2012年06月24日

指笛

2chのまとめサイトに面白いものがあった。

◆【指笛】 口に指くわえてピューーイッって鳴らすのってどうやんの?

これ、オレもできない。

普通の口笛はできるんだけど、親指と人指し指で輪っかを作ってそれを利用して音を鳴らすってことができない。

サッカーの監督だって選手に指示を出すときには普通の口笛じゃなくて指笛だし、そっちのほうが音量が大きくて効率的なんだろう。大きな試合だとテレビカメラも入ってるだろうから、そこでマヌケなキス顔をさらすわけにはいかないだろうし。

オレも、このサイトを見て何十年かぶりに指笛の練習をしてみたが、ついに出来なかった。指はツバだらけになるし、異物をくわえすぎてオエッてなるし良いことない。

そんなわけで指笛のできないオレにはサッカー日本代表の監督になる資格がないようだ。代表を世界で勝たせるイメージはハッキリと持っているんだが、いかんせん指笛ができないことには話にならない。

オレも指笛で長谷部にもっと上がれって指示したかったぜ。
posted by ヌルカン at 20:40 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年06月02日

どこまで洗う

ももいろクローバーのNHKホール抽選、見事ハズレ。ダメだ、当たらない。なんかもう諦めの境地。ももクロのライブは、オレの存在する次元とは別次元で行われていると思うことにするよ。デカい液晶テレビを買って、ブルーレイで見たっていいじゃない。それでもオレは顔に塩が浮くほど号泣できるわけだし。

ところでちょっと素朴な疑問。

久しぶりに自炊をしようと思って、ネギとピーマンを買ってきたわけなんだけど、とりあえず包丁を当てる前に洗うじゃないですか。さすがに洗剤で洗うことはないと思うんだけど、水道の流水で外側を普通洗うよね。ここまでは良い。ここまでは普通。

そのあと。

例えばネギだったら、オレは緑の部分と根っこの部分を落として、あと一番外側の皮をむいて捨ててる。問題はそのあと、また洗うかどうかってこと。

単純に考えて、茎の上下を切って、なおかつ外側の皮もはがせば、残ったものは外側には触れてない部分だよね。だからオレは洗わなくても良いと思うんだ。ピーマンも一緒。外側は洗うけど、2つに割って、中の種を取り出して、その内側を洗うかと言ったらオレは洗わない。なぜなら外の世界と触れてないはずだから。なんか栄養的に大事なやつを流してしまうってこともあるかもしれないし。

でも今日そんなネギを輪切り?にしているときに、先端のほうにちょっと砂が混じってたような感じだったのよね。むむむ、これはいったいどういうことだ。

考えられるのは、緑の部分の切り口から砂が入ったという可能性。そして、ネギ自身が成長する過程で、そのからだに砂を取り込んだ可能性。ネギの中に砂。それだけのことなのに、なかなか考えさせる。

まあ結局は、切ったネギを洗うこともなく、砂ごと美味しく頂いたわけなんだけど。まあ少しの砂くらい食べたって大丈夫でしょう。なんとなく鉄分も補給できそうだし。欧州には土だけ食って生きている女性もいるらしいし。

つまり何が言いたいのかっていうと、人はどこまで野菜を洗ってるのかなって疑問が、麻婆豆腐を作っている最中にちょっとわいたって話。オレは外側しか洗いません。
posted by ヌルカン at 23:44 | 茨城 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年05月26日

速報

やってるね。今。AKBの総選挙が。

そしてオレは総選挙支持者。だって楽しいじゃん。

これを機にスマホにAKBまとめサイトを入れて、仕事の帰りの電車の中で動向をチェックするのが最近の楽しみ。

それにしても選挙と言いながら、票を金でいくらでも買うことができるっていうのは素直にスゴイとシステムだと思う。公職選挙法なんてクソ食らえが姿勢がいさぎよい。空気を読まないアラブの石油王が出てこないことを祈るばかりなのである。

