2009年01月31日

from喜哀楽

その答えが必ずしも自分にとって最良なモノではないかもしれないクエスチョン。

まずは動かずに自然と答えが見つかるのを待ったほうが得策ではないかと考える算段。

むしろ知らないほうが幸せなんじゃないかと思える疑問。そして割合的には悪い方に分がある感じ。

それでも人間てやつは、それを知ろうと動いてしまうんだよな。今すぐ知りたいとリスクを背負って行動に移す。

まあオレが何を知りたかったかというと、仲良くさせてもらってたお店の女の子から突然ぱったりメールが来なくなったその理由なんだけど。

そしてその理由を知るために動いたその成果は、可もなく不可もなく。いろいろシミュレーションして行ったのに拍子抜けな感じ。疑問は解けて、お金が減った。もしかしたらオレは、はじめから疑問とかどうでもよかったのかもしれない。

こんな感じでお店に行くのを正当化してみたんですけどどうですかね。なんだか文学的な感じがして素敵!とかないですかね。こういうのを叙情文って言うのかな。言うわけないな。

今気が付いたけど、昨日の夜は何も食わずに2時間ビールだけ飲んでた。それなのに今日はやたら調子が良い。やっぱり頑張って家に帰ったからかな。漫画喫茶やっぱりダメだな。金曜日ぐらいは頑張って電車に乗ろう。お店を出たのが終電の5分前。走ったのは多分正月休みのジョギング以来だ。


posted by ヌルカン at 10:03 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年01月25日

研修終了

さいたまでの研修が終わって、家に帰ってきました。

研修中はずっとホテルに泊まってたんだけど、家から1時間半くらいの距離じゃ宿泊費が出るはずもなく。でも研修中は、他の研修生と飲みに行きたい。仕方ないので必殺技を繰り出すことにします。その名も「持ち出し」です。

でもホテルを取ったおかげで、研修中は毎日飲んだくれることができました。ホテル代と宿泊代を合わせると割と笑えない金額がお星様になりましたが、オバマさんは100兆円を使うって言ってるし、それに比べれば微々たるモノじゃん。オレも少しは経済に貢献しないとね。

今回の研修は30人ほどで、全員が初対面。この、最初のギクシャクした感じから、だんだん仲良くなってこなれていく感じが大好きである。
下手に知り合いがいると、それに頼ってしまうからね。やはり研修は知らない人とするに限る。普段仕事中はタバコは滅多に吸わないんだけど、研修中は吸いまくりです。なぜなら喫煙コーナーは重要な触れあいポイント。この嫌煙の時代、喫煙者の連帯感は今までになく高まってるわけで。これを利用しない手はないね。

研修の講義で何をやったかは正直ほとんど覚えてないけど、夜の飲み会は間違いなくいい思い出。先週お金をおろしたばかりなのに今日またお金をおろしたわけなんだけど、まあいいです。オレなりの景気対策です。
posted by ヌルカン at 01:29 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年01月08日

マンパク

今年一発目の漫画喫茶泊。なんというか、漫画喫茶に泊まるときは気持ち悪くなるまで飲んではいけないな。環境が悪くてとても寝れないから。まあ帰る気なくなるまで飲むから漫画喫茶に泊まるわけだからだいたい飲み過ぎてるわけだが。

それにしても漫画喫茶の乾燥具合は半端じゃない。実は昨日敷かれていた布団にジュースをこぼしてしまったのね。コップになみなみ一杯分くらい。備え付けのティッシュとカバンの中に入ってたポケットティッシュ全部使って吸い出してもたかがしれててすごく凹んだわけですよ。でも3時間後ぐらいには布団が完全に乾いてて普通に寝れましたよ。どんだけ乾燥してるんだここは。こんな環境で寝ててよく風邪ひかないもんだ。やはり酔ってる時間帯は病気しないってオレの持論は正しいのか。

そんなわけでゴミ箱の中はティッシュで満杯。オレが帰ったあと掃除に来た漫画喫茶の従業員は思っただろうな。

「どんだけ」って。
posted by ヌルカン at 21:57 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年01月05日

仕事始め

今日の帰りの電車で「対話篇」を読む。非常に面白くて満足なのだが、駅に着くまでに3分の1を読み終えてしまった。やはり伊坂幸太郎の「モダンタイムス」を買うべきだろうか。だがあのクソ分厚さがオレの購入意欲を萎えさせる。ああそうそう、今年の目標ありましたよ。

「ストッパ下痢止めをカバンの中に常備する」

賢明な読者様はお気付きかと思うが、こういうのは目標ではなくただのメモ書きだ。でもすぐ忘れちゃって未だに実現していない。つくばから東京までの約50分、何かが起こったときにガマンできる距離ではないのに。

