所であった。

そんなわけでゴーヤチャンプルを作ってみた。
にがうりと豆腐と卵を炒めればいいお手軽なものだ。

にがうりは塩もみして、豆腐は30分放置して水分を抜く。
出来上がりは、ちょっと塩味が足りなかった気もするが、こんなものだろう。
率直な感想としては、ゴーヤチャンプルはご飯のおかずにするより、酒のつまみにしたほうがいい感じがした。

やっぱ苦いんですにがうり。ご飯じゃ口の中の苦さがなかなか薄まらない。
ビールには、間違いなく、合うな。
posted by ヌルカン at 23:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月07日

猫ひろし

あんまりヒマなんで、
友人から借りっぱなしで勢い余って広島まで持ってきてしまった、
「キャット ウーマン」を観た。

実は初めて観た。見もしないまま長く借りっぱなしにしたうえに、
広島まで持ってきちゃってスマン、友人。

率直な感想は、
「なんなんだ、この映画は。」
超ド級のB級感。

筆者の中で最高のB級映画は
「スターシップトルーパーズ」と「バーティカルリミット」なわけだが、
この映画はある意味それらを軽く凌駕している。

よく知らないけど、ハル・ベリーってアカデミーまで取った名女優と聞いている。
そんな彼女のプロモーションビデオな感じ。
なんだかカワイイやらセクシーやらでもう赤面モノ。

結論を言えば、
これはこれで全然アリだと思う。ハルベリー素敵だし。
敵役が妙に美人だなと思ったらシャロンストーンだし。

というかキャットウーマンを映画にするならこれしかない気もしてくるから不思議だ。

ハリウッド映画に限っては、制作費と面白さは正比例する、という持論はいまだ揺るがない。
posted by ヌルカン at 23:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月05日

フラフェス

FFに行ってきた。

広島でFFといえばアレのことなのだ。
ガル白とか出てきはしないのだ。こいつストナ遅いとか違うのだ。
フラワーフェスティバルのことなのだ。

路面電車で通勤経路と同じ道を行く。
会場が近くなるにつれてスゲェ人の数にひるむ。

本来出不精で人ゴミが苦手なインドア野郎な筆者がなぜFFに来たかというと、
この日は吉本が出演するイベントがあったのだ。

会場に到着。人多過ぎ。でもガマンしてすごいナナメから見物する。
一組目。ナナメ過ぎて誰だか全然わからない。ていうかなに喋ってるかも分からない。
これじゃマンザイで笑うことができない。

ポイズンガールバンドが目当てだったのだが、結局出てくる前に会場を後にした。
ネタが聞こえないこんな世の中じゃポイズン、と思ったからだ。
でもせっかく来たんで、屋台でスーパードライの350mlを買う。500円。
さすがFF。値段に甘えがない。グイっと一気に空けて帰りました。

今日1番の収穫はFFの前にデオデオ(電器屋)とフタバ書房(本屋)に行ったことです。
けっこうデカくていいわあそこ。バリュースターのカタログ貰ってきた。
iポッドのためにも早くニューマシンが欲しいところだ。

早めに帰ってきちゃったんで、とりあえず寝ました。
広島に来てから寝てばかりいるような気がする。

ヤバい、今回の日記に笑える部分が1個もないし、なによりオチがない。
posted by ヌルカン at 23:11 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月03日

春の宮島

仕事に行き詰まったときや、恋愛に敗れたときなどは
決まってここに行くことにしている。

そんなわけで、休日を利用して彼の地へと向かった。

世界遺産にも指定されているそこは宮島。神の住む島だ。

決まって行く、とか書いたが、実は今日初めて行ってきた。そう、軽い脚色だ。
広島に越してきてまだ1ヶ月だ。

実は何年か前に出張で訪れたことはあるのだが、
仕事の内容というのが国際会議に出席した外国の方たちの宮島遠足への同伴。
英語など話せるはずもない筆者がなぜ選ばれたのが今でも謎なわけだが、
話さなくても何とかなる業務がこれしか無かったのだろう。

さすが外国人、指定された時間もルートも守らず
筆者はそういったヒト達を探し回って走ってばかりいた記憶がある。
実際フランスの紳士は帰りのフェリーに余裕で乗り遅れていた。
ちなみに彼と唯一した会話が「First TIME」。
フランスの紳士が筆者に、お前は以前に宮島に来たことはあるのか?と質問したことに対する返答だ。
質問から返答まで約1分。我ながらたいした演算処理速度である。
フランスの紳士も質問したこと自体忘れていたようだった。

そんなわけで、のんびり見物するのは今回が初めてと言っていいだろう。

自分の住んでいるところから
路面電車で15分くらいでフェリー乗り場へ。
広島市のはずれに住んでいるので宮島口はとても近い。

さらにフェリーで10分くらいだろうか。
宮島はとても近くにあった。

宮島に降り立つと多くのお店。そして海にはあの有名な鳥居。
少し歩くと厳島神社。コンパクトに観光ポイントがまとまっている。

天気もよかったしなかなか面白かったです。
一つ問題を除けば。

やっぱり独りで行っても感動が長続きしないということだ。
他のヒトと感想を述べ合うことによって感動のケミストリーが起こると思うのだが
どうだろうか。

正午に家を出て、4時前には帰宅。これならロープウェイか水族館も行くんだったと軽く後悔。
お手軽に世界遺産を堪能できた。

家に帰ったあと?とりあえず寝ました。
posted by ヌルカン at 22:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。