ファンは推しメンを少しでも上に引き上げるという、ひどくボンヤリした目標に向かって金と手間をかける。

そんなファンの気持ち、オレもちょっと分かる気がする。バッグとか靴とか、金をかけるなら後に残るようなモノじゃないとってヒトばかりじゃないんだよな。例えばオレもそう。

例えばキャバクラ。オレはここと決めたら飽きもせず通い倒す。最低でも2年は通う。思いがけず成果を上げることもあるが、それだってかけた金に比べたら微々たるものだと思うし、物質としてはほぼ何も残らない。でもオレがそれを後悔することはない。まあ反省はするけど。そういや最近行ってないな。

それにしても何十万票も費やして、ファンが得られるものは心地よい満足感のみってところが凄まじい。ほぼ完全な無償の愛じゃないか。オレもそこまでキャバに対してストイックには振る舞えない。

選挙の結果というのは人気の順番なんかじゃなくて、ファンの推しメンへの忠誠心。信者を獲得するために神として振る舞ってきたメンバーは、だからその結果に涙するのだろう。

いやー選挙の結果が楽しみなのである。
posted by ヌルカン at 23:43 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年01月30日

たまに見る

ライバル「主人公よ、オレのダンボール戦機にはどうやっても勝てないぜフフン」

主人公「今まではそうだったかもしれない。でもオレには新しい相棒がいるんだ」

ライバル「な、なんだとぅ?」

主人公「オレはこの、ダイキャスト製ガンダムで戦う!!関節も強化済みだ!!!」


ライバル&観客「ずるいぞ!!」
posted by ヌルカン at 18:43 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年01月23日

勉強はするべき

よくテストの日の朝に、

「やべー、昨日の夜全然勉強しなかったよー、超やべー」って言うヤツいるじゃないですか。

まあオレもそうやって予防線張ってたクチなんだけど、これって全然イケてないよね。前フリとしても盛り上がらないし。結果的にヒトより上だったら「勉強してないのに意外と良かったわ」ってこれただの嫌なヤツだし、ヒトより下だったら「ああ、そう」ってこれ全然オチてないし。もっとヒネれって親から教わらなかったか?って。

そしてオレは気がついた。30歳を過ぎて、テストの日の朝に言うべきは何かを。

「オレ、昨日の夜、死ぬほど勉強したし。オレ、満点取るし。」コレだね。前フリとして申し分ないでしょう。

このように自分にプレッシャーをかけてそのまま満点取れれば、将来たくさんお金を稼げるだろうし、幸せになって万々歳だ。

でもそれじゃまだ正解じゃない。

ここは「オレ超勉強した」つって、「勉強しなかったよー」って言ってるヤツに大差を付けて壮絶に負けるのが良い。超オイシイ。前フリに対して完璧にオチてて、すごくスッキリするとは思わないだろうか。

まあそんなヤツは大学にもオチるだろうけどな。ハイ、おあとがよろしいようで。でも、そういうヤツとオレは友達になりたい。
posted by ヌルカン at 22:22 | 茨城 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年01月15日

久しぶりにやってみたい

「さあ、サッカー日本代表、この試合を勝てば本戦出場が決定します!どうですかセ○ジオさん、この試合、どういう入り方をすれば良いでしょうか??」

「キックオフと同時にハーフウェーラインから即ネオタイガーショット。決まらなかったらリセットで。オレはいつもそうやってる」

「なるほど、ぼんやり入らずに気持ちを込めて入っていけとぉ!」

「本田に打たせればいいじゃん。無回転シュートは『イリュージョン・ストライク』でどう?でもセンターサークルからじゃ届かないかなぁフフン」

「さあ、運命の90分、今キックオフです!!」
posted by ヌルカン at 20:28 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年01月11日