でも最近本気でストッパ用意しないといけないと思うようになってきたのだ。それというのもちょっと前に、風呂場で体洗ってたんですよ。で、ちょっとオナラをしたのね。あーこの話やっぱりナシで。

そういえば今日は熱烈なカップルが多かったな。なかでもすごかったのが、駅の構内で、男性を壁の前に立たせてぐいぐい体を押しつけている女性。ヌリカベの必殺技だが男は幸せそうだったよ。二人とも制服を着ていたのでおそらく高校生だと思うのだが、何かが始まってしまいそうで目が離せないっていうか早い話ガン見してたんだけど、他の人達は見もせずに普通に通り過ぎてるのよね。

東京じゃそんなの珍しくもないんですかね?正月明け早々ストッパとか言ってる自分が正直恥ずかしいんですけどこれ負けじゃないですよね?むしろ勝ちへの途中ですよね?
posted by ヌルカン at 23:12 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年12月30日

松屋のフレンチドレ

2日連続のジョギングで完全に右足のヒザを痛めたっぽい。オッサンが準備もせずにその気になるとこうなる。

そして今日は仕事でした。久しぶりの6時起き。どんなに右ヒザが痛くても、朝6時に起きる辛さに比べたらどうってことない。

30日でも電車の中はスーツを着た人達でいっぱいだったよ。こういうのいいね、年末のこの時期でも、誰かが世の中を動かしているからオレ達は休んでいられるのです。

通勤途中で松屋で朝食を摂る。ソーセージエッグ定食が大好きだ。それにしても松屋のドレッシングっていいよね。特にフレンチ。決して前に出すぎない。素材以上に主張しない。ドレッシングはと問われて1番先に思い出すのは多分松屋のフレンチ。ここまで普通の味って逆に難しいと思う。

なんていうのかな、何の取り柄もないオレがもし出口の見えないトンネルに迷い込んだとき、松屋のフレンチドレはトンネルの出口の灯りとなって、オレに生き方ってやつを教えてくれそうな気がするんだよね。別に普通でもいいじゃないか、ってさ。

仕事のほうは1時間で終わるはずがサーバーダウンで6時間。うっかり金城一紀のSPEED読み終わってしまったよ。もう対話篇しか手元にない。また面白い小説家を探さなくちゃ。

今日出勤したのはオレ一人だったんで床を全裸で平泳ぎもできたんだけど、ちょっとコンディショニングがよくなくてね、年末だから空調止めてて寒いしちょっと空気がよどんでいるっていうか。ほら、ヒザも痛めてるし。多分やってみたら超キモチイーって感じなんだろうけどね。
posted by ヌルカン at 22:07 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年12月28日

連休スタート

朝まで飲んだ。ちょっとずつ飲めば3時くらいまでは普通に楽しいんだけど、それ以降は体が衰弱していくのがわかるね。確実に寿命が縮む感じ。これからは3時以降はフレッシュジュースを飲むことにしよう。ていうかあまり遅くまで飲まなければいい話か。途中抜けはあまりしないんでこれがなかなか難しいんだけど。

風呂と洗濯とご飯を食べる以外は1日中寝てた。二日酔いのときに湯船に浸かるとホント気持ちがいい。オレが思うに、空気中に充満している毒的なモノをお湯が遮断してくれるからだと思うんだよね。デカい風呂のあるアパートに引っ越したいぜ。

フライ,ダディ,フライを読み終わったので、映画版を借りきて観た。
堤真一は男前すぎるし岡田くんは美しすぎるしちょっとイメージと合わなかったが、まさか温水さんが鈴木役じゃちょっとアレだし、映像としてはこれはこれでいいのかもしれない。

なんだかすごくキレイな映画だったなあ。ストーリー的にも映像的にも。

小説版と同じく、とりあえず体を鍛えたくなります。昨日走ってかなりヒザが痛かったんだけど、明日も軽く走ってみようかしら。
posted by ヌルカン at 23:59 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年12月24日

焼肉定食

さすがにオレぐらいの歳になると、イヴだからといって心がざわつくこともない。いつも通り仕事をして、いつも通り身体平行支持をして、いつも通り寝るだけだ。うっかりすると、今日が何の日なのか忘れてしまうくらい。オレも大人になったものである。