お菓子

お正月に大量に買ったロッテのチョコパイとカスタードケーキがまだ無くならない。9個入りを3つも買ったらそりゃなくならないわ。

久しぶりに食べたけど、それにしてもこの2つは美味しい。しかも1個が大きいから1個食べればその日は満足できる。だから無くならないんだけど。

そう、日頃お菓子を食べないだけで、別に甘いものがキライなわけではないのだ。食べない理由としては、太ることへの懸念と、おやつの時間に食べると晩飯までにお腹が空かないんじゃないかという不安から。

あともう一つ言えることは、「甘いモノを食べない」ってちょっとモテそうかなとか。水割りのつまみにチョコを食べるヒトより、日本酒のつまみに塩辛を食べるヒトのほうが男らしいかなという我ながらひどい偏見。ゴメン、塩辛もちょっと苦手なんだけど。

だから職場の人がお土産でお菓子を買ってきてくれたときに、お菓子の数が少ない場合は、「あ、いいっすよオレ、甘いもの食べないんで。いやホントマジで」と颯爽と辞退し、そしてトイレの個室でひっそりと涙を流すのだ。

もう、タケノコとキノコの論争は聞き飽きた。これからはロッテのチョコパイ、同カスタードケーキ、そして不二家の雄、カントリーマアムのどれが一番美味いかで議論を戦わせようじゃないか。

そして最後に、今回甘いものがキライではないということをネタにしたのは、別に1ヶ月後に迫ったバレンタインデーに向けての布石を打ったわけではないということを、ここに宣言したい。

いや待てよ、逆に甘いもの苦手で行ったほうが、いろいろ言い訳するとき便利か?

あー、オレってチョコとか甘いもの苦手だから別にほら(今から練習中)
posted by ヌルカン at 22:11 | 茨城 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年01月03日

新年の提案

明けましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いします。

というわけで明日は仕事初め。永遠に続くと思われた6連休もゲームやってたらあっちゅーまに終了。

それにしてもアレだ。連休になると必ずといって良いほど夜更かしをしてしまう。だから昨日と今日は早めに寝て、夜型だった生活を元に戻す作業をしなければならない。でも昨日は夜の0時に寝たのに、今日起きたのは10時。これでは良くない。

夜は楽勝で3時頃まで起きてられるし、なおかいつ寝ても睡眠は10時間は楽勝。これがオレの本来のライフサイクルなのだろう。

そう考えれば、1日は24時間と言わず、30時間くらいあってもいいのかもしれない。

ああ、もちろん仕事は8時間据え置きとしたうえでだ。

ちょっとアレだな、地球の自転は、オレにとって若干早いようだよ。

でもオレみたいなライフサイクルのヒトはけっこう多いと思うんだよ。みんなも夜更かし、好きだろ?

それなら簡単だ。地球の自転を遅くすればいい。

地球上にスターティングブロックを埋めまくってさ、スターティングブロックってのは100m走なんかで足乗せる三角形のアレのことなんだけどさ、地球のみんな全員で、地球の自転と反対方向に、同時にクラウチングスタートしたらさ、地球の自転、ちょっと遅くなんじゃね?こう、蹴り出した力にさすがの地球さんも苦笑い的な。

赤道付近は自転のスピードも速いだろうから、そこはウサインとか、ゲイとか、カールとかベンにお願いすることにするし。朝原さんも呼んどく?アンタそりゃあ贅沢すぎるじゃない?

地球のみんな、オラと同じ方向に蹴り出してくれ!

はい、というわけでみなさま、今年も頑張って地面蹴っていきましょう!!
posted by ヌルカン at 19:51 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年09月13日

7人の敵

ウィキペディアによると、騎手の武豊氏は手首を見れば自身の体重が±300gの範囲で、握れば100g単位までバッチリ分かるという。これは相当ストイックに鍛えているからだろう。ちなみにジーンズのサイズは26インチだそうだ。オレも体重は56キロ程度しかないが、32インチ。節制のレベルが段違いすぎる。