しかし自分だけが心安らかに過ごしていても、周りはそうは見てくれない。

気が付くとよく行くお店からメールが来ている。クリスマスだから来いと。ここでオレはノーの選択。イヴにそんな所恥ずかしくて行ってられないからではない。

先週すでに行ったから。財布のためにもせめて2週間は間を開けたい。つうか毎週行くことのほうが恥ずかしい。イヴを特別に扱わない。オレも大人になったものである。

なんだか頭が重くて晩飯を作る気にもなれなかったので、行きつけの定食屋で焼肉定食でも入れることにする。店のオヤジが何か言いたそうにしているが、オレは構わず新聞を読んでいる。おおよそ言いたいことはわかる。イヴなのにこんなところで一人で焼肉定食とかしてていいのかと。デートとかしないのかと。

しかし気の良いオヤジ、オレに気を遣ってその話題に決して触れようとしない。わざとらしく天気の話とかしなくていいのに。その優しさが逆にオレの心をざわつかせる。

そういえばいつもよりご飯の盛りが多かったような気もする。肉の量はいつも通りだった。しっかりしていやがる。すべて達観したと思いこんでいるオレに一番効く攻撃は、善意の励ましだってことがよくわかったよ。

まあイヴのたびにこんなテキストを書いているオレは、間違いなくクリスマスの引力に魂を捕らわれていると言えるんだけど。
posted by ヌルカン at 22:07 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年12月23日

レジ袋は忘れずに

XBOXでパックマンCE。ようやく、ようやく20万点突破。目指すは30万点。いや最初は全然そんなこと思ってなかったんだけど、フレンドのスコアを見てみたら30万点超えてたもので。20万点だってかなり調子よかったのにまたこれに10万点を積むとかどんだけ。このゲーム手軽でいいんだけど、ハイスコア狙いはじめると全然手軽じゃなくなる。やるとちょっとずつだけどハイスコアが出るからやめられなくて困る。

家の冷蔵庫に常備している飲み物のストックをうっかり切らせてしまったので、近くのスーパーまで買いに行った。そしてここで失策、うっかりエコバッグを家にを置いてきてしまった。レジ袋は1つ5円。ペットボトルを2本買うぐらいでレジ袋を買いたくはない。5円が惜しいんじゃない、環境に配慮したいだけなんだ。

オレよくわかってないんだけど、エコの観点から考えると、資源を浪費するのはダメで、金を使うのは別にいいんだよね?そう考えると女の子の飲み物1杯に千円も払っているオレはかなり環境に配慮していると言えるんじゃね?だって飲み物1杯分という資源をオレは相当高く評価していると言えるじゃん?はい、モテるかもなんていう霞のようなモノに金を払っているアホの詭弁です。

そんなわけで、両手にそれぞれ1本ずつペットボトルを鷲づかみにしてスーパーから出てきた。あんまり見かけない光景だと思う。ちょっと男らしくないか。

地球に巨大隕石が接近していることが小笠原の天文台で確認され、驚くべきことに近いうちに日本は破滅することが高い確率で起こり得ると政府が公式見解、それにより街はパニックに陥りスーパーには食料品を確保しようとする市民達が殺到、もちろん金を払う者など誰もいない。オレはそんな地獄絵図の様相を呈しているスーパーに単身乗り込み、暴徒達をなぎ倒しながらコカコーラゼロと野菜生活を1本ずつ掴み、すでに無人のレジに千円札を置いて颯爽と正面出入り口から去っていく。

えーと、そんなイメージで演技すればいいですかね、監督。
posted by ヌルカン at 23:45 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年12月22日

Fコード

ギター教室にて、ついにFコードを教わった。

ギターを弾くうえで、Fコードは避けては通れないボスキャラのような存在。こいつをやっつけられずにギターを投げるヒトも多いと聞く。人差し指で弦を全部押さえるうえに小指も使うってのがなかなか難しい。それでも先生に抑え方とかいろいろ教えてもらっていると不思議となんとか音が出るからうれしい。

やっぱり金を払うと違いますね。弦がやわらかいガットギターに替えてやってみたり。まあ2分も抑えてたら指がつりそうになるわ腕がビキビキになるわ。でも次のステージに進んだようで気分がいい。正月休みでちょくちょく練習するとしよう。なんとかモノにしてみますよ。

最近は金城一紀強化月間。今日から「フライ,ダディ,フライ」を読み始めた。最初のうちは鬱な展開でなんだこれって感じだが、途中からやたら熱くなってくる。まだ半分くらい読んだだけだが、なんかこう、体を無性に鍛えたくなる。また明日ツタヤまで走るか?いやいや。

今日はFコードといい、フライ,ダディ,フライといい、なんだか燃えることが多かった。細胞に軽く火が入ったみたいでちょっと心地よい。
posted by ヌルカン at 22:30 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年12月13日