そんなオレなどは、果たして自分のカラダのことをどこまで理解しているのか。

せいぜいオナラをするときに、具が出てしまうかどうかを判断できるくらいだ。この感覚はマズい!と感じたときは、発射を思いとどまることができる。とても些細なことだが、社会的な生活を送るうえでは、重要なことだとも言えるだろう。

しかし、風邪をひいたときや飲み過ぎた次の日などは、失敗することがゼロではない。家にいるときが特にヤバい。

「男は外に出れば7人の敵あり」と言うが、家の中にいても敵がいることを忘れてはならない。そう、完全に油断しきっている自分自身のことだ。
posted by ヌルカン at 20:30 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年09月06日

HN

ヌルカンというハンドルネーム。

ずっと前に富山県に住んでいたとき、日本酒を好んで飲んでいたことが由来。雪が降る寒い冬に飲むぬる燗が好きだったのだ。

今じゃ日本酒飲むと高い確率で嘔吐してしまうのであまり飲んでないんだけど。それでもヌルカンというハンドルネームは気に入っている。


中学校時代、少年サンデーの読者参加コーナーにハガキを送っていた時期があった。何通も送って、結局2回ほど掲載された。

そのときのペンネームが今思い出すとヒドい。

その名も「シ○ブ中毒」。○の中には小さい「ャ」。悪ぶっているオレかっこいいとか中2病がはちきれんばかり。例えばこんな感じ。

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 15:40:29.80 ID:4hpwa6Kp0

初スレ立て…ども…

俺みたいな中3で2ちゃん見てる腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは

今日のクラスの会話
あの流行りの曲かっこいい とか あの服ほしい とか
ま、それが普通ですわな

かたや俺は電子の砂漠で死体を見て、呟くんすわ
it'a true wolrd.狂ってる?それ、誉め言葉ね。

好きな音楽 eminem
尊敬する人間 アドルフ・ヒトラー(虐殺行為はNO)

なんつってる間に10時っすよ(笑) あ〜あ、義務教育の辛いとこね、これ


まあ、オレの場合はサンデーの賢明な判断で、ペンネームは採用されずに本名で載っちゃったんだけど。だからこのペンネームは、結局外に発信されることはなかった。今思うと、逆に良かったと思う。

つまり何が言いたいのかというと、ペンネームやハンドルネームを決めるときは、よく検討したほうが良いってことだよ。途中で変えるのも、ちょっとアレだし。
posted by ヌルカン at 22:10 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年08月13日

タバコをチン

昼休みに弁当を買うとき、売店の備え付けの電子レンジで温めてから部屋に戻る。

たまにタバコを一緒を買うんだけど、それを袋から出さずに一緒に電子レンジに入れちゃうことがあるんだよね。

といっても10秒くらいだから破裂することはないんだけど、いい感じに膨らんでるんだよね。おいしくっておっしゃれーみたいな感じに。

1回くらい限界まで電子レンジにタバコをほおりこんでみたい。いったいどうなるのかちょっと興味がある。

破裂するのは間違いないだろうが、中のタバコはどうなるだろう。まったく無事だったりすると面白い。

それどころか電磁波と熱の影響で香ばしく美味しくなったりして。タバコ自体は筒状で膨らむことは無さそうだから案外いけるかもしれない。

もちろん人様に迷惑はかけられないし、家のレンジだってまだまだ使えるので、レンジの中をタバコの葉っぱだらけにするわけにはいかないからやるわけには行かないが、ホントはちょっとやってみたい。

どこかの勇敢で向こう見ずなキッズが自由研究でやってくれないかしら。夏休みだし。夏はヒトをちょっぴり大胆にするし。誰かタバコでボイル・シャルルの法則を証明してくれよ。

posted by ヌルカン at 00:05 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年08月01日

片カナ

加藤ミリヤの名前がどうしても覚えられない。

思い出そうとすると木村カエラがまず先に来て、次に中山エミリまで飛んでしまう。

だからといって中村メイコまでは行けないオレは、おそらく凡人なのだろう。
posted by ヌルカン at 20:34 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月30日