ジョギング

最近太って困る。一応理想としては55キロ以下でいきたいのだがそんな体重、もう何年もお目にかかってない。

まあ心当たりはありまくりで、「なにい、カツオの刺身がない?女将を呼べ!」的なことを今週は毎日のようにやっていたのでそりゃ太るってもんです。結局カンパチ刺を食べました。美味しかったです。

だから土曜日はWiiFitをがっつりやることが多い。Wiiをゲーム機として全然使ってない。最近はPS2で龍が如く2をオールコンプ目指して頑張ってます。ゴルフ難しすぎ。

でもWiiFitを30分ぐらいやってもこの体重の増加は止められないような気がして。もっと荒療治が必要なんじゃないか?幸い今日はいつもの通りなんの予定もない。それなら今借りているDVD、「バーティカル・リミット」をツタヤまでジョギングで返しに行くってのはどうだろうか?やっぱり面白いねコレ。別にエントリーを書きたいと思う。

ナビタイムによると約6キロ。さっそくジャージに着替えて走り出す。200メートルも走ると突然下腹部が急降下し始める。道中にトイレは無い。豊富な自然はあるが、そこで問題を解決するのを私は望まない。そそくさとアパートに戻る。これは、お前にツタヤまで走るのは危険だとオレの中の何かが伝えようとしているのか。真の護身とは危険を察知してそこに近づかないことだとグラップラー刃牙の誰かが言っていたが、期せずして「護身の極み」をオレは会得してしまったのか。

トイレで唸りながら計画を練り直す。オレの立てたプランBはこうだ。「自転車で行く」。燃焼するカロリーはジョギングより少ないだろうが、その分目的地まで早く着くし、その分早く帰れる。早く帰れればネットとかゲームとかいろいろできるじゃないか。なあに、自転車だって充分体重を減らせるさ。

プランBを実行すべく部屋から自転車を持ち出し、ツタヤに向けて軽快に走り出す。するとちょうどお腹が痛くなった地点あたりのアパートから、ジャージに身を包んだヒトが出てきたのだ。見た目ですぐわかった。このヒトはジョギングをこれからするのだと。その姿を見たら、やっぱ初志貫徹だよなーとか思ってしまって。自転車をUターンさせてアパートに放り込み、またツタヤに向かって走り出す。

いやー疲れ死ぬかと思った。ツタヤに着いたときには汗だく。まあ望みどおりと言えばそうなんだけど、ユニクロのヒートテックタイツを履いていったのは余計だったかもしれない。無事「バーティカル・リミット」を返す。オレの疲労度も完全にリミットを超えてミッション終了。終了といってもまたこれから来た道を走って帰るんだけど。自分のした行動を完全に後悔。

2時過ぎに出発して帰ってきたときには4時とか。ヘッドホンで鶴を聴きながら走ってたんだけど、アルバム2枚分、18曲がちょうど終わったくらいにアパートに着いた。

アパートに着いて鏡を見たら完全にゾンビのそれだった。顔面蒼白で目の回りだけが青いような赤いような。かっこよく言うならリビングデッド。いやオレの人生じゃなくて顔がそんな状態ってことね。今ジョギング流行ってるけど、向いてる向いてないは確実にあると思う。オレは向いてないほう。ゾンビ役には適性がありそうだけど。

しかも思ったより体重も減ってなかったんだけどな。やっぱりジョギングはやめてWiiFitをみっちりやることにします。
posted by ヌルカン at 20:38 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年12月07日

渋谷で2次会

友人の結婚式の2次会に呼ばれたので、行ってきた。
友人といっても会うのは実に5年ぶりぐらい、10年ほど前にカナダに遊びに行ったときに知り合ったという風変わりな関係だ。

友人には友人がいて、そっちはオレと中学校以来の付き合いのつまり共通の友人で、彼がカナダに住んでいるときにオレが訪ねていったら、今回結婚する友人がいたわけだ。うむ、とっても分かりにくいが、つまりオレがカナダに旅行していた約10日の間いろいろ世話してもらったヤツなのだ。

オレと彼は本当に対照的で、無難とかだいたいとか事なかれを信条としてるオレと違って、何でもガンガン行くヤツだった。普通に生活していたら、おそらく交わらないであろう二つの線。場所が外国ということで、共通項目がお互いの国籍というところまで広がったから知り合うことができたんだと思う。

2次会の場所は渋谷のトランプルーム。とにかくゴージャスなパーティなどをするところだ。奥にはDJブース、その前にはドラムやギターが置かれている。リンク先を見れば分かると思うが、東京では秋葉原が一番ほっとするオレには外国より縁のない場所。

そしてお客さんの層もまたすごくって。オレがイスに座ってボーッとしていると、突然若い女性にほっぺにキスをされた。確認しておくがここはキャバではありません。

「欧米か」なんて突っ込む余裕もなくオレ放心状態。その女性は男女問わずキスをして回っていた。なんというか信号もコンビニも無い村に生まれたこのオレが、35年後に渋谷のパーティールームで女の子にキスをされている。子供の頃のオレにもしそれを伝えることができたら、おそらく子供のオレは恐怖のあまり引きこもってしまうに違いない。

新郎がドラムを演奏しはじめると会場の興奮はいやがおうにも高まっていき、みんな立ち上がり踊り始める。そしてその近くのイスに座っていたオレはなぜオレはこんなところにいるのか頭の整理をしてみるが上手くいかない。でもそういう熱気というものはどんどん自分の中に入っていくもので、どんどん気持ちが高揚してくる。いわゆる狂気に身を委ねるってやつだ。

気が付いたらオレもカクカク踊っていたよ。今なら余興でニワトリの首をかききって血を飲むって言われてもオレは驚かない。

ホント、生きているといろいろなことに出くわす。こんな経験なかなかできない。

そして、そんな経験ができた場に呼んでくれた友人にありがとうを言いたい。そしておめでとう。末永くお幸せに。
posted by ヌルカン at 19:07 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月30日

イーアス

今日はつくば市に新しくできたショッピングモール、イーアスつくばに行ってきました。ん?一人で行ってきたよ。それがどうかした?

場所がオレの通勤の駅に近くて、帰りとか車が混んでて正直ウザかったんだけど、まあ買い物するには便利だよね。

考えてみれば駅の近くに月極駐車場を借りてるわけで、そこから歩いていけば駐車場問題もクリアするわけだし。

休日はなるべく外出したくないオレがなぜそんなできたばかりで激込みのイーアスに行ったかと言うと。

冬物のね、なんていうかコートっていうか、ジャンパーとか?なんか1番上に着るヤツをね、買おうかと。

今もあるっちゃあるんだけど、4年前に買った3000円の水色のやつなんだけど、まあそろそろいいかなと。水色ちょっと厳しくなってきたし。

いやーさすがにデカいねイーアス。すごいたくさんのお店が入ってましたよ。

でもね、残念なことに男物の服を扱ってる店はあんま無かったかなー。気に入ったの見つからなかった。

このオレが何ヶ月ぶりに服を買う気になってるのにひどくなーい?

金なら払うって言ってんのにさー。

結局つけ麺食べて帰ってきました。

もう頭キタんで違うショッピングモールであるララガーデンに行ってみようかと。熱が冷めないうちに。あそこならトミーあるし間違いないべと。

そしたら気が付いた。今トミーのジャージを着ていることに。最近私服はほとんどこれなんだけど、トミーの服着てトミーに服買いに行くとかお前どんだけトミー好きなんだよって話です。それはちょっと恥ずかしい。

アパート帰って寝ました。

服を買うのは本当に難しい。金は払うつってんのに。
posted by ヌルカン at 00:57 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月29日

髪に潤い

先日、髪をバッサリ切ってやった。シャンプーがONEポンピングで済むのはとてもいい感じなのだが、いいことばかりではなくて。

とにかく髪がハネやすい。前からこのブログでも散々書いているがオレはひどい絶壁だからして、その角の部分がハネちゃって肌が見える状態になりがちなのだ。特に朝起きたときは間違いなくそんな状態であり、そのときはホームセンターで買ってきた霧吹きで髪を濡らして一生懸命ハネを伸ばしている。朝起きて仕事に行くまでに1番大変な作業がこれである。

昔はそんなことなかったと思う。自分で言うのも何だが超サラサラで寝癖とかそんな付かなかったのだ。これは多分、加齢により髪に潤いがなくなりパサパサ状態になっているからハネやすいのだと思う。確かに普段の生活にもまったく潤いが感じられない。自分の甲斐性の無さがとうとう髪にまで影響を及ぼしてきたか。

そんなわけでコンディショナーを使うことにしました。以前はシャンプーだけだったのだ。いとうせいこうがシャンプーだけのほうが髪が自分で頑張るから良い、とかテレビで言ってたから。確かにあのヒト髪サラサラだよね。最近は頭頂部が若干頑張れなくなってるけどあの年齢であのサラサラはすごいと思う。