TAX

今回はちょっと大人の話をしようと思う。お酒は20歳になってからだ。

オレはどちらかというとキャバクラが好きな側の人間なのだが、ちょっと疑問に思うこともある。

それは、キャバクラでの支払いをクレジットカードにすると、なぜタックスが10%かかるのかということ。もちろんかからない店もあるが、オレの経験上現金で支払うより多くの金額を請求されることが多かった。

この理由をオレなりに考察していきたいと思う。

まずキャバクラがタックスと言う追加料金は、もちろん税金などではなく、クレジットカードの利用手数料のことだろう。普通の店は、このクレジットカードの利用手数料を客ではなく店側で負担するということになる。まあ当然店はその金額を見越して商品の値段設定をするだろうから、最終的には客が負担するということになるだろうが。

そう考えると、キャバクラの値段というものは普段の料金設定にカードの利用料金分を乗せていないことになる。なぜならカードを使うときだけ、多めに払うからだ。現金払いの客にはカードの利用手数料を負担させない、良心的な店ということにならないだろうか。

と書いてみたが、やっぱりちょっとンナワケネーヨと思う。まずタックス10%という設定が熱すぎる。普通クレカの利用手数料は3〜5%と聞く。そこにまさかの10%請求だ。消費税もビックリのキリの良さである。だいたいキャバクラでカードを使うときというのは、現金が足りないときだから、決して安くない代金を請求されたときだ。そこにプラスされる10%はたまらなく痛い。帰り道は後悔でもう膝がガクガクだ。

多分オレが思うに、店側は客にカードを使ってほしくないんじゃないだろうか。客がカードを使うということは、その代金を一時的に店が肩代わりするということだ。そうなると、店は現金をたくさん用意しておく必要がある。お店のお姉さんに支払う賃金を日払いにしている所も多いし、そういうところは尚更だろう。そして現金を用意することは店にとって大きな負担になる。

だから店はカードを使う客にお灸を据える。10%という熱い率をふっかける。店は10%のうち、利用手数料を除いた分が儲けになるだろうが、それよりも客を教育する目的に重きを置いているような気がする。お客さん、現金が用意できたら遊びに来てくんな、と。

ここまでがオレの妄想だが如何だろうか。ほぼ憶測で書いているので、完全に間違っている部分もあると思う。

まあ一つだけ言えることは、カードを使ってまでキャバクラに行っちゃいけないよってこと。クレジットカードというのは一時的とはいえ借金なんだから。借金をしてまで遊んではいけない。
posted by ヌルカン at 21:33 | 茨城 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月26日

総選挙

今更なんだけど、AKB48の総選挙というやつがちょっと前にやっていただろう。

シングルを購入することによって投票権を得ることができるというシステムには、相当な議論を呼んだと思う。お金の量でメンバーへの忠誠心を計るというのは、ちょっと宗教や極道に似てるなとも思ったが、やってるほうは本気も本気、この冷めた現代においてなかなか熱いシステムだと思うよ。

オレは誰が何位になったのかは、あまり興味がない。しかし、選挙結果の後に行われた、メンバー達へのインタビューにはかなり興味をそそられた。

キレイな年頃の娘さんたちが号泣しながらファンへの感謝を語っている。総選挙のシステム自体にはいろいろな大人の思惑が絡んでいるだろうが、AKBのメンバー達の涙にはオレも単純に感動した。

誰かはわからないが、何を話しているのか全然わからないほどに泣きじゃくっている娘さんがいた。考えてみたらオレ、女性のガチの号泣というものを今まであまり見たことがないようが気がする。それはテレビの中でもだ。オリンピックでメダルを取った女性でさえ、涙は見せるもののAKBで号泣していた娘さんには遠く及ばない。

得意の金で解決する方法も、この問題にばかりは通用しそうもない。あんな号泣、お金を払ったって見られるものではないだろう。自分でどうにかする方法もあるが、号泣の当事者になるほどオレのハートは強くない。

それほどまでに、人間の、ましてやキレイな娘さんの号泣を見ることは難しい。そしてそれを見ることができただけでも、オレにとってAKB48の総選挙には意味があった。
posted by ヌルカン at 21:08 | 茨城 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月22日

毒をもって暑さを制す

暑い。

これだけ暑いとファンタでも飲みたいなぁ、でも昨日もコーラの500mlを飲んでしまったしなぁ、いや待てよ、昨日はコーラはコーラでもコカコーラゼロだった、だからカロリーオフじゃん!!

と自分の中の葛藤を見事に納めてファンタを購入。

合成着色料不使用。
合成香料不使用。
ビタミンB6配合。
純水仕立て。

今ファンタの缶には以上のような謳い文句が書いてある。

なるほど。これは体に良さそうだ。

って喝ですよこれは!!

いつからそんな軟弱なことを言うようになったんだファンタは。オジサンは悲しいぞ。

ファンタといったらまずその甘さ。これ以外に何を望んでファンタを買うというのだ。ここんところをファンタ自身は見失ってはいけない。

飲んだ瞬間に炭酸のスカッとする爽快感とともに、脳天から指先まで感じる血糖値の急激な上昇。この2つの快感を求めるからこそ、ヒトはファンタを買うのだろう。

カロリーオフとかになったら、オレはもうファンタを買わない。
posted by ヌルカン at 21:23 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月20日

秘技・アカウンタビリティ

「努力したものが全て報われるとは限らん。しかし!成功した者は皆すべからく努力しておる!!」

これはマンガ「はじめの一歩」に出てくる頑固親父、鴨川ボクシングジム会長鴨川源二の名言ですね。本当に素晴らしい言葉だと思います。

でもヘタレでネガティブで汚い大人の私がこの言葉を世に出す機会があるとしたら、ちょっと書きぶりを変えますね。

「成功した者は皆すべからく努力しておる!!しかし!努力したものが全て報われるとは限らん。 」

これで努力したのに報われなかったヒトからの問い合わせにも対応できると思料します。でもこれではあまりにもネガティブすぎて、世間のウケが悪いのは火を見るよりも明らか。言葉というものはヒトの目や耳に入らないと意味がないのですから。

そこで、言葉を付け足したいと思います。

「成功した者は皆すべからく努力しておる!!しかし!努力したものが全て報われるとは限らん。しかし!努力すれば成功する可能性は高くなる「場合」があります。」

この辺が落としどころでしょうか。

個人的には、こんな大それた助言をヒト様に申せるほどデカい人間ではありませんので、

「成功するにせよ成功しないにせよ、どっちかっつーと努力をしたほうが後々後悔して悶々となることはないと思う!!」

これが等身大のオレが言えるセリフかな。たいした夢もなく、努力もそんなにしてこなかったオレに分相応なのは。
posted by ヌルカン at 22:10 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年06月14日

スラックス

職場は今クールビズということで、だいぶ服装の制限がユルくなっている。

ポロシャツでもいいんだけど、あいにくポロシャツを持っていない。

というかまだ半袖を着ていない。たまーに肌寒いタイミングがあるからだ。だから長袖を腕まくりするスタイルだ。半袖は来月くらいから導入しようと考えている。

とりあえず今は、丸洗いできるスラックスがほしい。もう上下スーツは全部クリーニングに出してしまった。

以前は紳士服屋で買っていたものだが、今はユニクロで良さそうなものが安く売ってたりする。よい世の中になったものだ。

そしてスラックスだが、最近はどれも細身のズボンばっかりだね。確かに足が長く見えるのはポイント高いのだが、夏は汗でズボンが張り付いてちょっと気持ち悪いときがある。やっぱり夏はツータック、何ならスリータックのだぼっとしたやつが履いてる感触としては最高である。