でもコンディショナーを使うのが久しぶりすぎて、シャンプーを流した後にやるのを忘れて体を洗った後に思い出したりする。そんなときに得てして事故は起きるものだ。

えー、今後は作業工程を抜本的に見直し、コンディショナーのすすぎ忘れがないように職員一同努めていく所存であります。

パシャパシャパシャ(頭を下げている会社の幹部に炊かれるフラッシュの音。そして下げた頭はコンディショナーが付きっぱなしでヌルッルヌル)
posted by ヌルカン at 09:43 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月25日

ルミネ

久しぶりに焼肉を入れてやったよ。美味いよね焼肉。うま味が違う。来た肉を焼くだけなのになんであんなに美味いんだろ。

まあおかげで体重がまた絶賛増量。BMIが20を超えてしまったのがヤバい。だから今日はWiiFitでフラフープ10分の刑だ。そしてその後に恒例の身体平行支持。ずっとやってるお陰でついに90点代が出るようになった。そろそろ背中に鬼の顔が出てきても良さそう。

ところで新宿のよしもとルミネ行ってきたよ。漫才を見に。これがね、非常に面白かった。有名なところではキングコングやフットボールアワー、千原兄弟とかロバートといったところか。全部で2時間のうち前半の1時間だけ見ただけにも関わらずこの面々。非常にお得感が強い。そしてすごく面白くてゲラゲラ笑った。後半は新喜劇だったんでちょっと趣味じゃないかなと思って帰ってきてしまったのだけども。

実はキングコングとか今まであまり好きじゃなかったんだよね。なんだかビジュアル先行な気がして。二人とも男前でナイナイと被るっていうか。でもナマで漫才を聞くと、相当に面白い。見た目だけじゃなく、ちゃんと面白いコンビだった。M1をテレビで見たときより数倍面白かった。これがナマ補正なのか。ていうかよしもとすごい。聞いたことないコンビでも普通に面白い。ショウショウとか。前説の人達からすでに面白い。

よしもとルミネは今後もちょっとチェックしていきたいところだ。値段もそんな高くないし、時間もそんなに長くない。それでいて手軽に爆笑できる。もっと言うなら、ポイズンガールバンドがナマで見たい。

ホント東京ってスゲエ。テレビに出てるヒト達を簡単にナマで見られる。キャバクラばかり行ってる場合じゃないってマジで。
posted by ヌルカン at 23:39 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月24日

DIY

アパートの洗面台のスイッチが壊れちゃって。

洗面台のライトが付かなくなっちゃったんだよね。スイッチをオンオフしても付かないとか生易しいものじゃなくて、スイッチ自体が奥にグズッとめり込む感じ。多分プラスチックの劣化か何か。まったく古いアパートは備え付けの家具が信用できなくて困る。

そんなわけでやってみましたよDIY。まず古いスイッチを外すところから。マイナスドライバー2本使いであーでもないこーでもない。1時間くらい格闘してやっとこ外した。コツは「多少ムチャをする」だな。

それでもって外したスイッチと同じ形のものを近くのホームセンターに買いに行きます。部品コーナーとか普段行かないからアガるね。いろいろな形状のスイッチを眺めてると興奮してくる。ラジオ分解した少年時代を思い出すよ。そしたら友達のゲームウォッチのレバー折っちゃってそこにセメダイン流し込んで完璧に壊した思い出もセットで思い出して軽くブルー。結局弁償しなかったなアレ。いまここで謝っときます。正直スマンかった。

首尾良く同じスイッチを見つけて、それだけじゃなんなんでハンダゴテも購入。スイッチだけでもいいっちゃいいんだけど、それだけじゃ味気ない。やっぱりDIYは多少スキルフルな部分もないとね。

アパートに帰って洗面台から伸びてるコードと買ってきたスイッチをくっつける。そしてハンダ投入。ハンダゴテなんて中学校の技術の授業以来だ。なんとも覚束なくてハンダがボコボコになるも、なんとかハンダによって接着面はハンダによってくっついた。ところでハンダって焼きそばの匂いがする。中学校のときもそう思ってたんだけど、やっぱり今も焼きそばの匂いがした。

無事洗面台のライトが点灯してミッションコンプリート。お疲れ様でした。

スイッチ140円、ハンダゴテ1500円。ハンダゴテ代が痛い。そしてハンダゴテをこれから使う予定はまったくないという微妙な支出。でも男なら、ハンダゴテを使ってみたい誘惑には誰もあがらえない。間違いない。

ほら、キャバクラ行ったと思えば安いもんだ。スイッチ直すのとキャバクラ行くのを同列に考える脳味噌にこそ、ハンダゴテが必要って話はここでは保留ってことで。
posted by ヌルカン at 17:35 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月15日