次にスラックスの色だが、選ぶとしたら薄い色なんかが夏らしくていいのだろうか。

でも薄い色って、トイレに行って勢いよく手を洗って、シブキがズボンについちゃったとき目立つから、なんか誤解を受けそうで怖いんだよな。こいつはイイ歳こいてトイレも満足に出来ないのかと。うちの息子のほうがまだましだわと。

ほら、用を足してるときは注意するけど、手を洗うときって意外と無頓着じゃないですか。暑いしジャブジャブ洗いたいじゃないですか。ふと目線を下に降ろすと、水しぶきの跡がズボンに大漁丸。

だからスラックスはだいたい濃い色を選んでいる。目立たない度からいったら紺が最強だな。

まあ油断して本当に失敗したときは、わざと乱暴に手を洗って誤魔化すんだけど。ほら、木を隠すには森を選べって言うじゃない。
posted by ヌルカン at 20:38 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年05月28日

審判の名誉

明日はFIFAチャンピオンズリーグの決勝だ。楽しみである。

オレはバルセロナを応援する感じ。チャビが好きなんだよね。あんまり一つのチームが飛び抜けて強いのもどうかと思うけど、よく考えてみたら去年はインテルだったわけだし今年バルサが買っても問題ないだろう。

外国のサッカーを見るのは好きなんだけど、一つ気になるのが監督の試合後のインタビュー。

あの人達って負けたらいつも審判のせいにしている。それがちょっと気に入らない。だからオレはモウリーニョが好きじゃない。負けたら審判のせい、勝ったらオレのお陰って姿勢が徹底されすぎていっそ清々しいんだけど、何か審判が可哀想で。もちろん中には鼻薬をかがされている審判もいるかもしれんし、そういう審判はガンガン言ってもいいと思うけど。

いくら生活がかかっているとはいえ、監督達の審判に対する罵詈雑言はヒドいと思うのだ。オレだったら家に帰って絶対泣いてる。それか赤ちょうちんでアサリの酒蒸し食いながら酔いつぶれてる。

そこでオレが考えたのが、試合後の監督のインタビューの他に、審判にもインタビューするというのはどうだろう。

審判「あそこで右SBにイエローを出したのは間違いないと確信してますよ。それよりも私が分からないのが、後半10分で左のサイドハーフを交代させたこと。彼はまだ疲れてもいなかったし、試合によく絡んでいた。私は近くで見てるからよく分かりますよ。あの監督は私のジャッジのせいで負けたとか言ってるみたいだけど、私に言わせれば敗因はあの逆効果だった交代を含む、監督の試合の流れの読めなさ加減じゃないんですかねぇ」

なんかすごく面白そう。監督だけが審判をイジメていいなんてことはないだろうし、これでようやく五分五分じゃないだろうか。

エンターテイメント性も向上するし、審判の技術は並だけどやたら弁がたつ名物審判とか出てきて、それだけで客を呼べたりして。

まあ絶対実現することはないだろうが、審判の率直なコメントを聞いてみたいところ。
posted by ヌルカン at 21:00 | 茨城 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年05月08日

休日考察

終わりが来るのが解っているのならば、始めから会わなければよかった。

なんてセリフをよくラブソングで聞く。

なるほどと思う。オレはその対象が連休のことなんだけど。

連休が始まった当初は、この連休が永久に続くような錯覚を覚える。4月28日の夜などは、時間の進みがゆっくりすぎて困ってしまったくらいだ。だが2日の平日をはさみ、連休の終わりは必ずやってくる。そう、明日からは平常運転が始まる。この憂鬱さは、社会人20年目になった今でも変わることはない。

そして明日からは、7月の海の日まで祝日がないという非情な現実。

こんなことならば、ゴールデンウィークで何連休も休まずに、その分の休みを月に2回くらいずつバラバラに配置したほうが精神衛生上よろしいのではないかと思えてくる。

フフ・・・・・・ へただなあカイジくん へたっぴさ・・・・・・・・!
欲望の解放のさせ方がへた・・・・ カイジくんが本当に欲しいのは・・・
こっち(大型連休)・・・・・・! これを下のレンジでチンして・・・・
ホッカホッカにしてさ・・・・・・ 冷えたビールで飲りたい・・・・・・!
だろ・・・・? だけど・・・・・・ それはあまりに値が張るから・・・・
こっちの・・・・・・・・ しょぼい柿ピー(金曜日祝日で3連休)でごまかそうって言うんだ・・・・・
カイジくん ダメなんだよ・・・・・・! そういうのが実にダメ・・・・!
せっかく冷えたビールでスカッとしようって時に・・・・ その妥協は傷ましすぎる・・・・・・・・!