飲みのみ

木曜日はアパートが近い同僚と晩飯を食べに行って気が付いたら日付が変わるまで飲んでた。タイムスリップって本当にできるんだねえ。フラグは場所を居酒屋にしたこと。さあみんなレッツフライ。

金曜日は職場の後輩が入籍したというので職場でパーティーを企画。なんだか久しぶりにハッピーな気分になれた飲み会だった。奥さん超美人だったし。

職場の人達で夫婦に一言お祝いを述べるって機会があったんだけど、オレは奥さんに友達呼んで飲み会してくれとか懇願してる。初対面なのに。オレ旦那の先輩なのに。まじ死ねばいいって感じだ。ウケたのはいいけどこういうネタって翌日ヒザにくる。

当然のように漫画喫茶。「天体戦士サンレッド」を読もうと思って途中で爆睡。翌日は不思議なほど酒が残ってなかった。2日連続の飲みで体が仕上がったのか、昨日の酒の質がよかったのか。だってビールがプレミアムモルトだぜ。あと焼酎はお湯割りがいいね。まあ2日頭洗ってなかったから髪がモズク酢みたいになってたけど。

まあ今日は1日寝て終わってしまったわけだが。せめて今日という日に意味を持たせるために、シチューを作った。シチュー超ウマい。

posted by ヌルカン at 19:59 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月06日

虫も殺せぬ

昨日は飲み。そして当然のように漫画喫茶泊。カバンの中には替えの下着。つまり朝から泊まる気マンマンだったってこと・・!

オレが思うに、飲んで漫画喫茶に泊まるという行為は刹那的であるべきだと思うんだ。つまりお酒を飲んでいたら、いつの間にか終電が終わっていた・・!だから仕方なく漫画喫茶に泊まるんだというような。朝仕事に行く段階から、今日は漫画喫茶に泊まるから下着を持っていこうというのは、用意がいいというよりはむしろ怠惰。朝のちゃんとした心構えを、飲みをほどほどにしてちゃんと家に帰るベクトルに向けるべき。そんなことを今日の朝漫画喫茶から職場まで歩きながら思いました。マシェリのボディソープでいい匂いを漂わせながら。

ところで、さっき部屋の中にデカい虫を見つけちゃってさ。触覚とかビンビンに動いてんの。超恐い。自慢じゃないけどオレ虫超苦手なんだよね。そんなわけでオレの視界からこの虫を消すにはどうしたら良いか、思考を巡らす。そして捻りだした方法が、掃除機で吸い取るということ。我ながら非情。

掃除機の先のアタッチメントを取り外し、直吸いの構え。虫にゴメンと謝り、スイッチを押す。でもそこで突然カイジのセリフが浮かんでしまったんだ。ヌルカンに電流走る・・・!

なんか汚ねえ・・・・!
ずるいぞこいつら・・・・・・!
謝ろうが・・・すまなそうにしようが・・・
とどのつまり・・・・・落とすんじゃねえか・・・・!

なんだよそれ・・・・?
そんなにすまないって思うなら 落とすなよ・・・・・・・・!
どっちかはっきりしろ・・・・!

やることやるけどごめんなさいって・・・・・・・
なんか・・・・・・・・なんか・・・・
二重にあくどいっていうか・・・
調子良すぎる・・・・・!


そう、殺すなら謝る必要などない。必要なのは、自分が悪であることをしっかり自覚すること。虫にとって謝るとかそんな気持ちは全然関係なくて、目の前の人間が自分を殺すのかどうかが全てなわけだ。謝るなんて行為はただの人間側の自己満足・自己正当化・・・!

というわけで下敷き二刀流の構えで虫を玄関の外まで誘導することに見事成功!ぶっちゃけ30分くらいかかった!!でも今、最近ちょっと味わったことがないくらいの達成感で充ち満ちている。

オレついにやっちゃったな。やり遂げちゃったな。でもまあ正直な話、殺すの恐いし殺して地獄に堕ちるのも恐いってことなんだけど。
posted by ヌルカン at 23:36 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月04日

エリマキ

最近ホント寒くなってきた。というか今日の朝はマジで寒かった。

そんなわけでついにマフラー導入。マスクは先週から導入してる。

なのにお前らときたら。お前らって誰だって?同じ時間帯に電車に乗るサラリーマンの人達ですよ。お前らときたらいまだに防寒対策してないの。普通にスーツ着てるだけ。下手すりゃまだワイシャツの人もいる始末。

マフラー巻いてるのオレ一人。なんかオレ浮いてるの。浮いてるのはオレじゃなくて、こんな寒いのに防寒してないお前らのはずなのに。これが数の暴力ってやつかよ。

もしかしてアレか。最初に防寒したら負けかと思ってるのか。もしかしてバスに乗っても降車ボタン自分じゃ絶対押さないタイプ?お前なあ、お婆ちゃんにボタン押させてんじゃないよホントに。そんなんじゃ日本の未来は暗いぜ?