やっぱ1週間くらいドカっと休むのが最高だよナ!!

次は夏休み、それまで頑張りましょう。
posted by ヌルカン at 11:15 | 茨城 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年05月07日

今日と明日はパスターコール

最近スパゲティが美味くて、そればかり食べている。マ・マーの1.6mm。100gずつ結んであるし。ところで何でママーじゃなくてマ・マーなんだろう。母親を意味するママとは違うのだろうか。ヨーヨー・マみたいなものか。意味わかんないけど。

だいたい缶のミートソースをかけて食べるのだが、それだけではちょっと味気ないので、茄子とかピーマンを炒めてそれを混ぜて食べている。それだけですごい料理している感。なんかシャレてるんだよな。

考えてみたらスパゲティミートソースに野菜を炒めて乗せるとか、さっぽろ一番塩ラーメンに炒めたモヤシとキャベツを乗せるのと、構造物的にも美味さ倍プッシュ的にも仕事量的にもあまり変わらないじゃないか。

それなのに野菜トッピングラーメンの場合はなんだかイケてない感じっていうか、地方から出てきた素行のいい大学生が、実家から送られてきた野菜をちゃんと活用している感じっていうか、ちょっと悲哀を感じる料理。蛍光灯は吊しの四角、みたいな。

かたやスパゲティに茄子炒めて混ぜるとか、なんだかミラノがフィレンツェでデュラムセモリナっていうか、東京生まれの今まで坊主にしたことないような爽やか大学生クンが、合コンで知り合った女の子にちょっと振る舞っちゃうみたいな。大学生クンて料理も出来て素敵、みたいな。蛍光灯はドラ焼き型のリモコン付き、みたいな。

同じようなシチュエーションで、女の子にサッポロ一番はちょっと振る舞えないよなぁ実際。取っ手にタオルを巻いてデカい中華鍋カンカン言わせながらモヤシとキャベツ炒めたとしても、女の子はちょっと引いてしまいそう。いったいこの差は何なんだ。サッポロ一番塩ラーメン超ウマイのに。

ラーメン屋でラーメン一杯800円だったら、大抵のヒトは「最近のラーメン高いよな」って言うけど、パスタ屋でスパゲティ800円だったらおそらくみんな何も言わない。安いってことはないだろうけど「高い」とは言わないような気がする。

まあ原因は分かっている。美味いという前提条件に「女の子が好き」という付加価値を付けることが大事ってことだ。それだけで経済が動く。ラーメンだって女の子は大好きだろうに、ラーメン屋に一人で入るのはちょっと難しいと聞く。やはりラーメン屋は餃子にビールに競馬新聞というイメージだからだろうか。あるいは男のほうが自分達の聖域を守るためにちょっと粗暴な感じにしているのかもしれないね。パスタ屋に一人で入って、ピザでビールを飲みながら競輪の予想をするオヤジがいないのと同じ。それはそれでカッコイイな。オレチーズ嫌いだけど。

えーと何の話だっけ、どちらも母親を意味するのにママーじゃなくてマ・マーにした理由、それは多分「なんかイケてるから」に違いない。だってヌルカンよりヌ・ルカンのほうが何か馬で砂漠を疾走している感じじゃない?それかフランスのリーグ・アンで、ボランチから前線にバンバンボール散らしてそう。
posted by ヌルカン at 12:32 | 茨城 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 余談 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。