なんかマフラー巻いてるのオレだけとか勘弁なんですけど。冬はオシャレできるから好きな季節ですとかそんな立ち位置。そういうタイプじゃねえからオレ!パンツはシマムラで3つで千円のやつだから!

本当はコートも全然着たいくらい寒いんだけど、そんなんしたらなんだかますます「今年の冬は重ね着テクでモテコーデ」とかそんなアレだからガマンしてる。

いや、みんなの言いたいことはわかってるんですよ。誰もそこまでお前のことは見てないし、寒ければコートでもエリマキでも勝手に着てろって言うことは。自意識過剰もいい加減にしろと。

でもそれじゃ話終わっちゃうじゃん。もっと言うなら、ブログ書けないじゃん。

誰だって、自分という名の物語の主人公なんだぜ!
posted by ヌルカン at 23:27 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年11月01日

ハロウィーン

現在のストIV戦績 53戦9勝

今日は3勝もできたぞ。ちょっと慣れてきたのだろうか。やっと10勝にリーチ。正直こんなに勝つのが大変だとは思わなかった。

昨日は久しぶりにメイドキャバに行ってきた。スト4からキャバクラへ華麗なる話題転換。どちらにしてもどうにも明日が見えない感じである。だが、それがいい。よく付いてくれて、たまに指名もする娘が誕生日だっつーんで久しぶりに行ってみたのだ。ああ見える、見えるぞみんなの失笑が。みんなオレに説教したくてたまらない感じが。違うんだって。別に呼び出されてホイホイ行ったわけじゃないんだって。自主的に行ったんだって。ん、なお悪い?能動的な分だけ問題は根深い?ほたっといてください。

ちなみにその彼女はオレの15歳下。新宿鮫の恋人の晶は14歳下。キャリア刑事が14歳下のロックバンドの女性を恋人にしてるという設定は明らかに格好いいのに、オレが15歳下の娘に入れ込んでキャバクラに押しかける事実は明らかに格好悪い。鮫島には反骨精神を感じるのに、オレには猟奇的なむしろ犯人側な感じしかしないのはなぜか。

でも大丈夫です。ちゃんと反省してます。空になった財布の中身を眺めながら。いずれにしてもしばらくはキャバクラには行けません。

今日ミニを雨漏り修理のためにショップに預けました。車検から2週間しか経ってないというのにまた代車のアルトが我が家にやってきました。全然嬉しくない。

車検で15万。雨漏り修理の見積もり5万。正直死ねる。

posted by ヌルカン at 00:06 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年10月29日

おはよう終点

オレが朝乗る電車というのが7時とかけっこう早い時間なんだけど、この時間は本当にサラリーマンしか乗ってない。それでもたまーに女性が乗ってて、そして極たまーにオレの向かいに座ることがあるんだよね。

でも朝のオレなんてガンジーばりにストイックっていうか妄想する元気もないっていうか早い話が死んだ魚そのものなので、すぐ寝てしまうんですよ。実ってなくても眠たけりゃ頭を垂れる稲穂なんですよ実際。ほら、向かいの女性も早速熟睡ですよ。朝の電車は寝るのが普通。

でもそんな至福の時間も、電車が終点に着けば終了です。懐に忍ばせた携帯のアラームが鳴って渋々起床です。でもオレはそこで奇蹟を見たのです。

女性の寝起き顔を。

その瞬間、オレはすべてを理解した。宇宙の真理がわかった気分。今まで会話もしたことのない女性の寝起きの顔が見れる電車というツール。電車はそのために存在していると悟った。移動するための手段なんてものはオマケみたいなもの。実際最後に女性の寝起き顔を見たのはいつだったか思い出すこともままならない。

寝起きの顔を趣深くするなら眠りは深ければ深いほど良い。そして終点で電車が完全に止まって、他の乗客がゾロゾロ降りてるぐらいのタイミングで起きてほしい。起きた時点で一瞬何が起こったのか分からない感じがいい。もっと言うなら眩しそうな顔で「ん・・」とか声を出していただいてもこちらとしては一向に構わないっていうかむしろウエルカム。今日は1日忙しかったけどなんだか仕事がはかどりまくったよ。

ブログとかけて、オレの挙動とときます。

どちらも、オチ付けといったところでしょうか。

果たして奇蹟は2度起こるか。明日も同じ座席に座るつもりです。
posted by ヌルカン at 23:24 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。